2009年10月18日

都城ガチムチ男祭り



駐屯地祭!これほど我輩の漢(おとこ)心を擽るイベントは無かろう。
今回は五月蝿い嫁と騒がしい子供を放置して、
同志ウナギゐヌと職場の上司と共に都城駐屯地に
ガチムチの自衛官達と陸上兵器を見に行く事にした。

8時過ぎに上司と合流し、ウナギゐヌをピックアップして目指すは都城。
現地に到着して愕然。以前までは駐屯地内の敷地に車を停められたのに、
今回は都城西高校の傍にある、都城駐屯地の自動車教習場内に停める羽目になった。
(ここは陸自の隊員が大型免許等を取るための場所らしい)
そこからシャトルバスで駐屯地まで向かうのであるが、
このバスが本数が少なく、なかなか来ないので結構待たされる羽目になる。
結局30分ほど待ちぼうけてようやくバスに乗る事が出来た。



駐屯地に着いたのは10時半。
既に駐屯地祭のメインイベントである模擬戦闘訓練は終了寸前で、
楽しみにしていた74式戦車の主砲の轟く爆音は殆ど見ることが出来なかった。
仕方が無いのでスカルガンナー氏と合流後、装備品展示を見学。
そこには我輩もサバイバルゲームで愛用しているMINIMI(写真手前)が鎮座。
只者ではない迫力を見せ付けている。
いやあ、やっぱり本物のMINIMIは我輩の3万円の玩具とは一味違う!
流石1丁220万円するだけのことはありますな。



うろうろしているとサバイバルゲームの時に見た事のある同志と遭遇。
彼らもミリタリーガチムチ野郎の漢(おとこ)臭さに
漢(おとこ)心を擽られて来てしまったのだろう。
彼らと遭遇後、すぐさまオールドあっしゅ様にも遭遇してびっくり。
その後には消息を絶っていた吉六会同志wakanax様とも遭遇。



展示品を一通り見た後はお買い物タイム。
駐屯地内のPXと呼ばれる売店で自衛隊グッズを物色。
迷彩模様のバッグやポーチ、手袋やTシャツが陳列し、
挙句の果てには「整列休め」という名称のお茶があり、我輩の物欲をそそる。
しかし同志ウナギゐヌは普段愛用しているプロテイン「MUSASHI」を発見して、
「流石陸上自衛隊、部隊単位での筋肉の養成に抜かりがないな」と、
どうでもいい部分に感心していた。



PXから出ると何故か先程まで模擬戦闘を見せていたグラウンドで
隊員達が勝手にガチムチ運動会を実施していたので、
どうでもよくなった我輩は駐屯地内にある資料館見学。
中には父上の店でも販売している「大礼服」が置いていたり、
旧軍時代や警察予備隊時代の歴史的資料が大量に陳列。
しかし我輩的にそそられたのはやはり銃器類。
本物の南部14年式が鎮座しているのは駐屯地内の資料館ならでは。



資料館を出て目ぼしい物を物色していると、同志発見!
現役陸上自衛官の同志プレイヤー、エバーズマン氏と遭遇!
忙しい様子だったので挨拶もそこそこに写真撮影をして退散。
今度フィールドでお会いした時にはゆっくりと語り合いたいものである。
ついでに「整列休め」も買って来て頂こうかしら?

今回は出足の遅れと事前情報の収集を怠ったことによって
充分に駐屯地祭を楽しむ事が出来ないと言う事態に陥り、
実にだらしねぇざまに相成ってしまった。不覚である。
結局撤収の際はバスを待つのが面倒臭くて駐車場まで歩く事にしたのであるが、
実は待つ時間を考慮したら歩いて行った方が早かったと言うオチまで付属。
ああ、なんだか随分不完全燃焼な駐屯地祭見学だった。



おまけ↑
昼飯に何を食おうか考えた挙句、駐屯地の近所のうどん屋に入り、
「大名うどん」という素敵な奴があったので
今回車を出していただいた上司に感謝の気持ちを込めておごる事にした。
こういう豪快系メニュウは自分で食うのは躊躇するが、
人に食わせるのは実に楽しい。


同じカテゴリー(イベント)の記事画像
旧車の祭典 カーフェスタ宮崎in都農2017
新田原基地航空祭2017 追記
新田原基地エアフェスタ2017
祭りはトロントロン夜市まつりぐらいの規模が丁度いい
輸送艦“くにさき”を観るために細島港へGO!
えびの駐屯地祭2017
同じカテゴリー(イベント)の記事
 旧車の祭典 カーフェスタ宮崎in都農2017 (2017-12-10 23:13)
 新田原基地航空祭2017 追記 (2017-12-04 06:57)
 新田原基地エアフェスタ2017 (2017-12-04 00:38)
 祭りはトロントロン夜市まつりぐらいの規模が丁度いい (2017-07-29 23:55)
 輸送艦“くにさき”を観るために細島港へGO! (2017-07-02 22:01)
 えびの駐屯地祭2017 (2017-05-14 21:04)
Posted by 砥部良軍曹 at 20:56│Comments(3)イベント
この記事へのコメント
昼飯を喰った後に吉尾のハンズマンを物色していたら、工事現場で使う鉄パイプや足場の床材を見つけてしまいました。

ミニミ2丁分ぐらいの予算があれば3mぐらいの櫓が作れそうです・・・
Posted by スカルガンナー at 2009年10月18日 21:44
当日はおつかれさまでした。

うちの隊長は昼前にはくたびれていましたが、あっさり無視して結構、長居してきました。帰りは去年同様、ラーメンを食していきましたが、↑写真のうどんも凄く美味そうですね。

それにしても、示し合わせたわけでもないのに顔見知りに遭遇する率高杉。やはりスタンド同志は惹かれあうものなのだろうか・・・(w
Posted by らんたろー at 2009年10月19日 19:39
>>スカルガンナー殿
ミニミ2丁分とは玩具のミニミの方ですか?
それとも本物2丁分ですか?
しかしいつかはヂゴンの巣に櫓を作りたいですな。

>>らんたろー殿
やはり、スタンド同士ならぬ
森の妖精同士はどこかで導かれる運命にあるのですよ。
Posted by 伍長閣下 at 2009年10月20日 18:36
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
都城ガチムチ男祭り
    コメント(3)