2022年07月16日

これ「バタール」っていうんだ、知らんかった

我輩には夜勤の週の密かな楽しみがある。
それは・・・下山して高鍋町でネギラーメン食った後、パンを買いに行く事。
ネギラーメンについては今更説明の必要性はなかろう。
どうでもい話であるが、娘は初音ミクが大好きなのにネギが嫌いなのが納得いかん。

これ「バタール」っていうんだ、知らんかった

というわけでパン屋の方の話をさせて頂く。
高鍋のウォッシュハウスの裏側、宮崎県児湯郡高鍋町大字北高鍋998−1にある
ふふふ(風々々)というパン屋。

これ「バタール」っていうんだ、知らんかった

この店では買ったパンを店内或いは外に設置された席で
ドリンクと共に食すことも出来る(アイスティーもあるけど、いいかな?)のだが、
悲しいかな我輩がこの店で買うパンはその行為には適さない。

これ「バタール」っていうんだ、知らんかった

店内には我輩の心の奥に潜む子供心をくすぐるようなパンも並んでいる。
そして、大人心を刺激するパンもいくつかある。
娘が好きな明太フランスは我輩も時々食べたくなる。

これ「バタール」っていうんだ、知らんかった

でも我輩がこの店で1番旨いと心から感じ、魅了されているのは、
コイツらのようなトッピングが施されたパン達ではない。

「息をするのも面倒だ」と豪語する我輩がわざわざ来店前に電話して取置きを頼み、
夜勤の週の午前中にリビドー号のハンドルを握りしめて取りに行くパン、
それは・・・フランスパンじゃなくて「バタール」。

3ヶ月前の夜勤明け。バタールを買うために来店したら12時前だというのに売り切れていた。
どうやら、我輩がネギラーメンに夢中になっている時間帯に買い占められたようだ。

1ヶ月前の夜勤明け、10時半に来店したら我輩の目の前でジジイに奪われた。
なんか悔しくてその日は仕事が捗らなかった(いつでもやる気ゼロだがw)。

次の日、9時半に来店したらバタールはまだ焼けてなかったので、
「すみません、フランスパンは無いんですか?」と問うたところ、
2秒程店員さんに沈黙された後「ああ、バタールですね、10時頃に焼けますよ」と返されたので
「焼ける時間にまた来るから2つ確保してくれ」と言い残し、再度来店して無事購入した。

そしてその時、我輩な好きなアイツが「バタール」という名称である事を知った。

その時店員さんに「お電話頂ければ取置きしますよ」と言われたので、
次からはそうしようと思うと共に、店員さんにマークされたであろう事も察した。

そして先日、夜勤明けの朝起きたらすぐ電話して、10時にバタールを買いに行った。
その後帰宅し、事前に購入した厚切りベーコンとレタスを挟んで食った。
トマトが入ってないからBLサンドだ。ボーイズラブではない。

店員さんに指摘された日に調べてみたところ、バタールとは「中間の」という意味で、
一般的なフランスパンと比べて短くて太めなものを指すらしい。

余談だが普通なフランスパンは「バケット」(それは大分前から知ってた)、
さらに短いやつは「フィセル」、丸いやつは「ブール」というそうな。

これ「バタール」っていうんだ、知らんかった

「ふふふ」のバタールは焼きたてだと皮が外側だけパリパリ、
その下の皮は適度な硬さを保ちつつ、弾力がある。

そして中身、ふんわりと柔らかであるがコシがあり、ほのかに甘い。
全てを噛み締めたとき、我輩の口の中には幸せが迸る。
ぶっちゃけ買って直ぐならそのまま食ってもご機嫌旨い。

これ「バタール」っていうんだ、知らんかった

でもどうせなら味をつけて食いたい。
我輩がこのバタールをどうやって調理するのか、手段は一つ。
実はサンドウィッチ伯爵が発明したわけでもないという、サンドウィッチである。
我輩はとりあえずハム系とレタスが入っていればいい。そして味付けはマヨネーズ。

これ「バタール」っていうんだ、知らんかった

今回は冷蔵庫で寂しそうにしていたニンジンとキュウリの細切りもブチ込んだが、
レタス5枚とハム5枚ぐらいブチ込んでマヨネーズブチ込めば何でも良い。
個人的にはハムよりはソフトサラミが好きだが、意外とスーパーに置いてないのね。

ハムをスーパーの安物でなく、ゲシュマックの旨いのをブチ込めばさらに幸せが訪れるんだろうが、
そんな事しなくてもパンが美味いから十分に旨すぎて涙が出る。
こないだは先端部分を昼飯に齧り、胴体部分を夜勤の飯としてサンドウィッチにしたら、
コレが旨くてその日は仕事が非常に捗った(と思う)。

やはり、旨い食い物は人間のモチベーションやポテンシャルを上げてくれるが、
ここ数年、旨いものを準備して仕事に熱を上げようとは思えなくなってきた。

ただ、「風々々」のバタール、我輩の「まだ生きていたい」という気持ちは高めてくれる。


Posted by 砥部良軍曹 at 17:46│Comments(0)
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
これ「バタール」っていうんだ、知らんかった
    コメント(0)