2014年11月30日

今週末も退屈な週末だったけどブログは更新する

どーも、今更"寄生獣"が実写映画化されるということで、
「我輩の右手が寄生獣になっちまったらオ☆ニーする時大変だな」
なーんて勝手に妄想して一人で悩んでいる砥部良軍曹ですが、
なんで今さら寄生獣なのかねぇ?アレって大分昔の漫画だぞ。

とは言え大分昔の漫画の"地獄先生ぬ~べ~"も実写ドラマ化されているし、
何でしょうかねぇ、最近は漫画を実写化するのが映画監督の仕事なんでしょうか?
でもさぁ、面白かった漫画を実写化してそれが面白いっつーんならいいんですが、
大抵の場合、ていうかぬ~べ~含む全てが思い出ぶち壊しだからやってランねぇ。
我輩的に実写化して「よくぞやってくれた!」と褒め耐えられるのは
正直な話"HK 変態仮面"だけですよ。
異論は認めん。

さてそんなどーでもいい話から始まる今回のブログなんですが、
内容的はクソガキのイベント見に行った話なんでスルーしても構いません。

本日は三沢公会堂で三沢市内のいくつかの幼稚園や小学校の吹奏楽部、
そしてモルモン教徒や統一教会ではない真っ当な米軍関係のクリスチャン連中が集まって、
2時間程度の軽いコンサート的な催しをするっつー事で、

それに息子が出るって言うんで我輩的には家で寝ていたかったんですが、
歌は聞かなくても写真ぐらいは撮っとこうと仕方なく出かけることにしました。



余談ですが12月の12日金曜日にココで我輩と息子が大好きな
"THE ALFEE"がコンサートするっつーんでソッチのほうが興味があるんですが、

入場料7500円という金額を払って生で星空のディスタンス聞くべきかどーか
(息子は"ウルトラマン列伝”の歌のFINAL WARS!が好きらしいが)悩んでいたら、
いつの間にかチケット完売しちゃったそうですよ全く。

ま、とりあえず息子の晴れ舞台なんでしぶしぶ来ましたがね、
席は座り心地悪くて腰が痛くなりそうだし多分雰囲気的に眠くなりそうだし
挙句の果てに前に座っていたオッサン(でも多分我輩より若いみたい)は
我輩の貧乏揺すりに軽くクレームつけてきやがるしで最悪。



しかも息子の出番は7グループの中で6番目。
とりあえず写真だけは撮りましたがね、歌は聞いていませんよ。
でも息子も我輩がそーいうろくでなし親であることはしっかり理解しているらしく、
事前に「歌はどーでもいいから写真だけ撮れ!」と言ってくれましたが、
こー言うコンサートって誰得で開催されているんでしょうかね?マジで。



会場に付く前までは相当ノリノリだった息子だったんですが、
実際ステージに上った骨折息子を見ていると
幼稚園の運動会や発表会の時と同様「これも仕事だから」的な
安定の投げやり感溢れる適当っぷりを見せつけてくれ、

「ああ、やっぱコイツ確実に我輩の子供だなw」と心から安心しました。



コンサートが終わると多分教会の関係者なんでしょうかね?
外人軍団のチルドレン達がアメリカンお菓子を配っていたんですが、
こーいうものは子供に渡すものでしょうと思いながら完全スルーしていたら、
余程我輩が幼稚に見えたんでしょうかね、チョコレートとかアメとかもらっちゃいました。
ま、我輩はダイエット中なんでアメ以外はクソガキに食わせました。

アメの方は一つがジンジャークッキー味、もうひとつは正体不明だったんで、
明日職場の待機室に放置プレイして誰かが食うのを傍観しときましょう。

さて、これだけで終わってしまってはブログを見ている人は勿論、
ブログをアップする我輩としても正直面白くありません。
だってぶっちゃけガキ共のイベントってブログ記事で一番つまんねぇシロモノでしょ?
そ~いうのは馬鹿親だけで勝手に盛り上がっとけと思う奴はいっぱい居るでしょ?
フェイスブックにでも上げといて慣れ合い連中が"いいね!"を押すのを
ニヤニヤしながら待っとけって思っているんでしょ?



という訳で夕飯を食うためにスカイプラザ三沢の中にある
ピッツァ屋(注:ピザではない、ピッツァだ、イタリアのやつだ)さん、

ピッツェリア・マッシモでイタリアンな晩御飯を食らうことにします。
意味不明にテレビにしゃしゃり出ているオカマは嫌いですが、窯で焼いたピッツァは大好き。
スカイプラザの存在意義の半分ぐらいはこの店のためにあります。



勿論ピッツァだけでは楽しくないので生ハムとサラミの盛り合わせも一緒に。
生ハムって響きは何時聞いても甘美でそそりますねぇ。
でも我輩は芳醇でピリッと辛いサラミしか食いませんでしたがね。
生ハムはクソガキ共に食われちまった。

そしてモッツァレラチーズのフライも注文しちゃったんですが、
我輩はピザとピッツァの上のチーズ以外余り好きじゃないんでフライどーでもいいんですが、
メス豚、じゃなくて嫁とクソガキ共はこれ好きなんですよねぇ。
多分カリッと揚がった外側とムチムチ感のあるチーズの対比が美味しいんでしょう。
まあ我輩は嫁のムチムチがあればそれで充分なんですが。



マッシモのピッツァは高温の窯でサクッと焼くんで5分ぐらいで目の前に来やがります。
注文後トイレにいく暇も店内物色する隙もありません。いやマジで。

本日のピッツァはトマトソースとオリーブとアンチョビの乗っかった"ロマーノ"というやつ。
小麦の味なんて知らねぇから生地に対してイミフなコメント出来ませんが、
トマトソースとアンチョビの組み合わせは酸味としょっぱさとの取り合わせ、
何がどうとかじゃなくてシンプル過ぎて旨いとしか言えませんね。

お値段も確か1000プラス消費税円ぐらいだったかな。



クソガキ共にはちっこいマルゲリータ・ピッツァとポテトフライ、
そしてソフトドリンクが付いて500円ぐらいのお子様メニュウを注文。
ピザの耳の部分は食わねぇクソガキ共もピッツァの耳は食います。
でも最近趣向が贅沢になりやがってきたのか「もう少し具が欲しい」と生意気。
そして更に食欲も旺盛になったんで「量が少ねぇ」とクレームの嵐です。



娘よ、ストローでダウジングしてもお宝は見つからんぞ。
やっぱフリフリチキンも注文すればよかったな。

しかし子供のイベントってブログのネタにはしやすいけど、
余程工夫するか文章力がねぇと共感を得るのが難しいですな。
ま、このブログは基本サバゲーと3度の飯がメインなんでということで。


同じカテゴリー(出来事)の記事画像
小学校最後の運動会
嫁、マグナムな歳になる
ウラルの白熊、宮崎に現る
落ち着きのない我が家の夏休み
息子、肉欲に溺れる
変態どうでしょう 青森⇒宮崎リビドー号縦断2000km
同じカテゴリー(出来事)の記事
 小学校最後の運動会 (2017-09-24 22:32)
 嫁、マグナムな歳になる (2017-08-21 23:43)
 ウラルの白熊、宮崎に現る (2017-08-19 13:14)
 落ち着きのない我が家の夏休み (2017-08-16 20:36)
 息子、肉欲に溺れる (2017-08-09 22:14)
 変態どうでしょう 青森⇒宮崎リビドー号縦断2000km (2017-08-05 12:08)
Posted by 砥部良軍曹 at 23:28│Comments(0)出来事
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
今週末も退屈な週末だったけどブログは更新する
    コメント(0)