2010年08月15日

恐山は雨だった



本日はモミアゲマン先輩と日本の霊が集結するスポット、
下北半島にある恐山に逝く事にしました。
我が家から恐山までの距離は100km程度。結構遠いです。
しかも山に差し掛かったところで結構雨が降ってきました。
何だ?霊が我輩のような邪悪な生命体を拒んでいるのか?



恐山が近づきつつある山道に“恐山冷水”という水場を見つけ、
その水は3杯飲むと不老水であるということで
己に活力を与えるべくごくごく飲みます。
冷たい山水は心地よい冷気(霊気?)とともに喉を通過していきます。
よし、これでジオン軍はあと10年は戦える!



それから少し進むと宇曽利湖(うそりこ)が見えてきました。
この湖の向こうが恐山の霊場です。
因みに恐山という単体の山は存在せず、
この湖周辺一帯の山々の事を総称して恐山と呼ぶそうです。
手前に“三途の川”と書かれた立て札と赤い橋、
そして画太郎テイストの不気味な石造があるのが素敵。



入山料は大人一人500円。地獄の沙汰も金次第w
山に入るというより神社に参拝する感覚です。
まあ実際、この先にある恐山円通寺の敷地内に入るので間違いではありませんが。
余談ですがここは観光地ではなく参拝をする場所。
我輩みたいな浮ついた心の持ち主には罰が当たるそうですw
ふはははは!霊ごときが我輩に罰を当てることが出来るのかな?



門をくぐるとそこは未知のエリアッー!が広がります。
左側の小屋は参拝者が入浴可能な温泉だそうです。
入りたかったのですが天候が悪いのでとりあえず先に進みます。
前方に見える本道らしき建物から左に入ると
皆様お馴染みのあの寒々とした風景が広がる場所に行きます。



そう、この風景こそあの有名な恐山の風景。
殺伐とした地面、積み上げられた石ころ、硫黄の臭い漂うフィールド。
これこそまさに霊が集結する未知のエリアッー!
しかし息子はこのただ事ならぬ状況に恐怖を感じたのか、
普段は嫁に求める抱っこを我輩に求めてきます。
恐らくこの空間に漂う異質の空気を察知し、
その空気を打破する能力のある我輩に助けを求めたのでしょう?
しかし残念だな、我輩は信仰心が5しかないからディスペル能力はないぞ。



ところどころに風車が回り、地蔵や表札や賽銭が置かれ、
中には人形が置かれている風景は確かに不気味です。
しかし、この殺伐感が逆にわざとらしい感じで思わず笑みがこぼれます。



この辺一帯には不思議なコケのような植物が生えています。
しかも人の血液を髣髴させる赤い先っちょが付いています。
恐らく彷徨う人間の魂をエネルギィにして成長しているのでしょう?



そして各箇所に人間の罪や欲望の名を冠したと思われる看板が立てられ、
それに該当して命を失った人間の霊がその周辺に彷徨っているのでしょう。
まあ、ここは我輩にはまったく関係ありませんがねw



我輩に該当する看板を見つけたので記念撮影。
願わくばこの人と一緒に来てみたいですね。



参拝途中で雨に祟られ「やはり我輩の存在を拒んでいるのか」
「霊が我輩のダークサイドのオーラを阻止しようとしている」
と思わされるようなシチュエーションもありましたが、
この殺伐としたようで微妙に楽しげな空気すら漂わせる不思議空間、
未知なる宇宙のパワァを感じずにはいられませんでした。
次回参拝時にはタオル持参で温泉に浸かって除霊ですな。

・・・しまった、大雨に気をとられてイタコに
マイケル・ジャクソンの霊を呼び出してもらうのを忘れていた!


同じカテゴリー(お出かけ)の記事画像
福岡科学館に逝ってきた
石川での思い出その壱
三沢での思ひで 青森屋で駆け足
久しぶりの鹿屋
一枚目の写真に最もふさわしいセリフを書き込め(迫真)
霧島温泉の奥地にあった魔境
同じカテゴリー(お出かけ)の記事
 福岡科学館に逝ってきた (2018-08-25 22:43)
 石川での思い出その壱 (2018-08-09 22:21)
 三沢での思ひで 青森屋で駆け足 (2018-06-04 23:13)
 久しぶりの鹿屋 (2018-03-03 23:11)
 一枚目の写真に最もふさわしいセリフを書き込め(迫真) (2018-02-04 22:17)
 霧島温泉の奥地にあった魔境 (2018-01-10 21:03)
Posted by 砥部良軍曹 at 23:44│Comments(4)お出かけ
この記事へのコメント
恐山に逝ったということは、先日逝ってしまったPCの供養でもして来たのでしょうか?

俺とか魔王が其の場に行ったら、積んである石を崩したり罰当たりな事をしそうなのは確実です。
(一昨日の晩にブラボーで夜戦をしたときもラップ音がしましたが、気にもせずゲイムを続行しました。)
Posted by スカルガンナー at 2010年08月16日 08:02
以前から行ってみたかった恐山に行ってきました、帰りに仏が浦~奥入瀬~十和田湖~白神山地に回り昨夜12時に(大渋滞の中)東京に帰ってきました。

日本三霊山だそうでパワースポットになっているようです、
確かに長旅にもかかわらず更に途中で温泉に何度も入ったのに疲れを感じなくて今日も快適です~☆

私は東京下町散歩酒をブログに書いています、これからもよろしくお願いします。
Posted by ティコティコ at 2010年08月16日 11:25
島根県の Tシャツですね!
さすが・・・時代に敏感でらっしゃる・・・
まじ リスペクト !!
Posted by れい at 2010年08月16日 15:18
>>スカルガンナー氏
パソコンの供養はHDD取り出してからにします。
でも供養に便乗して恐山に放置したら駄目かな?

>>ティコティコ様
はじめまして、これからもよろしくお願いいたします。
しかしもの凄い強行軍の青森観光コース。
殆ど青森横断旅行ですよ!感服です。

>>れい様
お気づきでしたか、相変わらず着眼点が違いますね。
このTシャツは宮崎の職場を去る時に島根出身の後輩が
「青森でこれを着て島根をアピールしてください」
と、我輩にくれたものです。
Posted by 伍長閣下伍長閣下 at 2010年08月18日 14:46
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
恐山は雨だった
    コメント(4)