2014年09月08日

三沢基地航空祭2014 その壱

今年の三沢基地航空祭は珍しく晴天に恵まれ、
14万人もの暇人、もとい入場者がこの空の祭典を楽しんだようです。


・・・ってな感じに綺麗にサクッと言いたいところだけどさぁ、
三沢市内の人口(40000人ぐらいらしい)の3.5倍の人間が基地に集まってしまうとね、
基地の中に入るのにも精一杯、歩くのも命がけでイベント楽しむって空気じゃねぇっすよ。
コックピット展示も花電車もピザ屋さん焼きそばの屋台もも何処も満員御礼の状況下、
この修羅場を本気で楽しめた入場者は140000人のうち何%ぐらいなんだろうなってマジ思います。




今年は航空自衛隊創立60周年っつー事で垂直尾翼に
アニバーサリーペイントが施されたF-2が展示していましたが
8SQのF-2だけ?
こー言うのって普通各飛行隊で積極的にやるもんじゃねぇの?
50周年の時はもっと派手にやっていたよ〜な気がするんですが気のせい?

どーやら航空自衛隊は未だ配備される気配のないF-35に大分予算を食われて、
記念塗装どころではないという苦しい台所事情があるようです。



遠くから見たら何がなんやら不明でしたがどうやら桜吹雪を描いているようです。
なかなか見事な絵ですが自衛隊だから桜なのか他の意図があるのかは不明。
「咲いた花なら散るのは覚悟 みごと散りましょう国のため」という心意気を表しているんでしょうか?
その大和魂は心強いんですが周辺国がきな臭い雰囲気を醸し出している今の御時世、
現実にそーいう事態になることがない方を願いたいものですなぁ。



百里基地のF-4EJ改はたまに訓練で三沢基地に来るらしいんですが、
何故か航空祭には来てくれなくて代わりに来たのは偵察型のRF-4。
航空自衛隊もそろそろこの老兵から無人機のグバホに更新したいところなんでしょうが、
まだまだRF-4は活躍せざるを得ない状況のようです。



CH-47チヌークは震災や災害時に物凄く頼もしい航空自衛隊の隠れたエース。
多分ニュースに出る回数が一番多い空自機かもしれないっすね?
輸送能力的には問題なしの名機でまだまだ充分に働ける機体ですが、
さらなる速度と利便性を求めてMV-22オスプレイの導入も期待したいですな。

余談ですが一部の頭の可笑しい方々が鼻血吹き出すぐらい必死に毛嫌いしている
米軍のMV-22は悲しいことに三沢基地には来てくれませんでした。

しかしあの人達ってさ、一寸普通じゃねぇとはいえたかが輸送ヘリコプターに対して、
何でああも脳みそから火が噴出すんじゃねぇかって勢いで反対するんでしょうかね?
我輩が思うにMV-22は輸送機なのに随分注目されている不思議な飛行機です。



米軍側の展示機で真新しいのはコイツ。P-8ポセイドン
小樽にある海鮮丼屋さんじゃねぇですよ、P-3Cに代わる対潜哨戒機。
よーするに潜水艦とか不審船を見つけて攻撃する飛行機です。
コレってかつてロッキードがエレクトラをP-3にしたよーなノリで、
ボーイング737をベースに作りかえたらしいっすね。

対潜哨戒機っつー割には尻尾(MADブーム)付いていねぇけど、
外側にはミサイル搭載用のパイロン付いていて地味に軍用機風味です。
でもアメリカってA-10みたいな贅沢な単一用途の軍用機色々作るくせに、
何で対潜哨戒機は民間機のカスタムなんでしょうかねぇ?



P-8とP-3Cの周囲に不謹慎に接近したがる汚物共を消毒するために
ガチムチネイビー野郎がM-4カービン持って警備実施中!
海軍は未だにキャリハン付きレイル無しのM4使ってんのね。



因みに空軍の警備兵は最近流行りの?レイル付きM4カービン。
エアガンショップでよく見かけるオプションも色々付いています。
こーいうの見るとM4の電動ガン買ってきて同じ仕様にしてみたくなりますが、
多分3日で飽きてどーでもよくなるんだろーからやらない。



今年も来てくれていましたA-10!いつ見てもこの無骨さがたまらん!!
しかも周囲にロープも張らずにお触り自由状態!!
米軍は気前がいいですなぁと言いたいところですが、
ひょっとしてコイツもうすぐ退役させるから好きにしやがれってこと?ソレはやだなぁ。



とりあえずGAU-8アヴェンジャーにアイアンクローしましたが、
サイズ的に我輩の手に負える相手じゃないので同志熊頃氏或いはwakanax様呼ばんとイカン。
口径が物凄くデカいので銃口にち☆ちん入りそう。



KC-135空中給油機は毎回来てくれるので今さら珍しくもねぇんですが、
影で米空軍の航空戦術を支える必要不可欠の存在、航空祭でも影の人気者?
空自の偉いパイロットらしき人が一生懸命写真撮影していました。
やっぱ飛行機乗りという人種はピュアな気持ちで飛行機が好きなんでしょうね。



グバホに注目をさらわれた感はありますが会場中央には
米軍三沢基地の主役であるF-16ファイティングファルコンが鎮座。
しかし全開ソコソコ武装して展示していたのに今回はスッピン。
グバホで客捕れると思って手抜きやがったな・・・



一方隣に展示していた空自のF-2はASM-2やらAIM-7MやらAAM-3やらでフル兵装。
さては去年我輩のブログでケチつけたんで今年は気合入れたか?
それとも滝沢クソシテルがおもてなしおもてなしって五月蝿いから過剰に反応したか?
どっちにしてもスッピンよりは飾っている方が見応えがあっていいですね。



同じカテゴリー(イベント)の記事画像
旧車の祭典 カーフェスタ宮崎in都農2017
新田原基地航空祭2017 追記
新田原基地エアフェスタ2017
祭りはトロントロン夜市まつりぐらいの規模が丁度いい
輸送艦“くにさき”を観るために細島港へGO!
えびの駐屯地祭2017
同じカテゴリー(イベント)の記事
 旧車の祭典 カーフェスタ宮崎in都農2017 (2017-12-10 23:13)
 新田原基地航空祭2017 追記 (2017-12-04 06:57)
 新田原基地エアフェスタ2017 (2017-12-04 00:38)
 祭りはトロントロン夜市まつりぐらいの規模が丁度いい (2017-07-29 23:55)
 輸送艦“くにさき”を観るために細島港へGO! (2017-07-02 22:01)
 えびの駐屯地祭2017 (2017-05-14 21:04)
Posted by 砥部良軍曹 at 15:55│Comments(2)イベント
この記事へのコメント
グローバルホーク来ましたか。F35よりは早く配備されそうなんで、興味ありますね。ありますけど…、カッコ良くないorz

このAー10C、途中で岡山空港に降りたヤツですかね? AGM-65とスナイパーポッド積んでた。2015年以降、南の方はどうやって将軍様の戦車集団を迎え撃つんでしょ…? 燃料あればですが。

個人的に非常に気になってるのは、P-8なんですよね。正直、海自のPー1と世界で真っ向勝負出来る唯一の機体ですので興味深々ですね。米軍が理由なくMADを積まないわけはないので、代わりの凄いヤツを積んでそうでwktkしますね。
あと旅客機の外観で、ハープーンやマーベリックが積めるってとこも素敵ですw
Posted by P職人 at 2014年09月08日 19:31
>ピーマン職人殿
グバホは自衛隊も導入を検討しているらしいですな。
コイツに日の丸が付いた姿を想像できませんが
隣の国が怪しい行動ばかりしているんで
たとえキモくてもA-10よりは必要不可欠なんでしょう。

P-8は哨戒機らしさを醸しだすパーツがパイロンぐらいしか無くて、
海自の新型に比べると随分物足りない飛行機ですわ。
Posted by 砥部良軍曹砥部良軍曹 at 2014年09月10日 10:42
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
三沢基地航空祭2014 その壱
    コメント(2)