2018年12月09日

鳥の丸焼き失敗した

昨日西都のAコープにデカい丸鶏が売っていたんで、
クリスマス前の予行と称して丸焼きを作ることにしました。

丸焼きは毎年作っているんで、まあオレに任せろ的なノリで、
いつものように作ってみたんですが焼き時間が足りなかったのか、
それともオーブン皿を違うのに変えたのが良くなかったのか、
表面はこんがり旨そうな焼き色がついているのに、
肉を切るとダラダラと焼けていない肉汁が吹き出し、肉も生焼け。
まー要するに失敗してしまったんですね。

いつもなら「今回の肉はデカいから焼き時間を再検討しよう」とか
「こまめに加減を見ながら手を加えてみよう」とか考えたんでしょうが、
最近何なんでしょうかね、そういう思考に至らない場面が多々あるんです。
考える能力が衰退しているんですかね?

最近は新しいことに挑戦する気が全く起きません。
それだけでなく、今までやってきたことも上手く出来ていないようです。
ていうか生きていて面白くない。不愉快だ。  

Posted by 砥部良軍曹 at 20:04Comments(0)