2009年07月26日

日向にひゅうががやってきた!



日向の細島港に海上自衛隊のでかい護衛艦「ひゅうが」が来ると言うので、
ミリタリーネタ大好きな我輩は無理やり家族を連れて見に行く事にしました。
と言うわけで「僕も一緒に連れて行ってください」と
無謀にも我輩に頼んできた職場の後輩のさこちゃんを連れて、
微妙な雨模様の中、愛車エレクチオン号で一路日向を目指す。
都農を越えた辺りで雨足はだんだん強くなるが、もう、戻れない。もう、帰れない。
正直、雨の中護衛艦を見に行くだけと言うのも辛いものがあるが、
雨ごときで何もせずに家に帰るのはもっと悲しいのですよ。



10号線を北上して途中から右折し、10時頃小雨の中細島港到着。
駐車場までの看板がないので、何処に行けばいいのか一瞬悩んでしまったが、
嫁とさこちゃんが教えてくれたので難なく駐車場に到着。
駐車場からは日向市が準備しているシャトルバスで護衛艦まで移動。
乗車料に大人一人200円取られましたが、雨にも拘らず結構観客が来ているので、
いい収益になるのでしょうし、市の活性化にも貢献しているのでしょうね。

こないだの宮日新聞に宮崎のとある政治団体が知事に
「ひゅうがの細島港入港を止めさせるように!」と嘆願した記事が載っていましたが、
自衛隊の船が来る事によって起こる経済効果と待ちの活性化について
その政治団体は何も考えないのですかね?
まったく、どの口が「国民の為の~」等と言っているのか・・・



今回細島港に来た「ひゅうが」と言う護衛艦は、
排水量13500t、全長197mは海上自衛隊の護衛艦の中で
一番でかい奴らしいが、それでも宮崎⇔大阪のフェリーよりは小さい船。
空母のようで空母ではない、ヘリコプターを載せる空母らしいです。
と言うわけで、我輩のアパートの部屋全部よりも広そうな
ヘリコプターを甲板に上げるエレベーターに乗って船上に移動。
ぐおんぐおん動くエレベーターに思わず興奮です。



甲板に上がると20mmバルカン砲がお出迎え。
船に迫り来る対艦ミサイルや戦闘機を上部の白いレーダーで追尾し、
迎撃するCIWS(クローズ・イン・ウェポン・システム)という代物。
威力はアントニオ猪木のビンタの100倍と推測。



ひゅうがの主力平気、じゃなくて兵器SH60哨戒ヘリ。
潜水艦や不審船と戦闘する為のヘリコプター。
対潜水艦用に魚雷を、不審船用に機関銃を装備している(らしい)。
その他救難捜索や荷物を運ぶのにも使うらしいのですが、聞くのを忘れました。
見た目はおとなしそうだが結構凶暴、我輩の娘みたい。



甲板はこういう感じ。サッカーぐらいは出来そう?
知らない人にはどう見ても空母にしか見えない?
しかし、カタパルト(飛行機を飛ばす奴)や着艦装置がないので、
戦闘機はおろかプロペラ機も離着陸不可能。
しかしヘリコプターや荷物は大量に搭載、運用可能なので、
災害派遣時の機材や物資の運搬に使うのにはもってこいの
素晴らしい護衛艦ではないでしょうか?



何だ!この行列は!まさかドラクエ9でも販売しているのか?
と思いきや、艦橋(所謂ブリッジと呼ばれる、護衛艦の素敵な所)の
見学を待つ人達の行列なのだが、小雨の中頑張りますな。
この段階で2時間待ちと言うので、勿論諦めます。
大体艦橋なんてどの護衛艦も似たようなものでしょう?
何度も見ているから無理しなくてもいいや。息子も不機嫌そうだし。



そうぼやいていると、長さ2mぐらいの黄色い大根を発見。
ヘリコプターに載せたり、船から発射する魚雷だそうです。
正式な名称は聞かなかったので不明です。
威力は多分内藤大助のパンチの100倍ぐらいでしょう。
(余談ですが、我輩は以前新田原基地の航空祭でミサイルの威力を聞いた時に、
ハルク・ホーガンのラリアットの10倍と聞いたことがあります)



その他は特に面白そうなものもなかったし、
子供達も疲れてしまった模様なのでエレベーターで降りる事にしました。
因みに3歳の娘はこの巨大なエレベーターが怖いらしく、
半泣きで我輩に抱っこを強要してきました。
エレベーターが来るのを待っていると、サバイバルゲームの同志
スカルガンナー氏が合流してきました。好きだな彼も。



エレベーターで降りて改めて内部を見てみると、結構広い。
雨天時はここでサッカーやバスケットボールが出来そうです。
通常はここでヘリコプターの整備をするそうです。
中ではタオルや帽子、Tシャツやジッポーライター等の
日向のロゴが入ったグッズが色々売られていました。
ここでサバイバルゲームの同志ミハイル氏ご一行と合流。

通常艦内見学の時は居住地区の一部や食堂も見学出来るはずなのですが、
今回は特別見学(事前に申し込んで色々見学出来るらしい)の人だけしか
見学出来ないというし、子供達も大分不機嫌な感じだったので、
雨が止んできた所で速やかに船から降りることにしました。



船から降りてシャトルバスを待つ所に子供用の自衛隊の制服があったので、
馬子にも衣装という事で、不機嫌な娘に着せてみました。
しかしこのセーラー服、明らかに大人用。でも娘は上機嫌。

雨には祟られましたが、やっぱり来て良かったなと
しみじみと噛み締めながら帰宅中、大事な事を思い出したのです。
・・・港の駅細島に飯を食いに逝くのを忘れていた!!


同じカテゴリー(イベント)の記事画像
旧車の祭典 カーフェスタ宮崎in都農2017
新田原基地航空祭2017 追記
新田原基地エアフェスタ2017
祭りはトロントロン夜市まつりぐらいの規模が丁度いい
輸送艦“くにさき”を観るために細島港へGO!
えびの駐屯地祭2017
同じカテゴリー(イベント)の記事
 旧車の祭典 カーフェスタ宮崎in都農2017 (2017-12-10 23:13)
 新田原基地航空祭2017 追記 (2017-12-04 06:57)
 新田原基地エアフェスタ2017 (2017-12-04 00:38)
 祭りはトロントロン夜市まつりぐらいの規模が丁度いい (2017-07-29 23:55)
 輸送艦“くにさき”を観るために細島港へGO! (2017-07-02 22:01)
 えびの駐屯地祭2017 (2017-05-14 21:04)
Posted by 砥部良軍曹 at 17:51│Comments(6)イベント
この記事へのコメント
閣下並びに御家族、スカルガンナー様も微妙な降雨の中お疲れ様でした。
結果的には熱くも無く、雨も酷過ぎずと、夏の見学としては逆に見やすかったかなと、個人的には思いました。
あの後、駐車場に戻って売店でさらに散財したのは病気なのでご愛嬌で(笑) 個人的には旭日旗を手に入れて喜んでおります。
Posted by ミハイル at 2009年07月26日 18:06
お疲れ様でした☆
私は今日レガッタ大会に出てましたよ!!
護衛艦見に行きたかったですけど・・・
Posted by HideHide at 2009年07月26日 20:48
本日は、私も「ひゅうが」に乗ってきましたよ。
・・・RODAN氏に連れられて(w

2時間待ちをものともせず、艦橋を満喫してきました。
写真もジャコジャコ撮りましたので、近いうちに“チラシの裏”に記事を上げたいと思います。
Posted by らんたろー at 2009年07月26日 22:00
>>ミハイル様

お互い家族を連れての護衛艦見学は労力を要しますな。
我輩もグッズ購入で散財したかったけれど、
嫁の冷たい視線&銭がなくてジッポーライター購入を断念。
駐車場でこっそり手ぬぐいを購入しました。

>>Hide様

毎年恒例レガッタ大会は本日でしたか!
悪天候の中お疲れ様でした。

>>らんたろー様

流石自衛隊研究家2人組、
雨の中長座の列もものともせず艦橋見学してきましたか。
写真を楽しみにしておりますよ。
Posted by 伍長閣下伍長閣下 at 2009年07月26日 22:27
あの後、駐車場の対岸に停泊していた揚陸艦の傍まで行きましたが、岸壁が柵で囲まれていたので内部は見れませんでした。

グッズ売り場にあった4.5L瓶の焼酎には度肝を抜かされました(¥18000円)
Posted by スカルガンナー at 2009年07月27日 00:35
>>スカルガンナー氏

我輩もついでに揚陸艦を見に行こうと思ったのですが、
雨が降っていたのと子供が不満そうだったので断念しました。
まあ、我輩的にはひゅうがを拝めただけでも満足です。

しかしあの焼酎、誰が買うんだろう・・・?
Posted by 伍長閣下伍長閣下 at 2009年07月29日 00:15
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
日向にひゅうががやってきた!
    コメント(6)