2014年04月28日

八戸駐屯地創立58周年記念行事 其の参

模擬戦闘展示が終わり、観客共がぞろぞろと移動する中、
最後の仕上げの写真を撮りに逝く我輩。
そしたら隣でバズーカ砲みたいなカメラ持って撮影していた人も一緒に移動。
ふと目があってしまい、何故かお互いニヤッとしてしまう。
いやぁ、陸自の駐屯地祭に来ているこーいう人達って意外とフレンドリー?



我輩ともう一人のマニアさんの目的はコレ。
やはりお家に帰るまでが遠足であるのと同様、
薬莢回収終了までが訓練展示でしょ?
我輩(゚Д゚ )ナニカ?間違った事言っている?
そしてこの時に写真を撮りながら最近の陸自装備を確認するんですよ。

で、思ったんだけどやっぱMOLLE付きボディアーマーの上に
サスペンダーと弾帯付けるのって少しおかしいよ~な気がするんだけどどーなの?

それとニーパッドズレ過ぎ。新しいの買ってやれよ自衛隊!



訓練展示の後は再び厚生センターに入って休憩。
いや、そのまま引き上げるのもなんか面白くねぇし、
少しは駐屯地祭の余韻に浸るっつー心の余裕も必要でしょ?
余談ですがココのPXってみやこんじょやにゅーたのと同じぐらいの規模だな。



しかし弱っちぃ息子はコンビニに入るといきなりへたり込んで休憩。
「疲れた」「もう帰りたい」を連呼しながらふてくされております。
最近は子供の体力が低下しているそうですが、このクソガキもその例に漏れず。



仕方がないので「イギリストースト買ってやるから機嫌直せ」と言ってやりますが、
青森県民のソウルフード?を創立58周年にちなんで
58円にしてくれたザキヤマデイリーの心意気も考えず息子は不機嫌のまま。
ま、この後キャンディー掴み取りやって機嫌直したんですがね。
因みに我輩はマーガリン嫌いなのでイギリストースト食ったことがありません。



でも息子のテンションを回復させたのは飴玉ではなく戦車。
先程の訓練展示でバンバンぶっ放していた74式戦車が展示のために移動。
「コレ触っていいの?」を連呼しながら笑顔で戦車に接近。

挙句の果てには写真撮りてぇとか抜かしやがるので撮らせたら、
何という事でしょう、所詮幼稚園児の撮影wもうちょい真ん中に撮せよ!
娘には4歳ぐらいから写真の撮り方を教えていたので撮影センスいい感じですが、
息子は写真撮る以前にカメラの構え方をどんげかせんといかんレベルです。



74式先輩はいつも全身くまなくカチンコチンですね。
娘は齢8歳で戦車の運転席が何処にあるかを知り、驚愕しておりました。



駐車場の付近にはかつて一線で括約、もとい活躍した兵器達が陳列。
そしてその奥には資料館があったんで入ろうと思ったら
嫁もクソガキ共も皆乗車しやがってエアコンガンガン効かせて籠城。
我輩一人で資料館でノスタルジィを味わっても良かったんですが、
久しぶりに八戸に来て他にも色々廻りたいということで涙をのんで諦めました。



でもやっぱこーいうイベントは女子供を連れて来るもんじゃねぇですな。
情操教育のためにクソガキ連れて色々見せるっつーのも重要だと思うんですが、
兵器ってぇのはやっぱ漢(おとこ)臭い野郎の世界のモノです。
そしてその漢(おとこ)の世界はいくら説明しても野郎にしか理解できない領域。

とはいえ、何も知らねぇノンケ共に未知のエリアッーを見せるというのも
それはそれでまた楽しい行為ではあるんですがね。
そして八戸駐屯地祭は上手く逝けば花見も同時に出来るというのが美味しい!
暫くはお腹いっぱいでしょうから来年は来ないかも知れねぇけど、
再来年は創立60周年記念みたいだから逝こうかな。


同じカテゴリー(イベント)の記事画像
旧車の祭典 カーフェスタ宮崎in都農2017
新田原基地航空祭2017 追記
新田原基地エアフェスタ2017
祭りはトロントロン夜市まつりぐらいの規模が丁度いい
輸送艦“くにさき”を観るために細島港へGO!
えびの駐屯地祭2017
同じカテゴリー(イベント)の記事
 旧車の祭典 カーフェスタ宮崎in都農2017 (2017-12-10 23:13)
 新田原基地航空祭2017 追記 (2017-12-04 06:57)
 新田原基地エアフェスタ2017 (2017-12-04 00:38)
 祭りはトロントロン夜市まつりぐらいの規模が丁度いい (2017-07-29 23:55)
 輸送艦“くにさき”を観るために細島港へGO! (2017-07-02 22:01)
 えびの駐屯地祭2017 (2017-05-14 21:04)
Posted by 砥部良軍曹 at 19:13│Comments(4)イベント
この記事へのコメント
74式は前期型だね。古いけどまともに動いて射撃できるから何処かの新型戦車よりは良いけどね。60式は動いて射撃してるのを見た事有るけどあれから随分月日が過ぎたんだなぁ。
Posted by 釣り迷人 at 2014年04月29日 21:14
>師匠
前期型ってことはどんだけ前のやつなんですか?
でも新田原基地のファントムも結構年代モノが未だに飛んでいるから、
兵器って長期間使っていても結構平気?

しかし新しい戦車、早く見たいですなぁ。
Posted by 伍長閣下伍長閣下 at 2014年04月29日 22:46
前期じゃなくて後期型だった。赤外線投光器は量産型の途中からの追加装備。74式はG 型まで有るけどG 型は試験的に5両だけ生産でE 型に準ずる型にされて富士の方に有るらしい。新しいの見たいけどF - 35がこっちの空を飛ぶのが先になるだろね。
Posted by 釣り迷人 at 2014年05月02日 12:26
>師匠
いやー、F35より10式のほうが来るの早いんじゃないっすか?
Posted by 伍長閣下伍長閣下 at 2014年05月02日 22:12
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
八戸駐屯地創立58周年記念行事 其の参
    コメント(4)