2015年03月25日

えびのの春のPAN!(←射撃音な)祭り

鯖芸部が7人でちまちまとした草サバゲーを実施していた頃、
宮崎のえびの市、エリア13では総勢45名での
SATSUGAI祭りが繰り広げられていました。

というわけで吉六会のお祭り企画部長、
同志スカルガンナー氏から送られてきた写真に添えられた文章を元に、
今回の吉六会のエリア13でのサバゲーの様子をお伝えします。



吉六会のメンバーが10人(徴用兵を含む)、バウアー軍団7人、ケルブ様4人、
さばげ部3人、AF様5人、カーリー様2人、UK様3人、アイ&ユキ夫妻2人、
シャンク様2人、MAKZ様2人、その他個人参加5人がこの日の戦いに華を添えました。




吉六会主催のエリア13でのゲームも去年から二月に1回~一月1回のペースで開催され、
時には悪天候に悩まされて不甲斐ない流れになることもありますが、
最近では吉六会の地道なサバゲー活動が認知されつつあるのか、
コンスタンスに参加者を確保することが出来て嬉しい次第です。



毎度お馴染みのgdgdなブリーフィングの様子。
今回は、誕生月でグループ分けをして見たら何ということでしょう、
上手く分けられなかったので等分になるように調整しました。
弾速チェックは10時迄に完了済みです。



最初のゲームはブルーチームがプラントに立て篭り、
開始後5分間はプラント敷地外へ出る事を規制。

防御側の行動制限を設けることでゲームの時間を有効に活用できるかと期待。



しかしその余計な?縛りルールが仇となり、
15分のゲーム時間内の中盤でブルーチーム逢えなく全滅・・・
ううむ、やはり縛りはSMプレイだけに留めるべきであったか。



結局侵攻チーム側に死屍累々?のプラント内を堂々と闊歩され、
呆気無くフラッグを取られてしまいましたとさ。



2ゲーム目は侵攻側に回ります。
フィールド東側からプラントへ攻撃開始前の一コマです。

このゲームで俺が何時も持って来ているマグプルAKが
タペット不良で2発給弾になるトラブルが発生、

以後のゲームはVSSと汚物消毒銃器のみを交互に使用しました。

戦闘を適度に繰り広げたところでお昼ご飯の時間です。
昼休みに撮った吉六会プロパガンダ写真



某、映画風・・・



LZ確保!



最近狙撃にハマってらっしゃる電マ野郎様。
しかし電気がなければただの猿!!



何故かBHD風でキメてきた本日のコマさん。
得物のA2カービンは、吉六会P職人カスタム工房で
アーでもないコーでもないと難儀してゲーム前夜に組み上がった奴です。



電マ野郎様とコマさん。
この後電マ野郎様のお約束、セクハラ攻撃が繰り広げられます。



マットプレイ・エヴァーズマン軍曹とイワノフ(軍曹の弟子)。
エ:まずウチさぁ、バーベキューグリルあんだけど・・・焼いてかない?(迫真)
イ:あー、いいっすねー(屈託のない笑顔)



最近嫁との営みが皆無だという電マ野郎様、ご乱心。
「先輩!何してんすか!!やめてくださいよ本当に!」
「お前のことが好きだったんだよ!」



「見たけりゃ見せてやるよ」(震え声)
「なんで見る必要なんかあるんですか」(正論)
今年から我輩が宮崎に戻るまでの間、
吉六会はチーム名を“淫夢ファミリー”に変更するか?




エヴァーズマン氏による漢(おとこ)の切腹講座。
吉六会ルールでは防御兵はフラッグ目前で奪取より先に切腹すれば、
相手チームはフラッグを捕れないことになっております(意味不明)。



午後のゲームは、西側よりプラントを攻略に向かいます。
このゲームはM240汚物消毒銃器を持って来たので、
プラント下のフィールドから掃射を行い、突入部隊の支援を行います。
(単に、サボリたい訳ではありません)
この後、「汚物は消毒だ!」攻撃が奏をなしたのか突入部隊は攻略成功しました。



釣り竿?
王者の風格。



その後のゲームは、参加費を最後に持って来たチーム(7人ぐらい)を
(ショバ代はキチッと払いましょうw)フィールド内に放ち狐狩りを行い、
狐チームの一人が生き残るか、ハンター側が全滅させられるかの内容でゲーム開始。
狐チームは最後まで戦力を温存させる作戦を取っていました。



変則狐狩りの最後は、我々吉六会がフィールド内に潜むことになり、
各自それぞれのポイントに潜み、ハンター側をある程度やり過ごして、
背後より仕留めて逝く作戦を展開して、春の汚物消毒祭りを展開しましたが、
プラント下迄に来た処でエヴァーズマン軍曹のフレンドリーファイアにより逢えなく撃沈。
当然、後日エヴァーズマン氏には切腹の儀式を実施してもらいます。



ゲームの後は、十兵衛の湯でサッパリして晩飯を喰って、帰路に着きました。
戦闘の後は銭湯、コレ吉六会のお約束ね。
ウチに帰り着いたのは21時くらいでした。
(我輩のぼやき→せめて飯の写真ぐらい撮っとけよまったくもう)

次回のゲームは5月の連休中に行う予定なので、
参加を検討されているプレイヤーやチームは
スケジュールの調整をよろしくお願いします。


同じカテゴリー(サバイバルゲーム)の記事画像
今年もこのフィールドで思う存分楽しもう!
今年の初サバゲーはRED LEAVESで
磐田の野外フィールドにTE★GAが置いていた?
浜松で★本格的★インドアフィールドを満喫
4人いればサバゲーは出来る・・・よね?
やはり、我輩は“野戦”が好きだ(確信)
同じカテゴリー(サバイバルゲーム)の記事
 今年もこのフィールドで思う存分楽しもう! (2018-01-15 00:47)
 今年の初サバゲーはRED LEAVESで (2018-01-08 11:46)
 磐田の野外フィールドにTE★GAが置いていた? (2017-12-29 00:04)
 浜松で★本格的★インドアフィールドを満喫 (2017-12-23 01:58)
 4人いればサバゲーは出来る・・・よね? (2017-12-17 22:57)
 やはり、我輩は“野戦”が好きだ(確信) (2017-09-10 22:23)
この記事へのコメント
ヤバい‼吉六会の悪意電マ野郎殿にスナイパーの席を取られてしまう‼
休みが平日になってしもうて参加出来てないですが
いい加減サバゲで頭撃ちたいです
Posted by 熊頃氏 at 2015年03月25日 13:12
誤射の件に関しては、戦場で冷静な判断の出来なかった自分の不覚。
スカルガンナー氏の戦死は自分の責任です。後日、スカルガンナー氏の前で切腹による自決を敢行せんとするゆえに解釈を賜りたく存じます。
Posted by エヴァーズマン軍曹 at 2015年03月25日 15:07
>閣下
毎度の事ながら、何時もありがとうございます。内容に関しては相違ありません。飯の件はゲーム後に皆腹ぺこだったので豚カツを喰ったのですがすっかり忘れてしまってました。

>軍曹
釈明はルビアンカで聴こうか?
Posted by スカルガンナー at 2015年03月25日 15:47
狙撃にハマっている → 実は疲れているからあんまり動きたくない。

悲しい真相だwwww
というわけで、吉六会スナイパーの席は熊頃氏のまま。
安心したまえ。
Posted by 電マ野郎 at 2015年03月25日 22:09
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
えびのの春のPAN!(←射撃音な)祭り
    コメント(4)