2014年02月24日

去年末ぐらいからどうぶつの森にドハマり中

もうすぐ齢40になろうというのに仕事から戻ると
ニンテンドー3DSが手放せない砥部良伍長です。

ま、我輩の父上も今の我輩と同じぐらいの頃ドラクエにドハマりぶっこいていたんで、
そーいう行為自体に疑問とか葛藤なんてぇのは全くないんですがねぇ、
ココ10年ぐらいゲームなんて「ありゃあ暇人のやるこっちゃい!」と
否定していた我輩的には不覚と言うかヤラれた感はありますね。

こないだの夏季休暇で宮崎に戻った時に母上から小遣いをもらったので、
ちったぁクソガキ共に還元してやらんとなと思ってヤマラ電気で3DSを買ったんですが、
その時に息子が「とびだせどうぶつの森が欲しい」とか抜かしやがるのを
同行者の弟のヂャギが聞き「じゃあヤマラのポイントが4000あるからソレで買うてやるわ!」
という件でどうぶつの森を購入したのが事の始まりなのであります。
余談ですが娘は前年から大量にかき集めた小遣いでたまごっちの3DSのゲーム購入。

しかしその頃我輩はテトリスで100万点突破した後だったので
クソガキ共のゲームなんかどーでもいい感じでした。
寧ろ「あーとうとう我輩もクソガキに余計なものを与えてしまった」という嫌悪感w
どうぶつの森に関しましても名前とかゲーム内容は把握しておりましたが、
「ああ、どうぶつの森っつーぐらいだから酒池肉林のアニマルパーティなんだろ?」程度の見解でした。

ところがクソガキ共がゲームをやりながら色々と攻略法を知りたがるので、
ネットで情報を色々集めていたらコレが随分楽しそうな感じなんです。

そこで空いていたセーブデータでチョロっとやってみたら結構面白い。

そうなるとテメェの思い通りに仕立てあげた村でゲームしてみてぇと思うのが人情。
そこで嫌がる息子をどーにか説得して再度村を作りなおすことを提案し、
我輩が村長となって村を独裁政権、、じゃなくて統治することにしました。

我輩は基本ゲームそこまで没頭する方ではないですが、
ハマるゲームに当たると寝るのも飯食うのも惜しんでゲームに没頭します。
つーても今まで底なし沼レベルまでハマったゲームなんて
ウィザードリィ(ⅥとⅦとエンパイアは除くw)とドラクエⅢぐらいなんですがね。



このゲーム自体は1年以上前に発売されて人気を博していたので、
ゲームの内容を今更説明する必要もないんでしょうがざっくりと説明すると、
主人公がとある村に出かけたら新しい村長と間違えられて、
半ば強制的に愉快なアニマル共が集まる村の村長にされてしまうというゲーム。




そして“しずえ”という名の場末の薄汚いスナックのママさんみてぇな名前の
秘書とともに村を作って遊ぶというまあよ~するにぬるい感じのシムシティ?
とりあえず村の名前は宮崎のド田舎村の名前を借りて付けてみたんですが、
数時間後「あっー!やっぱ“しいば村”にすればよかったーorz」と激しく後悔。
それとももっとマニアックに“もろツカ村”にすればよかったか・・・



この「恵方巻きが好き」とか抜かしやがる黄色いメス犬が秘書のしずえ。
思わずぶっとい恵方巻きでビンタしてやりたくなりますが残念ながら無理。
何でこんなババ臭い名前なのかと思っていたらシーズー犬から来ているみたいですね。



一応村長であるプレイヤーは村民のアニマル共の話を聞いて
村に街灯立てたり交番建てたり、モアイ像作ったりと公共事業をするのが仕事なんですが、
ぶっちゃけそこら辺はついでにやる感じで村長らしさゼロの村長です。
仕方ねぇよ、半ば無理やり村長にさせられて真面目にアニマル共の世話してられるかってw



折角村の治安を守るために交番建てたのにこのお巡りときたら
パトロールもしねぇわ落し物は放置プレイだわ挙句この体たらくですからね。
ま、公務員は仕事したがらねぇというブラックジョークを織り込んでいるよーで、
ある意味リアルっちゃあリアルな気がしなくもねぇですが。



我輩的ゲームのメインは川や海にいる魚や虫を捕まえて
それをボルタック商店じゃなくてリサイクルショップに売り払って金稼ぎ。
村長なのに村の事業そっちのけで釣り三昧&虫捕り三昧。まさに外道。



そして魚や虫や鉱石や化石を見つけて売り払って稼いだ銭を握りしめて商店街に向かい、
タヌキの経営する不動産屋に駆け込んで大金払って家の増築したり、
好みの家具や服や帽子や鎧や兜や制服やキグルミを購入して悦に入るんです。



だから村の仕事をする暇はねぇんだよ!仕事よりも金稼ぎじゃァァ!
要はこのゲーム、最近流行りの?アバターゲームなんですな。
だから自分の目的を自分で見つけて自分で楽しむ。
ストーリーを追って進めるんじゃなくて自分の想像で楽しむゲームなんです。
そーいう自由さがウィザードリィみたいでハマっちゃったんでしょうなぁ。



何か部屋を上手くコーディネートするとハッピーホームアカデミーとやらが
部屋を評価して点数つけてくれるっつーので部屋づくりに執念燃やします。
でもお目当ての家具が中々手に入らないので眼球血走るぐらいゲームに没頭。



マイデザインとやらで自分の好みの絵を作れて、
ソレを地面とか家具とかに貼り付けたり、服にしたり出来るのも面白いです。
調子に乗って“水曜どうでしょう”のロゴのマイデザイン作っちゃいました。
因みにドットをちまちまと塗りつぶしながら書かなきゃいけないので目が痛ぇ。



心血注いだお陰でハッピーホームアカデミーの得点が240万点突破しました。
すれちがい通信で他のプレイヤーの家を見ても200万点以上の
高得点を見たことがないので多分青森では我輩が最高得点かもしれない。
でもコレ以上は全然上がる気配がないので部屋づくりは完結した感じですね。
ああ、目的が達成してしまうととたんにゲームが面白くなくなるw



面白くなくなったので部屋の一部を改修してみたら、
入社して初めの3ヶ月の研修期間を思い出してしまい嫌な涙がこみ上げてきましたwww
この部屋を見てシンパシーを感じた人は間違いなく同業者ですな。



でも村長である以上、村人とのコミュニケーションは必要です。
落とし穴を作って村民のアニマル共を突き落とすのにあー忙しい。
ホント、にしめら村は地獄だぜ! フゥハハハーハァー!



村民のお願いを聞いてあげるのも村長のお仕事。
でもさぁ、普通署名っつーのは村民がかき集めて、村長に提出するもんじゃねぇのか?
何で村長が署名集めなきゃイカン訳?コイツら何かおかしくね?
ま、所詮獣畜生の世界の話ですから真剣に考えるのはよしましょう。



あんまり嫌がらせをすると?村民が村から出るとか抜かしやがるので、
気に入った村民は意地でも引き止めるのも村長のお仕事。
そして全体的に可愛いキャラクターばかり集めてしまうのもこのゲームの楽しみ方。
逆に嫌な村民は村八分にして追い出してやりたいんですが、ソレが出来ない。



でもコイツビジュアル的に受け付けねーと思ったアニマル共も、
話を重ねていくうちに親近感湧いてくるから不思議ですね。
初めの頃は「こいつ早く出て行かねーかなー」と思っていたのに、
いざ引っ越しの話を切り出してくるとついつい止めたくなるのは、
リアル世界で人の入れ代わりが激しい世界で仕事しているからでしょうか?




とまあ、他にも色々と楽しい事が多いどうぶつの森、
暫くはこのゲームにズッポシハマってしまうんでしょうなぁ。
たまにローカル通信で一緒に遊んでくれる社宅の子供は
最近パズドラZにハマっているらしいんですが我輩はコイツだけで充分。



ま、あんまりゲームばかりに没頭しているのも知性が足りない人みたいで嫌なんですが、
意味が無いから面白いっつーのが人生ってぇもんじゃねぇでしょうか?
己自身が生きている意味なんて考えるだけ無駄なんですから、
人生なんて所詮暇つぶしと思ってゲームにハマるのもアリかな。


同じカテゴリー(サバゲー以外の趣味)の記事画像
昭和49年生まれの集い
はぢめてのリエナクトメント参加
えびの駐屯地祭2017
ゴォルデンウィィクの〆はバァベキュウ
いまさら、マニュアルに乗る
タイヤ交換よりもブレーキ交換に手間がかかった
同じカテゴリー(サバゲー以外の趣味)の記事
 昭和49年生まれの集い (2018-05-12 23:38)
 はぢめてのリエナクトメント参加 (2017-12-22 03:33)
 えびの駐屯地祭2017 (2017-05-14 21:04)
 ゴォルデンウィィクの〆はバァベキュウ (2017-05-06 23:56)
 いまさら、マニュアルに乗る (2017-04-16 22:48)
 タイヤ交換よりもブレーキ交換に手間がかかった (2016-10-25 22:42)
この記事へのコメント
にしめら村www
すき村とかも(ry
キャラクターのセリフだけ見てると、蘇民祭が出来そうですねw

ゲームに理解のない、我が家の嫁のAEW網をかいくぐってやるのは、今や将棋代わりの戦闘国家・改ぐらいです…。
昔はグランツーリスモの耐久レースを、一人で走りきる根性があったのですが、今はもう………ねぇorz
Posted by P職人 at 2014年02月26日 00:23
>Pマン職人殿
あーそーいえば須木村っつーのもありましたねぇ。
でもやっぱ椎葉村がガチベストでしょう。西米良村も捨てがたいけど。
蘇民祭行きてぇ・・・全裸で暴れてぇ・・・

ゲームが面白くない時代と言われてPS4も売れ行き酷いらしいですけど、
地味な面白さがあるゲームっつーのはハマりますよね。
でも年齢的にガンガン攻めまくるゲームは辛い。
Posted by 伍長閣下伍長閣下 at 2014年03月01日 13:32
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
去年末ぐらいからどうぶつの森にドハマり中
    コメント(2)