2012年08月27日

三沢祭り2012

こないだから息子が「目がー!目がー!!」と叫びながら
目を掻き毟るので嫁が不審に思って病院に連れて行ったら
最近流行りの目の病気だったらしいです。
しかもこの病気、伝染するそうです。
怖いので息子が接近したら「来るなこの病原菌!」と追い返していますが、
息子はそれでも我輩の元に接近してきます。
やはりここで「汚物は消毒」したほうがいいのでしょうか?



今年ぐらいはさらっと無視しようかなと思いましたが、
山車が社宅の前を通るのでやっぱり見ないわけにはいきません。
というわけで今年も性懲りなく三沢祭りを堪能することにしました。
社宅の子供軍団、獅子舞いに噛まれて無病息災いう意味不明な理由で
大量に出てきて待ち構えております。

余談ですが我輩以外は既に休暇を終えて仕事なので野郎の親は我輩ぐらいですが、
何故かこの場の雰囲気に自然に溶け込んでいるような気がしてなりません。

ていうか、この社宅こんなに子供が生息していたんだ・・・



とりあえず娘を生贄、もとい噛んでもらいました。
これで娘の脳みそもマイナスイオンバッチリでしょう。え?違う??



獅子舞いのあとは大名行列が来て、その後ろに要塞のような山車がやってきます。
正直この壮大なパレードも去年一昨年と3回も見ると飽きてしまったのですが、
祭り騒ぎに便乗して写真撮影はしておくことにします。
イベントではとにかく意味もなく写真を撮る、それはブロガーの宿命。



社宅前の道路で山車が牽引車両(トラクターとかトラック)との連結を解き、
自由参加で山車を引っ張れる状態になったので
うちのクソガキ共にも参加させて肉体労働させる事にしました。
子供、結構ノリノリです。

でもこれって山車の本体はトラックかバスのシャーシの上に
デコレーションしている代物なので別に無理して引っ張らなくても
ある程度の自走は出来るし、引っ張るのも力は要らないんですよ。

初日はこの後、雷雨に見舞われたので祭りの現場には逝かずこれにて終了。
山車が引き上げるのを何故か社宅の子供軍団は傘さしながら見学していました。



2日目は神輿が大騒ぎするのでサバゲー終了後、
荷物をおろしてまったり休憩する事なく祭り現場に向かうことにしました。
すると路上でエアフォースの連中が神輿をグルグル回して盛り上がっています。
流石米軍兵士、よく訓練されていますね。



途中で三沢基地の自衛隊員に息子が拉致されそうになりました。
どー見てもかなり危険そうなおっさんに捕まっているのに息子全く動じず。



宇宙戦艦ヤマトまで神輿になっています。但し半身ですが。
もう祭りの定義を完全に無視した?完全にカオス状態のお祭りです。
しっかし半身とは言え毎年よく作るなこういうの。材料費は自腹なんでしょうか?
やはりJAの職員の中にこういうの専門の職人がいるんでしょうか?

そして祭りが終わったらこの神輿はどーするんでしょうか?
まさかJAだけに農作物の保管庫にしまい込んでいるんでしょうかね??
ごぼうやにんにくや山芋が入った倉庫の片隅に
ヤマトや去年のエヴァンゲリオンが佇んでいる姿を想像するだけで胸熱です。



我輩の山車、パチオフライヤーは今回も大活躍です。
でもそろそろいい加減ホンモノが欲しくなってきました。
とはいえ、荷物運んだり子供乗せたりテーブルにしたりと
パチモノのくせにかなり使えるアイテム。
相変わらず道行く人の熱い視線(一部冷たい視線?)を浴びています。



さて、祭りといえば下戸の我輩とはいえ、やはり酒は外せません。
祭り現場までは徒歩+アメリカン荷車で来ているので飲酒してもおkです。
でもカップ1杯500円の生ビールに魅力を感じられない我輩は
得体の知れないビールの品揃えで定評のある
中居酒店で瓶入りのモヒート298円を購入してレジで栓を開けてもらって一杯。
正直、生ビールよりも中居で変なビールとかこういう酒買う方が
気分的に盛り上がれるような気がしますし、我輩的に安上がり。
そしてそれが三沢の街の醍醐味。



出店で食料調達後、祭りの会場であるアメリカ広場に向かい、
神輿の花びら大回転サービスを見学しながらタコ焼きやら焼きそばを頬張ります。
相変わらず自衛隊の神輿はガンガン回っていますが、
無駄に動員人数が多くて半数は神輿の向こうで見ているだけなのはどゆこと?
祭りって盛り上がる人とそうでない人の空気の差が半端ないですね。



まあ我輩は目の前に無理やりねじ込んできた金髪ねーちゃんのケ〇が
どーしても気になって神輿見学どころではありませんでしたw
しかもこのアメリカンヒップ、我輩の顔面に2回ぐらいぶつかってくるんです。
いやー、アメリカって本当にいいものですねという事でこの日は終了。



3日目は3時頃に山車が市役所付近を闊歩して締めくくります。
モミアゲマン先輩が東京土産を握りしめて我が家に来たので、
「どーせ暇なんでしょ?」と言って一緒に祭りを見に行きました。
壮大な山車が三沢の街の主要道路を威風堂々と駆け巡る風景を見ながら、
「ああ、これで今年の三沢の夏は終わるんだな・・・」と少し悲しい気分になりますが、
この日も気温がアフォみたいに高くて汗ベタベタなので、
楽しい夏休みはともかく、このクソ暑い夏は早く終わって欲しい気分です。



祭り最終日なので奮発して子供達に綿菓子を買ってやりました。
ブログのネタになるようにと初音ミクを選択した娘のセンスに脱帽です。
我輩の娘は年々不思議な方向に成長していますが、
これも一寸カオスな三沢の空気がそうしているのでしょうね。


同じカテゴリー(イベント)の記事画像
第4日曜日のサバゲー飯は川南の軽トラ市で買おう
吉六会チャリンコ部、西都原にて死す
娘の誕生日をコストコメニュウで手抜きする
はぢめてのリエナクトメント参加
旧車の祭典 カーフェスタ宮崎in都農2017
新田原基地航空祭2017 追記
同じカテゴリー(イベント)の記事
 第4日曜日のサバゲー飯は川南の軽トラ市で買おう (2018-05-27 22:33)
 吉六会チャリンコ部、西都原にて死す (2018-01-21 21:55)
 娘の誕生日をコストコメニュウで手抜きする (2018-01-05 23:55)
 はぢめてのリエナクトメント参加 (2017-12-22 03:33)
 旧車の祭典 カーフェスタ宮崎in都農2017 (2017-12-10 23:13)
 新田原基地航空祭2017 追記 (2017-12-04 06:57)
Posted by 砥部良軍曹 at 20:04│Comments(2)イベント
この記事へのコメント
娘さんは着実に英才教育を施されているようでなによりです 遠征したい…
Posted by つちのこ at 2012年08月27日 20:11
>つちのこ
子供というものは親と同じ色に育ててこそ意義がある。
そしてそれこそが子育ての醍醐味というものなのだよ。
Posted by 伍長閣下 at 2012年08月28日 20:15
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
三沢祭り2012
    コメント(2)