2012年02月16日

たまには贅沢な煙草を吸いたい

どーも、嫁やその友達からバレンタインデェのチョコを色々貰って食った挙げ句、
結局一番旨かったのはブルボンのアーモンドラッシュだったような気がする我輩です。
正直、高いチョコなんか要らないから明治の板チョコかスニッカーズ20個くれって感じです。
ま、お返しするのが面倒くさいからチョコなんか欲しくないですがね。
バレンタインデェなんて要らない順番的に民主党の次ぐらいですね。

さて、中居酒店に逝ったら“The Peace”というピースの高級版が売っていたので、
一箱1000円という高額にも関わらず買ってしまいました。
限定販売品らしく、どこのコンビニや煙草屋にも置いているわけではないようです。

値段が高いシガレットという代物は洋モクでは“ダビドフマグナム(1100円)”とか、
ナットシャーマン(800円)とかラムセス2世(1200円)とかトレジャラー ブラック(2100円)とか
色々あるのは知っているし、どれも吸ったことがありますが、
国産でここまで高額なタバコは見たことがありませんねぇ。



随分でかい箱に入ったタバコです。ダビドフマグナムと同じぐらいですね。
しかも金属製のケースに収められております。
値段は1000円ですが普通の煙草同様20本入りです。

ピースといえば日本で一番タールとニコチンの含有量が高い煙草ですが、
このピースはタール10mg、ニコチン1mgと比較的軽目です。
(両切りピースはタール24mg、ニコチン2.4mg)
余談ですがタール6mg以下の煙草ってタバコの意味ねぇと思いませんか?
煙草は煙が脳と肺にガツンとくるからいいんじゃねぇですか?



さて、この“The Peace”は缶の中がしっかりと密閉されています。
付属していたブックレットには「芳醇なアロマを逃さないように」とか書いていました。
蓋をはがすと確かにピース独特の甘ったるいいい香りが漂ってきます。
死んだ爺ちゃんも「ピースはこの甘い葉っぱの匂いがいいんだよ」と言ってました。
ううむ、香りを楽しみたくなる煙草とは嬉しいじゃねぇか。



1本が随分太いタバコです。所謂インターナショナルサイズというやつですな。
太いからといって長く吸えるわけではなく、普通の煙草同様3分ぐらいで無くなります。
品悪く根元付近まで吸えば5分ぐらい味わえますがね。
余談ですが我輩は普段愛飲しているナチュラルアメリカンスピリッツは5分ぐらい吸えます。

吸ってみると丁度いいタール&ニコチンの具合、
ピース独特の甘みと軽やかな辛味を感じる謳い文句通りの芳醇な味わい、
そしてまろやかで吸いやすく、それでいて満足度の高い煙草です。
1本吸ったら暫くはどんな物も口に入れたくなくなるぐらい肺と口の中が満足します。
強いて言うなら香り高いコーヒーが欲しくなりますね。

世間では嫌煙の流れが広まって数々の魅力的なタバコが淘汰される時代ですが、
そういう時代だからこそ安物煙草をスパスパ吸って無駄に煙を巻くのではなく、
しっとりと落ち着いた気分で吸える煙草が求められる時代なのかもしれません。

ま、いつまでも不景気のスパイラルから逃れられず、
メディアに踊らされる頭の悪い国民によって選ばれた政治家が跳梁跋扈していて
相変わらず貧乏で忙しい現代の日本の社会の流れでは
こういうスローライフ的な煙草はなかなか根付かないのでしょうがね。

バレンタインデェもつまらんチョコなんか貰うより、これを貰った方が有り難みと愛を感じます。


同じカテゴリー(物体)の記事画像
新たなる宮崎の夏の風物詩、ライチを食らう
百姓うどんで一番高いメニュウはかき氷だった
いまさら、マニュアルに乗る
コレこそまさに、我輩の求めるもの!
サバゲーのお守り作ってみた
6年間青森で頑張った?自分にご褒美
同じカテゴリー(物体)の記事
 新たなる宮崎の夏の風物詩、ライチを食らう (2017-07-17 21:09)
 百姓うどんで一番高いメニュウはかき氷だった (2017-06-11 22:31)
 いまさら、マニュアルに乗る (2017-04-16 22:48)
 牛パソコン、復活 (2016-12-23 23:54)
 コレこそまさに、我輩の求めるもの! (2016-12-12 00:19)
 サバゲーのお守り作ってみた (2016-10-29 23:22)
Posted by 砥部良軍曹 at 22:11│Comments(8)物体
この記事へのコメント
愛煙家には肩身狭い世の中になりましたね。

前回の値上げで私は価格の安い赤箱ラークに変えちゃいました。

でも、その昔私が煙草を覚えた時は赤ラークって高い煙草だったんですよね。

あっ、先日の昼戦ゲームに参加させていただきましたが素晴らしいフィールドになってまして楽しくゲームできました。

また機会ありましたら参加させていただきたく思います。
Posted by バウアー at 2012年02月17日 22:21
私も愛煙家ですよ!
熟ですが、女がタバコ吸っていけませんかね?亭主は吸わないから、女がタバコを吸うのを嫌います!
だから、亭主には内緒ですが 愛煙家歴は亭主と知り合う前だから・・・亭主と別れても、タバコとは別れられんです!タバコって
男は良いけど女はダメ? コーヒーは男も女も良い?・・・古い考えの亭主なんで、いつでも捨ててやっど!って思ってるのよね!
Posted by はにわ熟 at 2012年02月17日 23:05
儂も今回の検査結果で嫁や医者から煙草やめろコールがかかりました。

身体に悪いことは分かっていますが、それでもめげずにやめません。

煙草の影響より吸えないというストレスの影響の方が儂は怖い。

それでも以前より本数が減ったかも。

そんな高い煙草は吸えんから今度帰ってくるときに残しておいて一本恵んでくれ。
Posted by 骨董屋の親父 at 2012年02月18日 00:08
>バウアー様
ラークの値段は昔セブンスター並みだった記憶がありますね。
結構オサレなタバコのイメージでしたが、今では代わりましたね。
全く、好きなタバコも気軽に吸えないとは嫌な世の中です。

遠方はるばる猫の額のようなフィールドにお越しくださり、
本当にありがとうございます。また来てくださいね。

>はにわ熟様
何をおっしゃる、昔は男女共仲良く堂々と煙草を吸っていたのですよ。
戦後に変な教育者が「煙草を吸うのは売女だけだ」とか言い出してから
女性が煙草を吸うのが悪い風潮が広まったんです。

我輩はフェミニストじゃなく、寧ろ男尊女卑の人間ですが、
女性が煙草を吸うことは大いに結構だと思いますよ。
煙草は文化、それを吸うのは文化への貢献です。

>骨董屋の親父様
いやー、我輩もいつしかそういう日が来るのでしょうかね?
でも父上と同じ考えです。そう言われても止めるつもりはないし、
吸わなくても多分煙草が吸えないストレスで死ぬ。

本数は減らしたほうがいいでしょう。我輩も1日10本ぐらいですよ。
お互い煙草を吸いまくって爺ちゃんより長生きしてやりましょう。
Posted by 伍長閣下伍長閣下 at 2012年02月18日 22:12
激しく同意!!

早速明日にでも探しに行くことにします。
Posted by 電マ野郎 at 2012年02月19日 21:23
>電マ野郎様
宮崎なら我輩の行きつけだったガーデンベルズの近所の
“サンランド”に行けば確実に置いていると思われます。
Posted by 伍長閣下伍長閣下 at 2012年02月19日 23:52
早速行ったら、やっぱり置いてありました。

ただいまコーヒーのみながらのんびり喫煙中ww

こういう時間も必要だなぁ・・・・・・
と、つくづく感じた今日この頃。
Posted by 電マ野郎 at 2012年02月20日 13:54
>電マ野郎様
ウホッ、サンランド行って来ましたか?
Posted by 伍長閣下 at 2012年02月20日 23:07
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
たまには贅沢な煙草を吸いたい
    コメント(8)