2009年08月30日

漢(おとこ)達の休日 宮崎は今日も夏だった

本日ヂゴンの巣にて開催したサバイバルゲームは、
のべ8名の常連プレイヤーが集まり、共に汗を流した。
ブログのネタの為に写真を撮らせていただいたスカルガンナー氏。
やはり2丁拳銃は漢(おとこ)のロマンであり、
憧れのスタイルである事を豪語しているかのようだ。



本日のゲームには久しぶりにゲームを楽しむプレイヤーも数人存在し、
久しぶりの銃口での語り合いに体内の血液を迸らせ、
大いに多い汗を流していただけた模様である
勿論、我輩も大量に汗を流した事は言うまでもない。
(デブは普通の人に比べて汗の量が多いのだよ)
血を流す戦いではなく、汗だけを流す戦い。
サバイバルゲームは物騒に見えて結構平和な遊びである。



まあ、↑このお方ミハイル氏は久しぶりに子供や嫁さんから解放されて
久しぶりにサバイバルゲームに来たという事もあり、
必要以上に血をたぎらせてゲームに励んでいらっしゃった様子。



次のゲームに参加する際には事前に献血して
血の気を少し下げてから来ていただきたいものである。



久しぶりといえば↑写真の彼、ありお君も相当久しぶりである。
高校時代からチームを編成してサバイバルゲーム活動に熱を入れ、
静岡の大学に通う今でも帰省時にはこうやって
ゲームに来てくれる律儀でウホッ!いい漢(おとこ)である。
ブランクがあったにも拘らず、己のプレイスタイルを崩さない
慎重な戦術と体力は若さがなせる技か。



最近は夏の暑さ、仕事の忙しさや家庭の事情で
多数のプレイヤーの参加が見込めないゲームが続いているが、
少数とはいえ忙しい中時間を割いて我輩のフィールド
(本当は嫁の親父さんの土地なのであるがw)
に馳せ参じていただける同志が居る事は実に喜ばしい限りである。
この様な素晴らしい同志に恵まれ、楽しくゲームが出来る事は
本当に幸せであると我輩は日々実感するのである。

そういえば、もう一人本当に久しぶりに
ゲームに来てくれたプレイヤーが居たのであるが、
彼は常にフィールド内で気配を消しているので
写真に写す事が叶わなかった様子・・・と思ったら居た↓。


タグ :吉六会鯖芸

同じカテゴリー(サバイバルゲーム)の記事画像
やはり、我輩は“野戦”が好きだ(確信)
ホークウッドでコマさん送別?サバゲー
川南のホークウッド(HAWK WOOD)はアツかった
地獄の業火と天国の泉
ヂゴンの夏、宮崎の夏、夏はやっぱり夜戦
ヂゴンの巣、久しぶりの夜戦
同じカテゴリー(サバイバルゲーム)の記事
 やはり、我輩は“野戦”が好きだ(確信) (2017-09-10 22:23)
 ホークウッドでコマさん送別?サバゲー (2017-08-28 21:45)
 川南のホークウッド(HAWK WOOD)はアツかった (2017-08-27 22:10)
 地獄の業火と天国の泉 (2017-07-30 23:59)
 ヂゴンの夏、宮崎の夏、夏はやっぱり夜戦 (2017-07-16 11:34)
 ヂゴンの巣、久しぶりの夜戦 (2017-07-02 02:41)
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
漢(おとこ)達の休日 宮崎は今日も夏だった
    コメント(0)