2014年04月26日

八戸駐屯地創立58周年記念行事 其の壱

青森もやっと桜の季節到来です。
何やら弘前城が今年から10年かけて石垣の整備をするそうで、
暫くはパーフェクトな状態を拝むことが出来ないというので、
我輩的には弘前の桜をもう一度拝みに逝きたかったのですが、
そんな事言うと嫁が「ガソリン代高騰の時代に何寝言ぬかしとんねん!」と怒り新党しそうなので、
そこは耐え難きを耐え、忍び難きを偲び、以て万世の爲に太平を開かむと欲・・・じゃなくて、
我輩の欲求を満たすお出かけ先として選んだのが
八戸駐屯地の記念行事、所謂駐屯地祭であります。



去年は大雨で全ての展示が中止になって残念な状況だった記念行事ですが、
今年はこれ以上何を望むのかと言わんばかりの快晴、
そして桜もこの日を祝福するがごとく満開でございます。

そーいえば4年前、青森に転勤して直ぐに八戸駐屯地に来た時は、
まだ肌寒く桜も蕾のままでしかも模擬戦闘の展示もなく寂しい思いをしたのですが、
今年は色々と盛りだくさん?でどの写真をアップすればいいのか悩むぐらいです。
つー事で今回は紙面稼ぎも兼ねて3回に分けて駐屯地祭の様子をアップしたいと思います。



駐車場にリビドー号を停め、会場に入った瞬間我輩の目を引いたのは、
地対艦ミサイルの発射機ではなく戦隊物のメカと言わんばかりの消防車!
“救難消防車Ⅱ型”という名称らしく、飛行場用の科学消防車だそうです。
八戸駐屯地は回転翼の航空部隊もありますからね。
戦隊物のメカぐらいしか興味が無さそうな息子が大分食いついております。



この消防車は米国オシュコシ車製のストライカーという車種で、
センターコックピットで戦闘機以上に得体のしれないレバーやスイッチで一杯。
他の乗員は後方にオフセットされたちっこい座席に搭乗するよ~です。
もうね、このコンソール周り見ている限りでは
このままロボットに変形すると言われても疑いようがねぇです、ハイ。

余談ですがこの車種、海自の八戸航空隊にも配備されているとか。



最近ようやく息子が乗り物に興味を示す傾向にあるよーで、
我輩は父親として嬉しさを隠せません。
ま、バイクへの興味は仮面ライダーの影響なんでしょうがねw
やはり野郎はナンバー付きの乗り物、クルマとバイクに興味持ってなんぼです。
電車とか飛行機とか架空人型兵器にはうつつを抜かすけど、
等身大の乗り物に興味無いよーな野郎はフニャチンのオカマ野郎です。



八戸の駐屯地祭は地上展示の兵器が結構少ないのが難点。
地上火器はさんざん見慣れたブツしかありませんしね。
てな訳で人がゴミのように溢れる前に出店でも眺めることにしますが、
どーせ我輩は展示終了後はとっとと退散して博多ラーメン食いに行くんで只の冷やかし。



でも陸事の手先職人が制作したであろう手作り玩具は少し心惹かれた。
何処にでも居るんですね、こーいう意味不明な職人魂の隊員さん。



八戸の話題のグルメといえばやはりせんべい汁。
不味くはねぇけど無理して食うほどでもねぇという
福岡で言うなら“おきうと”見てぇなポジションの食い物。

でも我輩は好きですよ、あの汁に適度に浸かったフニャッとしたせんべい。



出店を生暖かい眼差しで眺めて我輩がただでさえ冬場で増幅した腹に
無理して摂取する必要がある食い物が無い事を確認した後は、
駐屯地の道路沿いに並んだ桜を眺めることにしますが何だこの行列!
そういえばヘリと戦車の試乗、じゃなくて体験搭乗があったんですね。
但し先着80名、しかもその80名から抽選で選ばれた人だけが乗れるという絶望システム。
それなら別に無理して乗らなくてもいいやって感じで華麗にスルー。



なんか八戸の“イカ”れたゆるキャラが来ていたので、
息子に対処させたら何故か江頭ポーズで喧嘩売っています。
最近外人とかその辺の大人にもこの挑発ポースするのがマイブームらしいです。
保護者としてはコー言うのは自重させるべきなんでしょうが、
お笑い芸人的にはこー言うのは美味しいので敢えて傍観する我輩です。



10時になり、創立58周年の行事開始ですが初めの1時間は
お偉いさんのつまらんトークやら巡検?とやらで我輩的には特に見所なし。
「ええぃ!整列安めはいい!ドンパチだ、地上戦闘を見せろ!」って感じですわ。
いや、最近は幹部の9mm拳銃は革ホルスターに吊るすんじゃなくて、
サイホルスターで太腿に括りつけるんですね、時代が変わったなぁ。



嫁はガチムチ自衛官の整列を眺めてパンツを濡らしたいと言うし、
娘は我輩に連れ回されるのはゴメンだと言うので放置して、
息子を連れて酒保(←意味解るやつ居るのか?)、もとい厚生センターに向かいます。
そこで息子にお菓子とジュースを与えて我輩はマニアック物色タイム。

余談ですが基地や駐屯地の売店の場所聞く時に知ったふうに
「BX(駐屯地の場合はPX)は何処ですか?」なーんて下手に通ぶった聞き方する奴は
寿司屋でむらさきとかおあいそとか言っちゃうよーな痛さを感じます。



ヤマザキデイリーに侵入するとやはりありましたわ自衛隊お土産。
何の変哲もねぇお菓子に自衛隊パッケージ。
そして整列休め。え?知らん?只のお茶だよお茶。
シレッと萌え絵付きの缶詰パンまで置いてやがりますが需要あんのかこれ?

しかしそれよりも我輩がその存在に驚いたのがあの黒いノンケ熊。
お前熊本からわざわざここまで進出してきやがったんかい!
でも勢いでステッカー買っちゃいましたけどねw



厚生センター内は片方はコンビニですが、もう片方のエリアが従来の売店。
お菓子やらカップ麺やらの他に迷彩服やポーチ類、
靴磨きセットやプロテインやランニングシューズを販売しております。
でもザキヤマの方にもポーチとか弾帯とか手袋とか、
キウイ(自衛官には欠かせない?靴磨き用のクリーム)売っていて、
双方で客の取り合いになるんじゃねぇのかって感じでどーなんでしょ?

ところで画像左端のムックやモリゾーみたいなギリースーツ、誰が買うの?
余談ですがベイツのブーツとかレザーマンのツールも販売しておりました。



でも一番我輩が驚いたというか、あっけにとられたのは、
BLACKHALK!の装備品やシュアファイアの電池に紛れて?
マルイの電動ガンのバッテリーが販売していた事と、
更にその上には89式のデコガン?ラバー製の銃が販売していた事!
しかもこの真っ黒い無可動89式、よんまんえんもしやがるんですよ!
まったく、陸自の売店はカオスすぎます。

「ええぃ!貴様の戯言はどうでもいい!兵器だ、兵器の写真を載せろ!」という
外野のヤジは聞く耳持たねぇですが明日ぐらいにはアップします。
でも基本我輩のブログは「タイトルの本筋を掲載しない遠回しなブログ」ですから。


同じカテゴリー(イベント)の記事画像
旧車の祭典 カーフェスタ宮崎in都農2017
新田原基地航空祭2017 追記
新田原基地エアフェスタ2017
祭りはトロントロン夜市まつりぐらいの規模が丁度いい
輸送艦“くにさき”を観るために細島港へGO!
えびの駐屯地祭2017
同じカテゴリー(イベント)の記事
 旧車の祭典 カーフェスタ宮崎in都農2017 (2017-12-10 23:13)
 新田原基地航空祭2017 追記 (2017-12-04 06:57)
 新田原基地エアフェスタ2017 (2017-12-04 00:38)
 祭りはトロントロン夜市まつりぐらいの規模が丁度いい (2017-07-29 23:55)
 輸送艦“くにさき”を観るために細島港へGO! (2017-07-02 22:01)
 えびの駐屯地祭2017 (2017-05-14 21:04)
Posted by 砥部良軍曹 at 22:01│Comments(5)イベント
この記事へのコメント
駐屯地の祭は来月えびの駐屯地に行って来るよ。今日は鹿屋基地に行く予定だったけど気力と体力が尽きたので中止。M 4A1持ったくま〇〇が夜間に某森林公園のパトロールに出没するから間違えて狩らないように。宮崎在住の同志諸君によろしく。
Posted by 釣り迷人 at 2014年04月27日 12:14
>釣り名人様
鹿屋ですか・・・最後に逝ったのは何時だったかなぁ・・・
最近の基地祭、駐屯地祭は迫力が減退している気もしますが、
それでも兵器のある景色がたまらなくてついつい逝っちゃうんですよねぇ。

師匠、そのくま〇〇はガチホモでしょうか?そこが一番気になります。
Posted by 伍長閣下伍長閣下 at 2014年04月27日 22:16
出没するくま〇〇はプリティーな女の子が大好きなのでガチホモじゃないよ~!
Posted by 釣り迷人 at 2014年04月28日 12:53
>師匠
・・・それはそれで危険な気がするw
Posted by 伍長閣下伍長閣下 at 2014年04月28日 23:29
くま〇〇は熊だから猛獣なのでどっちにしても危険かも?(ー_ー;)
Posted by 釣り迷人 at 2014年04月29日 00:40
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
八戸駐屯地創立58周年記念行事 其の壱
    コメント(5)