2018年01月04日

冬休み、ラストスパート

気がついたらもう、我輩の冬休み終わっちゃいました。
とは言っても5日に出勤すればまた3連休なんですがね。

しかしながら今回の冬休み、家族総出で体調を崩してしまい、
休みらしい行動を全く取っていない。

大体さ、イオンモールすら逝ってないんだぜ我が家はよぉ。

折角の長い休みに何もしないというのは、正直面白くないし、
何よりも休みの神様(居るのか?)に大変申し訳無い。

1月3日、朝起きて我が家の連中を見ていると、
息子は超元気、娘は少し咳が出ているけど顔色は良い。
嫁は少しダルそうだけど、ソコまで酷くはなさそう。
そして我輩は元旦夕方には完全復活。

よし、予定より少し遅くなったけど、母上に会いに行こう。
CA870がバラバラ状態だけど、ま、多少はね。
というわけで日帰りで湯布院まで逝くことを進言したところ、
家族全員問題なしというのでリビドー号に乗り込んでGO!

まずは西都のAコープにお土産を買いに行きました。
勿論買うのは、宮崎牛の白いステーキ肉。
でもここで我輩、何を血迷ったか調理済みのローストビーフを購入。
まあ同じ宮崎牛だし、お値段も3000円以上するから土産には良いんじゃね?

その後西都ICに向かい、高速道路をひた走り湯布院を目指します。
時間は12時前、順調に行けば15時半には湯布院到着の予定。

しかし我が家、昼前に出たのでまだ昼飯を食っていない。
朝飯は10時ぐらいに食っているんですがね。

でも13時ぐらいに道の駅北川はゆまに寄り、
昼飯でも食すかと思ったら人大杉で飯食うところには入れない。
出来れば早く湯布院に向かいたいのに、飯食うのに30分も待てねぇ。

うーむ、1月3日だから北九州方面に向かう帰省客とか結構いるだろうし、
我が家みたいに正月休みラストを過ごす客で一杯なんだな。


でも露天で子持ち鮎の塩焼きと、自撮り炭火焼きを売っていたので、
ソレを購入してかぶりつきながら飢えをしのぎます。
子持ちの鮎か、要するにコレは人妻ってことだな?

実は地鶏炭火焼き、20分待ちとか言ってたんですが、
丁度キャンセルしたお客さんがいたらしく速攻で手に入りました。
うむ、今回の行動、なかなか幸先はよろしいかもしれん。

その後再び有料道路に復帰し、大分を目指します。
1車線の高速道路だと言うのに時々ハエが止まるよーな
スピードでちんたら走るクルマが居てイラッとするんですが、
時々出てくる追い越し車線でガンガン抜きまくって順調に前に進みます。

相当飛ばしまくったわけでもないですが、15時には湯布院ICに到着。
アレ?西都から湯布院までずっと高速使えば3時間程度で着くの?
北川はゆまで20分ぐらい休憩していたから、実質2時間半ぐらいで着いているぞ。
改めて東九州自動車道全面開通のステキさを実感。

事前に母上には連絡していなかったんで、
(サプライズというやつではなく、単に連絡するのが面倒だっただけ)
我輩一家が来た時、母上超びっくりしていた。

案の定、母上は我々が来たときのために食材を色々準備していたので、
晩飯はソレを頂くことにして久しぶりの親子の団欒を楽しみました。
豊後牛のすき焼きと、タラバガニ。

そしておみやげに買ってきたローストビーフ、大当たり。
肉にもしっかり味がついていてタレを付けなくても旨し。
カラシやワサビを付けて食べるとなお旨し。
同志諸君、西都のAコープで見かけたら買って食べてみて下さい。

さて飯食ったらボチボチ帰ろうかと思ったんですが、
母上が泊まって行けと言うので、ていうか普通言うよね。
というわけで湯布院の実家にて1泊。
ま、4日まで休みだから特に帰るのを急ぐ必要もない。

でも常に銭湯体制と称して着替えを用意しているのは我輩だけ、
嫁とクソガキは換えの下着とか持ってきてないんで、
マックスバリュに適当なの買いに行って来ましたとさ。
しまむらがあれば事が直ぐに済むんだけどね、湯布院にはないんだって。

さて、次の日、とりあえずキャラバンコーヒーに顔出して、
マスター夫妻と色々と話しながらコーヒーを啜ります。
今回は久しぶりにトルココーヒーを飲みました。
嫁はホットモカジャワを飲んでいたんですが、
エスプレッソマシーンの使い方教えて貰うついでにエスプレッソまで飲んでんの。

晴天のもと、ゆっくりの時間が流れる湯布院、時計を見ると12時。
という事は今から福岡に向かい、コストコで買い物しても、
17時ぐらいには福岡を出発して22時には宮崎に戻れんこともないか。

次の日がダルそうだけど、1日仕事すればまた休みだから良いか。
クソガキ共はまだ春休みだから何の心配も無用。
急ぎ足でリビドー号に戻り、一路福岡目指してGO!

湯布院から福岡までは大体2時間程度で到着。
そしてコストコでデカいカートを押しながらお買い物。
今回は何処にも泊まらずそのまま宮崎に帰るから、生肉でもなんでも買えるぜ!
というわけでいつもは色々な都合で買えない焼いていないピザ購入。

最近は宮崎でもうめこうじやフーデリーで
スカイプラザや八戸のカブみたいにコストコフェアヤッているんで、
大量のナッツとかデカいピザとかデカいポテチ買えなくもないんですがね、
やっぱ現地で買うとなるとテンションダダ上がりなんですね。

結局肉の塊は買いませんでしたが、チーズの塊は買っちゃった。
コレで嫁が三沢に居た頃無駄に買ってきてしまったチーズおろしが役に立つ。

他にもドクターペッパー大人買いとか、謎お菓子とか、
エスカルゴとかキャンベルスープのデカい缶詰とか、
ノンケには理解できかねないよーな物を2万円分ぐらい購入。

そしてフードコートでホットドッグを買い、ソレを頬張りながら帰路につきます。
ココのホットドッグはジュースも付いて180円だから超お得。
ゲップをしながら福岡IC通過時刻、17時前ぐらい。
コレなら少しゆっくり帰っても22時過ぎぐらいに着くね。

途中で疲れたんで広川SAで嫁と運転を交代してもらい、
少し寝ようかなって思って我輩は速攻で爆睡。
ふと目を覚ますと小林IC通過しているところ。
何時ぐらいかと時計を見たらまだ20時ぐらいとな?
アレ?嫁ココまで結構飛ばしてきていないか?

でもココから西都に向かうと多分21時過ぎ、
そしたら飯食う場所はすき家とジョイフルぐらいしか開いていねぇだろ?
というわけで宮崎ICまで進行し、市内で飯食う場所物色。
しかし選択肢が沢山あるにもかかわらず、我が家が入ったのは栄養軒。

宮崎に戻ってから、栄養軒の分家が色々増えたから、
本家には全然足を運んでいなかったので久しぶりの来店。
ココでラーメン食うと「やっぱ宮崎のラーメンは栄養軒やね(迫真)」。

心も腹も満足して、帰宅したのが22時前。
2日しか無い我が家の帰省でしたが、やりたいことはヤッたんで達成感は抜群。
まあ欲を言えばエチゴヤとか好日山荘とか逝きたかった(カネは無いけどな!)けど、
また福岡に行く機会はあるから日を改めて逝きましょう。

いつものルーティンをヤラず、湯布院からそのまま宮崎に引き上げて、
途中で関アジ食いに行ったり、レプパートでお買い物という選択肢もあったんでしょうが、
ま、今回は唐突に思いついて行動したんで仕方ないね。
とりあえず今回、明日の娘の誕生日の食材は手に入れたと言うことで。  

Posted by 砥部良軍曹 at 23:38Comments(0)