2018年12月09日

鳥の丸焼き失敗した

昨日西都のAコープにデカい丸鶏が売っていたんで、
クリスマス前の予行と称して丸焼きを作ることにしました。

丸焼きは毎年作っているんで、まあオレに任せろ的なノリで、
いつものように作ってみたんですが焼き時間が足りなかったのか、
それともオーブン皿を違うのに変えたのが良くなかったのか、
表面はこんがり旨そうな焼き色がついているのに、
肉を切るとダラダラと焼けていない肉汁が吹き出し、肉も生焼け。
まー要するに失敗してしまったんですね。

いつもなら「今回の肉はデカいから焼き時間を再検討しよう」とか
「こまめに加減を見ながら手を加えてみよう」とか考えたんでしょうが、
最近何なんでしょうかね、そういう思考に至らない場面が多々あるんです。
考える能力が衰退しているんですかね?

最近は新しいことに挑戦する気が全く起きません。
それだけでなく、今までやってきたことも上手く出来ていないようです。
ていうか生きていて面白くない。不愉快だ。

Posted by 砥部良軍曹 at 20:04│Comments(2)
この記事へのコメント
ご無沙汰しております!
そうですか、丸焼き失敗されましたか…でも、チャレンジ精神素晴らしいですね、
最近の閣下のブログを拝読しますと随分自分自身と向き合う内容が多いように感じます。私なりに考えてみたのですが、閣下は今、第2の成長期なのではと思います。生意気ですいません。今までが全力疾走、こうでなくては成らない、ある意味必死だったんではないでしょうか。今、閣下は心と体の分岐点に有るのではないでしょうか。肩肘張らずに時間を薬としてゆるりと過ごせばいずれ安定飛行できるようになるような気がします。自分も齢五十、去年した事を忘れ、草刈りをすれば去年飛び越えられた溝にはまります、悔しいです。そんな自分でも自分を理解してそれなりに楽しく生きております。お互いゆるりとやっていきましょう。再度、生意気言って申し訳ありませんでした、長文乱筆にて失礼いたしました。
Posted by のりへい at 2018年12月15日 19:44
>のりへい様
長文での応援コメント、ありがとうございます。

第2の成長期ですか・・・
父上が生前よく「四十にして惑わず」と言っておりましたが、
我輩は40過ぎて自分がどこにいるのか解らなくなっている気がします。
まあ、じっくりと自分と向き合って見つめ直しながら考えてみます。
Posted by 砥部良軍曹砥部良軍曹 at 2018年12月27日 02:13
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
鳥の丸焼き失敗した
    コメント(2)