2013年07月21日

リーダー、鯖芸部を立ち上げてくれてありがとうございました

こないだの送別会の後コンビニに“風立ちぬ”のポスターがあったので、
それを指差して後輩の栗Pに「ところでコイツを見てくれ、どう思う?」
とフッたところ「零戦の設計者の話なのに零戦出てこないのでダメっす」と、
実にバッサリと切り捨てたというか、我輩も同じこと考えていたよ!

ところでサバゲーした後の夜って気分が高揚しすぎて
なかなか眠れないのは我輩だけでしょうか?

という訳で今回も性懲りもなくサバゲーです。しかもガチ夜戦。



いやね、今月は前回のゲームを以てリーダーと変乃少佐の
送別ゲームとして締めくくろうかと思ったんですが、
(引き)小森君がボーナスで夜間戦闘用の新兵器を仕入れやがったという事で、
「見せてもらおうか!連邦軍のMS(以下略)」という運びで夜戦を実施。
しかし部員の大半は仕事やら送別やら色々事情があって参加人数はたったの5名。
残念ながら変乃少佐は「引越しの準備が忙しくて」という事で参加ならず。



でも夜戦とはいえ真っ暗になってから集合すると色々と('A`)マンドクセなので、
夕方16時ぐらいから集合して椅子やテーブルの設置、武器の調整を実施して、
日が暮れる前のフィールド確認も兼ねてボチボチとゲームを開始。

我輩は今年初の陸自迷彩を引っ張り出してきました。
何でかと言うと我輩のロシア軍装備の武器にはライトが付けられねぇから。
夜間戦闘用にレール付きのAKが欲しいなとしみじみ感じる今日この頃。



リーダーの転勤祝いと鯖芸部発足の功績を讃えて何か渡そうという訳で、
鯖芸部の賛同者から祝い金をかき集めて
我輩とG2の独断と偏見でAKを贈る事にしました。

とはいえ、ガチな木と鉄のカラシニコフを押し付けられても
AK道程のリーダーは持て余すだろうということで、
マグプルAKを贈りつけたところ、結構気に入ってくれたみたいです。



「うちさぁ、AKあるんだけど、撃っていかない?」
このネタが解る人は立派なホ・・・じゃなくて同志ですね。
今回武器を仕入れた先は沖縄のAIRSOFT97という
中華電動ガン(特にJG製品)を専門に取り扱うショップで、
素人には持て余し気味の中華メカボックスを安価で調整してくれる
結構良心的で気の利いたショップです。



小森君は何を血迷ったのかヤフオクで89式小銃専用の
薬莢受けを16Kで仕入れてご満悦。
ま、確かに89式によく似合うオプションは銃剣か薬莢受けしかないから仕方ないね。
異論は認めん。特にエヴァーズマン氏がな。

いくらヅラの89式のように実物のMD-33付けていて、
それが凄く・・・クリアな視界ですだったとしても
薬莢受けの半端なく邪魔そうな存在感には敵いません。

でもねぇ、実物の高額、じゃなくて光学照準器使っちゃうと、
次から玩具の照準器なんて使えなくなりそうですな。



17時ぐらいからゲームを開始し、日が落ちる寸前までゲームをしながら、
武器の調子を再確認したり薬莢受けの邪魔さ加減に呆れたりして、
「あー本職の方々は大変ですねぇw」と実感して気が付いたら18時半ぐらい。



今週の野獣先輩も絶好調です。



そろそろ日が暮れるかなというところで一旦休憩。夕飯の時間。
こないだ転勤先に家探しに行ったリーダーからのお土産、どうしてくれようか。



飯を喰らい19時半ぐらいまでゆっくりしていたらあっという間に真っ暗。
フルオートトレーサーの弾道もバッチリ確認出来るぐらい暗くなると、
そろそろ参加者一同のお楽しみの時間が始まります。
夜戦用の武器を準備したり、ライト取り付けたりして皆でニヤニヤ。



小森君の夜戦用新兵器はナイトビジョン。
名前忘れたけど5万円ぐらいするらしいです。
自作マウントをヘルメットに取り付けて無理矢理付けているのが泣かせます。
一昔前に比べると安くなった気がするけど我輩には買えねぇ。



いやー、ナイトビジョンって本当にいいものですねぇ。
暗闇でも2m先のリーダーと野獣先輩がヒソヒソしているのがバッチリ認識出来ます。
その代わりイルミネーター照射しないといけないみたいなので、
至近距離でこいつを使うと結構バレバレです。
そして裸眼で覗くと調子がいいけどゴーグル越しに覗くとピントが合い難いです。
高額な割に意外と使いにくいシロモノかもしれませんな。



我輩には暗視スコープを買う銭もないので度胸と気合で勝負です。
流石にフルオート相手には太刀打ち出来ませんがSIG P226に
G&PのM3ライトもどき(250ルーメンで6000円ぐらい)を取り付けて立ち向かうと、
皆さん夜戦慣れしていないのもあってか結構一人勝ちな状態でした。
ま、その後調子に乗りすぎてボコボコ殺られるんですがね。



初めにハンドガン戦、その後通常の電動ガン戦フルオートありのゲームをして、
試験的に電動ガンセミオートのみのゲームをした後にセンターフラッグ戦で〆。

ナイトビジョンは意外とサバゲーには向かないとか、
フラッシュライトは最低でも200ルーメンぐらいないと使えねぇとか、
やっぱLEDよりも普通のオレンジの電球の方が明るいんじゃね?とか、
夜戦にごっつい装備は要らねぇよなとか色々課題を残して
リーダーの送別ゲーム&夜戦の実証試験を22時に終えたのでした。



リーダー、鯖芸部を立ち上げてくれて
本当にありがとうございました。


同じカテゴリー(サバイバルゲーム)の記事画像
4人いればサバゲーは出来る・・・よね?
やはり、我輩は“野戦”が好きだ(確信)
ホークウッドでコマさん送別?サバゲー
川南のホークウッド(HAWK WOOD)はアツかった
地獄の業火と天国の泉
ヂゴンの夏、宮崎の夏、夏はやっぱり夜戦
同じカテゴリー(サバイバルゲーム)の記事
 4人いればサバゲーは出来る・・・よね? (2017-12-17 22:57)
 やはり、我輩は“野戦”が好きだ(確信) (2017-09-10 22:23)
 ホークウッドでコマさん送別?サバゲー (2017-08-28 21:45)
 川南のホークウッド(HAWK WOOD)はアツかった (2017-08-27 22:10)
 地獄の業火と天国の泉 (2017-07-30 23:59)
 ヂゴンの夏、宮崎の夏、夏はやっぱり夜戦 (2017-07-16 11:34)
この記事へのコメント
そ、その薬莢受けは本物でありますか!?
Posted by RODAN at 2013年07月25日 22:36
>RODAN殿
いいえ、ヤフオクで16Kで購入したレプリカらしいです。
89式専用レールを取り付ける出っ張りに引っ掛けて、
イモネジで止めるというありえないシロモノです。

しかも袋がでかくて少し邪魔というおまけまでついています。
Posted by 伍長閣下 at 2013年07月27日 10:38
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
リーダー、鯖芸部を立ち上げてくれてありがとうございました
    コメント(2)