2014年04月27日

八戸駐屯地創立58周年記念行事 其の弐

さて、物色タイムも終了し結局陸自迷彩くまモンステッカーのみ購入した我輩は、
ジュースもお菓子も食って満足気な息子をPXから引きずり出して現場に急行。
現在ヲタイベントで関東にいるであろう小森くんに「89式のデコガン買うか?」と
連絡してやろうかと思いましたが多分イベントに夢中で電話に出ないだろーと判断し却下。



現場に戻ると観閲行進の真っ最中。
八戸駐屯地に居る各部隊の兵隊や車両がパレード行進中。
ああ、軍靴の匂いがする。もとい、軍靴の音が聞こえるw
余談ですが陸自では三大病である水虫、インキン、性病にかからないと
一人前とはいえないらしいですがそれってマジ?
因みに我輩は性病以外は制覇して現在股ぐらが超痒いです。



パレードのシメは第2対戦車ヘリコプター隊のAH-1やOH-1。
20倍ズームのお陰で大きく写せますが綺麗に写らないのが残念。
つーかやっぱりコンデジでは飛行物体を撮影するのが難しい。



撮影中ふと横を見ると桜の木の脇に怪しい待機場所が・・・
そしてその中に迷彩服姿のガチムチ兄貴達が待機。
多分中に入ろうとすると「良かったのかいホイホイ(以下略)」とか言われて、
汗臭い野郎共にケツマン掘られるんでしょうねぇ。



各所在部隊のパレードが終了したら次は駐屯地祭の醍醐味、地上戦闘のお時間。
すると桜の木の脇から兄貴が飛び出して手際よく有刺鉄線爆破デスマッチの準備。
今回はなかなかいいポジションを取る事が出来たなと悦に入っていたら
中尉様から「ココは危険だから出て行け!」と注意されて追い払われました。



仕方がないので観覧席の方に戻って訓練展示を撮影します。
油断していたら頭上をさっそうと上空偵察のOH-1が通り過ぎやがって撮影失敗。
気を取り直して支援射撃のFH70 155mmりゅう弾砲の発射シーンを撮影したんですが、
大砲の発射シーンってマジ撮影するの難しいわ。

ところでコイツには大砲の自走用にスバル社製の
1800ccボクサーエンジンが搭載されているそーですが、
やっぱそれってレオーネのエンジン?



大砲による支援攻撃の次はKawasaki KLX250による偵察。
しかしここでアクシデントが発生!偵察バイクの兄貴が突然の転倒!
転倒後グルグル有刺鉄線の手前まですっ飛ばされて
「うわ!これマジヤバイんじゃね?!」って思わされましたが、
流石毎日の心身の鍛錬を欠かさない陸自隊員、鋼の精神力ですぐさま復帰。
その歪みねぇ光景に観客から大きな拍手の嵐。

※八戸駐屯地祭の訓練展示の動画をアップしてくれた有志を発見しました。
バイク転倒シーンはこの動画の3:10秒辺りをご覧下さい。
ニコニコ動画のアカウントがない人は見るのを諦めてください。



転倒した隊員、何事もなかったかのように再び敵陣に赴き状況報告。
派手にすっ転んだんで間違いなく痛いんでしょうがそれでも己の任務を遂行。
これこそまさに大和魂、まさに軍人の鑑です。
彼や東日本大震災で活躍した隊員のような任務に忠実過ぎる自衛官のお陰で
日本の平和が守られているのかと思うと胸が熱くなると同時に、
こーいう屈強な野郎がいる自衛隊をどーにかして叩き潰したいと思う
日教組とか憲法9条大好きな売国奴とかの気持ちがよく解りますわw



屈強な兵士の後は屈強な陸上兵器、74式戦車の登場です。
未だにこんなクラシックな形状の戦車が主力ってこの国大丈夫なんか?
一応延命措置とか近代改修はされているらしいですが、
隣の国のイカ臭い、もといきな臭い現実を知ると10式戦車の早急な配備が望まれます。



でもそんな不安も105mm砲の発射を見れば発射炎とともに吹き飛ばされます。
ドッカンドッカンと発射音がする度に会場の至る所から
子供の泣き声が聞こえてくるのが気になりますがやっぱビビリますよねあれ。
多分後ろの桜の花びら、この砲撃で半分ぐらい散った筈w



戦車の砲撃により粗方の戦力を破壊したらお次は歩兵の登場です。
軽装甲機動車、通称LAVに乗った隊員たちが陣地付近に接近し、
四周を警戒しながら下車して攻撃態勢に移ります。

ところで以前即応予備やっているエロ小僧が言っていましたねぇ。
「陸自の兵器ってどれもクソ恥ずかしい愛称付いているけど、
実際にその名称で呼ばれているのってコレぐらいですよねw」
と。
更に余談ですがコレって中免以上持っていないと運転出来ねぇらしいっすね。



そして上空からはショットガンを持った大門さん、じゃなくて、
UH-1からの援護射撃という今まで見たことがなかった展開。
しかも後から別の角度からの写真見て気がついたんですが、
てっきりMINIMIでの射撃とおもいきや、まさかのブローニングキャリバー50。
ヘリであんなデカイの射撃したら機内マジ五月蝿いんじゃね?



ヘリの援護射撃に紛れてさっそうと、そして静かに前進する兵士。
激しい動きに耐え切れずにニーパッドズレまくってますわ。
HATCHの新しいの買ってやれよと突っ込みたくなりますね。

ところで他の隊員さんと比べるとこの人だけ弾倉ポーチの数が多い・・・
そして他の隊員さんを見て気がついたんですが、
ボディアーマーは最新型の?MOLLEのタイプのやつ着けているのに、
何故か皆弾倉ポーチはピストルベルトに着けているのが気になりました。



敵陣に近付いたら匍匐前進で敵に気付かれないように接近。
コレの何処が匍匐前進なんだ?って文句のある方は
フルーツポンチの亘君がヤっている動画を見とけw
(この動画はようつべなので誰でも見られると思ふ)
しかし彼は航空自衛隊三沢基地の整備員だったはずなんですが、
持ちネタが空自と縁遠そうな匍匐前進っつーのはどーなんかね?



でも第4、第5匍匐はナシでいきなり突撃!
アレ、最近の自衛隊は銃剣腰にぶら下げてんのに着剣しないの?
今度元自のエヴァーズマン氏に会った時に真意を聞こうかと思いますが、
多分彼は「サー!自分は銃剣にゴムかぶせて突撃するであります!サー!」と答えるでしょう。



軽装甲機動車って言いにくいねぇ、だから”LAV”って呼ぶんだね。
普通LAVのココではMINIMIの射手が構えているはずで
もう一台のLAVは確かにMINIMIを構えていたんですが、
こっちのは何故か89式を構えた隊員さんが居ます。

あ、そういえばココからMINIMIを射撃すると空薬莢が飛び散った時、
それを回収するのがかなり('A`)マンドクセって話を聞いたことがあるわ。
成程、展示終了後の薬莢回収の事を考えて敢えての89式なのか!
どーせノンケ共にはアサルトライフルとライトマシンガンの区別は付きませんからね。
まー我輩それよりも傍らに置かれた太いのが気になるんですがね。


同じカテゴリー(イベント)の記事画像
旧車の祭典 カーフェスタ宮崎in都農2017
新田原基地航空祭2017 追記
新田原基地エアフェスタ2017
祭りはトロントロン夜市まつりぐらいの規模が丁度いい
輸送艦“くにさき”を観るために細島港へGO!
えびの駐屯地祭2017
同じカテゴリー(イベント)の記事
 旧車の祭典 カーフェスタ宮崎in都農2017 (2017-12-10 23:13)
 新田原基地航空祭2017 追記 (2017-12-04 06:57)
 新田原基地エアフェスタ2017 (2017-12-04 00:38)
 祭りはトロントロン夜市まつりぐらいの規模が丁度いい (2017-07-29 23:55)
 輸送艦“くにさき”を観るために細島港へGO! (2017-07-02 22:01)
 えびの駐屯地祭2017 (2017-05-14 21:04)
Posted by 砥部良軍曹 at 21:46│Comments(4)イベント
この記事へのコメント
満開の桜の下で行われる模擬戦闘、いいですね~
模擬戦見れて花見もできてうらやましいです。

てか自衛隊をどーにかして叩き潰したいと思う売国奴が裁判起こしたせいで銃のおさわりができなくなりましたねぇ・・・(人の楽しみを奪いやがってorz)
Posted by RODAN at 2014年04月27日 22:28
>RODAN殿
全くです、ろくでもねぇ腐れ売国奴のせいで
前回は3脚に誇らしげにセットアップしていたキャリバー50も、
本体のみ机に置いての展示だったのが超残念です。

早いところ安倍政権が売国禁止法案を作って欲しいですなぁ。
そして憲法9条廃止!
Posted by 伍長閣下伍長閣下 at 2014年04月28日 23:31
おさわり禁止反対~!
Posted by 釣り迷人 at 2014年04月29日 00:42
>師匠
女体も銃器も見るだけじゃあ面白く無いですからね。
Posted by 伍長閣下伍長閣下 at 2014年04月29日 09:32
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
八戸駐屯地創立58周年記念行事 其の弐
    コメント(4)