2014年01月05日

娘の誕生日という一日

1月5日は娘の誕生日。気がついたら娘も8歳です。
アカの他人にはどーでもいい話なんでしょーが我輩的には一大イベント。
我輩も4日から休暇に入ったので丸一日を費やして娘のために疾走です。



まずは誕生日プレゼントの購入の為に八戸のトイザらスに向かいます。
昨年末のクリスマスプレゼントでデンマーク生まれの玩具レゴにハマった娘が
てめぇのお年玉を共に費やしてまで購入したのはでっかいレゴのハウス。
定価で買うと1万円ぐらいする高級ブロック、トイザらス販売価格8999円が、
2個以上買うと2割引きだというのでちっこいレゴも一緒に購入したら8000円弱でお買い上げ。

いやー我輩も幼少時代はファミコンが世に出てくるまでは
レゴブロックにどっぷりハマってプレゼントは暫くレゴ三昧でしたなぁ。

そー言う懐かしい気分に浸るのと同時にネゴのお値段を見ながら
「我輩は小さいころこんな高級玩具を親にせがんでいたんだなぁ」と少し自己嫌悪w



でも最近うちの娘がハマっているものはレゴよりも“アイカツ!”
全国のガキ共がネコも杓子もハマっているカードを使うタイプのゲームは
やはり学校での話題作りとか己の人生を謳歌するには欠かせない事項のようで。

しっかし娘もこないだまではたまごっちにハマっていたかと思ったら去年末ぐらいからはアイカツ。
クソガキ共も世の中の流行を追いかけるのに必死ですなぁ。
つーかうちの娘ってゲーム好きだなぁ?
最近は何処もそうなんか?
情報求む。



息子はお年玉で仮面ライダーミカンの変身ベルト(最近は“ドライバー”って言うんですよ)が
トイザらスで買えなかったのでロックシードだけ購入したんですが腑に落ちない模様。
仕方がないのでトイザらスに隣接するイトーヨーカドーに移動します。
結論としてはこっちにも置いていなかったんですがねwww

三沢や八戸も昨年末からボチボチ雪の季節でかなり寒いです。
日中でも気温がマイナス2℃ぐらいの時があってマジ死にそうです。
昔秋田県出身のつちのこに「お前の故郷では灯油買えない=死を意味するんだろ?」
冗談半分でからかっていましたが東北では灯油買えないと
本気で生命の危機に直結します。
恐ろしいところです。



さて、イトーヨーカドーに入るとちょうど仮面ライダー果実系wのショーが始まる寸前で、
当然の事ながら息子は食い入るようにソレを眺めておりました。
しっかしこの仮面ライダーは平成ライダーのハッチャケたノリを無視しても
進行が滅裂すぎて何処がどう面白いのか理解出来ん。

ウィザードはライダーも格好良くてノリも昭和ライダーに近く、
結構面白くて我輩自身も年甲斐なくハマったんですが、
鎧武はストーリー性も刺激に乏しいし主人公のキャラも薄すぎ。



ま、息子は仮面ライダーはそこそこ格好良ければソレでいいみたいですがね。
ショーを見せたお陰で戦極ドライバー買えなかった事はどーでも良くなったようです。
余談ですが次の日イオンに逝ったら普通に山積みで置いていましたw



ヨーカドーで息子にライダーショー見せて娘に2回目のアイカツをやらせた後は
とりあえず昼飯を食いに丸亀製麺に逝ってネギ大盛うどんを食し、
萬屋という宮崎でいうところのマンガ倉庫でアイカツのカードを何枚か買ってやり、
ル・ポエムという店で娘好みのチョコレートケーキを買って八食センターに向かいました。

八食で晩飯食うために予約だけ入れに行ったんですが、
クソガキ共が八食の2階で遊びたいというので遊ぶ場所に小一時間放置プレイして、
我輩と嫁は2人で八食の売り場を徘徊したら卑猥な焼酎を発見!
ああそういえばウチはまだ姫始めをしていないなぁ・・・



八食センターで飯の時間まで時間を潰すのは無理があるので、
最近出現した“りんごの湯”というところでひとっ風呂浴びようとしたら、
どういう事でしょうか救急車が店の入り口に待機しておりますが(゚ε゚)キニシナイ!!事にします。
ま、結果として風呂に浸かると想像以上に湯が熱くてマジキツかったんですがねw

一緒に風呂に入った娘が「温泉が熱すぎて誕生日が葬式になりそうじゃ!」とコメント。
何か上手い事言ってましたが娘よ葬式は死んだその日じゃないぜ。
しかし青森は寒いのに温泉とねぶただけは必要以上に熱いです。

追記:実は東北では葬式の後に通夜というか、告別式をやるのがデフォらしいです。
亡くなったらすぐに火葬してそれから酒盛りをするのだとか。



お湯がクソ熱い温泉で身体を癒やすどころか刺激を与えた後はお待ちかねの晩飯。
以前研修でこっちに来ていたにゅーた時代の後輩と一緒に食った
八食センターのしゃぶしゃぶ食い放題が余程旨かったらしく、
それ以来「誕生日の晩御飯はしゃぶしゃぶがいい!」と連呼していた娘の為に、
いちば亭の大人1980円小学生1280円のしゃぶしゃぶ食い放題食わせましたよ。

生活環境のせいか小さい頃から贅沢を覚えてどーしようもねぇうちのクソガキ共。
まあそれ以前に歳の若い娘がしゃぶしゃぶって連呼するのは(ry



因みにこのいちば亭、しゃぶしゃぶだけじゃなくて寿司も食い放題です。
寿司ネタは写真のやつその他数種類。ウニとアワビはありませんw

余談ですがウチの嫁の股は外側がウニで内側がアワビです。
しっかし肉と寿司の食い過ぎで腹の中がパンパンだぜ!
食べ放題では必要以上に栄養を摂取してしまうのが貧乏人の性ですね。
娘は肉とアイスの食い過ぎで食事終了後ぐったりしていましたw



しかし娘も甘い物は別腹なんでしょうねぇ。
帰宅後のバースデーケーキは我輩がカメラの準備してねぇっつーのに、
速攻でローソクぶっ立てて我輩がいそいそとローソク点火したら
速攻で電気消して速攻で火消してケーキ食おうとしましたので、
我輩「バカヤロウ」と叫んで撮影の為にまたローソクに火つけてワンモアしましたよ。
ていうかさ、女って何でヤる時とローソクに火つけた時、
わざわざ電気消すんだろね?意味が解らん。




因みにケーキの内部はイチゴもバナナも入っていない硬派な仕様。
ケーキ屋のぽっちゃり系女子に「本当にコレでいいんですか?」と聞かれて、
「いいねぇ、そー言うのが好みだ!」と言い切った娘の選んだケーキは、
まるで上質のチョコレートの塊を食っているよーな物体でした。
腹一杯のはずなのに娘と我輩で結構食っちまったぜ!

どうでもいいですが日本酒とケーキって合いますよね?我輩だけ?



そして夜中の12時過ぎたというのにレゴ建築。
この後嫁からガラれてイヤイヤ寝ましたけどね。


同じカテゴリー(出来事)の記事画像
娘、中学生になる
ダラダラ過ごした春休み
雨は夜更け過ぎても雪に変わらない
小学校最後の運動会
嫁、マグナムな歳になる
ウラルの白熊、宮崎に現る
同じカテゴリー(出来事)の記事
 娘、中学生になる (2018-04-10 12:34)
 ダラダラ過ごした春休み (2018-04-01 23:25)
 涙の出ない卒業式 (2018-03-24 03:43)
 雨は夜更け過ぎても雪に変わらない (2017-12-24 22:54)
 小学校最後の運動会 (2017-09-24 22:32)
 嫁、マグナムな歳になる (2017-08-21 23:43)
Posted by 砥部良軍曹 at 22:52│Comments(3)出来事
この記事へのコメント
うちの子は6歳だからか、TVゲームに興味がないらしい・・・・・
お絵かきと工作が大好きみたい。あと、読書。

一体誰に似たのだろう・・・・・・・
Posted by 電マ野郎 at 2014年01月07日 22:57
孫ちゃんハッピーバースデイ 8歳の誕生日おめでとう。

誕生日が正月に近いと損する部分が多いかも知れません。

それにしても、プレゼントがレゴとは恐れ入りました。

そういえば、我が家の子供部屋にはレゴが山積みでしたねー。

卸屋さんに知り合いがいたから定価の半値くらいで買えたし、おまけまで貰えたから良かったけど
そうでなかったら4人分もの玩具やレゴを確保するのは大変だったと思うよ。

勿体ないことにそれを全部ばーちゃんが捨ててしまっていました。
怖ろしくてそんなことは聞けませんが、孫が出来て、また買い直すなんて思わなかったのかネー。
残っていたらさぞかし豪華なレゴセットが出来たでしょうにネー
爺さんは何でも残し、婆さんは全て断舎利の夫婦ですから仕方ないですがね。


晩飯は豪華な食事だったようですが4人の息子さん達の誕生日も豪華でしたよ。
晩飯のおかずにスーパーの安い魚を出すと皆さん箸もつけなかったからネー

それが、今でもあなた方の舌を生かしているのですから決して悪いことでは無いと思います。

我が家のエンゲル係数は貧しい給料取りの家の割に高うございました。
山の神の決断力で今日まで変わらずに過ごしていますから、何とかなるものです。
Posted by 骨董屋の親父 at 2014年01月07日 22:59
>電マ野郎様
ウチの娘は6歳ぐらいからゲーム三昧でしたね。
ネットに転がっているフラッシュゲームにハマりっぱなしです。
やっぱその辺は親がどうとかよりも何らかのきっかけなんでしょうなぁ。
レゴも我輩が好きだったから子供に与えたのがきっかけで
その深みにハマりつつあるようですしね。

>骨董屋の親父様
我が家にあったあのレゴがまだ残っていたら
わざわざ誕生プレゼントに新規に買い与えるムダもなかっただろうし、
充実のレゴライフをいきなり味わうことも出来たでしょうなぁ。

食い物に関しては我輩が父上の情操教育でそ~なってしまった故、
我輩もそう仕立てあげてしまうのも仕方がないというか、
まあコレも子供への教育だと考えております。

ま、今後も食い物や玩具に銭がかかる人生を送るハメになるんでしょうが、
それも子供を育てる教育費用と考えとくことにしますかね。
Posted by 伍長閣下伍長閣下 at 2014年01月12日 13:25
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
娘の誕生日という一日
    コメント(3)