2016年01月28日

鹿屋の空に舞い上がった日の丸の翼

寝る前にメールチェックでもするかとヤホーメールのフォルダを見ると、
同志スカルガンナー氏から何やら写真が来ていた。
そこにあった写真は・・・太平洋戦争で世界中を震撼させたあの名機の姿。



1月27日の昼14時頃、
零式艦上戦闘機が海上自衛隊の
鹿屋基地でフライトを行ったとの事。


興奮状態で即座にググって調べてみたところ、
今回フライトした零戦はニュージーランド在住でフライトジャケット製造、
販売会社を経営する石塚政秀さんの所有する零戦。


1978年にパプアニューギニアのジャングルで発見され、
米サンタモニカの軍事博物館が回収し、修理したもので、
石塚さんの牧場や自宅を売り払って3億5000万円で購入し、
維持費を含めて5億円をつぎ込んだそうです。




フライアブルな零戦は世界に(ていうか、アメリカに)5機存在するそうで、
過去にも2回ほど日本の空を飛んだことがあるのですが、
日本人が所有する零戦が飛んだというのはコレが初めて。

ところで我輩、レシプロ機で一番好きなのはスカイレーダーという不届き者なので、
この機体が何型なのかパッと見さっぱり解らなかったのですが、
動画を見たところ翼端が折りたたまれていたので二二型らしいですね。



かつて日本を代表した戦闘機である零式艦上戦闘機なので、
本来ならば日本人に操縦桿を握ってもらいたいところなのですが、
現在日本に零戦を操縦出来るライセンスを持つパイロットは存在しません。

そこでリノ・エアレースで有名な全米屈指のレシプロ機パイロットであり、
スカンクワークスで F-22, F-117, U-2R, TR-1のテストパイロットでもあった
スキップ・ホルム氏(72歳)が操縦桿を握ったそうです。

流石にアメリカから飛ばして持ってくるのは
かつて零戦が航続距離世界最強の部類だったとはいえ無理なお話なので、
機体は分割されて日本に持ち込まれ、鹿屋基地で組み立てられたとの事。



本来なら戦後70年の去年にフライトする予定だったそうですが、
安保法案成立が控えていた去年の状況下では
世論を恐れたスポンサーが次々と撤退して計画は頓挫の危機に陥りました。

しかし、国の飛行許可の期限が2016年1月末までに迫り、
今回のフライトに向けた動きの困難さを鑑みると
次回のチャンスは何時になるか見通しがつかないであろうと考え、
試験飛行に必要な750万円の資金を主催者が自腹を切ることで、
今回の試験飛行を実現に結びつけたのです。


我輩はこの零戦のフライトへの活動に対し、
オーナーの石塚政秀さんをはじめとする
多くの関係者に尊敬と感謝の念を抱きます。


かつて日本を諸外国の侵略に耐えうる国にするために
日本が持つ技術を極限までつぎ込んで作り上げた機体、零戦。
結果として過去の戦争の悲劇を象徴するモノになったとはいえ、
ソレはあくまでも結果論であり、感情論。

一部脳みそのオカシイ方々はこのフライトについて
「戦争賛美だ!」と叫び、罵るのかもしれませんが、
壁としての役目を終えた飛行機に対してソレを叫ぶ行為は只の野蛮の行為であり、
かつてこの機体で生命を失った方々に対する冒涜でしかありません。


過去の大戦を象徴する戦闘機を多くの人達に観てもらうことで、
戦争をよりもっと具体的に知る機会が生まれるであろうし、
昔の日本人の技術力を知る機会も生まれることでしょう。

現物を目のあたりにすることでかつてこの機体に乗り、
志半ばに散っていった先人の想いを感じることが出来るはずです。

平和は現実から目を背けることで生まれるのではなく、
現実を直視することから生まれるものであると
この零戦は語ってくれるのではないのでしょうか?

タグ :魂の叫び

同じカテゴリー(イベント)の記事画像
吉六会チャリンコ部、西都原にて死す
娘の誕生日をコストコメニュウで手抜きする
はぢめてのリエナクトメント参加
旧車の祭典 カーフェスタ宮崎in都農2017
新田原基地航空祭2017 追記
新田原基地エアフェスタ2017
同じカテゴリー(イベント)の記事
 吉六会チャリンコ部、西都原にて死す (2018-01-21 21:55)
 娘の誕生日をコストコメニュウで手抜きする (2018-01-05 23:55)
 はぢめてのリエナクトメント参加 (2017-12-22 03:33)
 旧車の祭典 カーフェスタ宮崎in都農2017 (2017-12-10 23:13)
 新田原基地航空祭2017 追記 (2017-12-04 06:57)
 新田原基地エアフェスタ2017 (2017-12-04 00:38)
Posted by 砥部良軍曹 at 01:25│Comments(0)イベント
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
鹿屋の空に舞い上がった日の丸の翼
    コメント(0)