2011年08月07日

続 青森ねぶた祭り2011

バイキングでしょっぱなからデザートに手をつけてしまったり、
結婚する前に種付けをしてしまった人間には判り辛いかも知れないが、
世の中の全ての行動には順番というものがある。
という訳で入りの部分を読んでいない人はこっちを読んでから再度ここに戻りたまえ。



という訳でワクワクテカテカしながらねぶた祭り本番を待ちわびる我輩一行&観光客。
そして「早く暴れてぇ!」と言わんばかりに出番を待ちわびるねぶたとその中の人。
この双方の心の葛藤?が高ぶりつつある空気が流れる青森市内。
そしてその高ぶりが最高潮に達して爆発した時にああどうなる事やら。



余談ですが我輩の立ち位置はこんな感じ。下手したらねぶたとニアミスしそうな勢い。
もうね、出っ張った腹がねぶたと何度もぶつかりそうになって怖かったよw



夜が近づくに連れ、ねぶたもライトアップして出撃体制を整えております。
パナソニックねぶた連合会だそうです。間違いなく電球はパルック(古い?)です。
パナソニックだけに明かりは今流行のLEDをふんだんに使用されているようですと思いきや、
ねぶたの後方には“AED設置ねぶた”と書かれていました???
成程、ねぶた祭りで心臓が止まるほどフィーバーした人の為に付いているのですね。



ねぶたの後ろからハネト(ねぶたの後方で「ラッセーラー」騒いでる取り巻き)が付いてきます。
自分で衣装を購入或いは衣装をレンタルすれば誰でも参加出来るそうです。
来年はこいつらにまぎれて騒いでやろうかと思案しております。
でも場の空気を乱すような乱痴騒ぎをすると皆からフルボッコにされるそうです。



上空を見るとでかい座薬、じゃなくて葉巻型円盤が浮遊しています。
21世紀はついに宇宙人までねぶたを見学する時代に突入です(嘘)。
我輩の手元にRPG-7がないのが残念ですね。いやー、マジで落としてぇアレ。



全てのねぶたが通り過ぎた後道路が閉鎖され、道路の真ん中が観客席になったので
我輩一行はダッシュで交差点の中心に陣取ってふんぞり返ります。
ああ、別に高い席を買わなくてもこうやって見学すれば良いじゃないか。
そして始まりの合図の花火が鳴るとねぶた祭りの本番開始です。
ライトアップされたねぶたが迫りくる瞬間は豪快の一言です。



続々と迫りくる大量のねぶた、そして大量のハネト。
しかし祭りの見学者たちは比較的静かにねぶたの雄姿を見守るのみ。
たまに興奮して路上に飛び出すババァとか居ましたが、
思ったより皆さん紳士的にねぶたが練り歩くのを見守っています。
何でも以前カラス族という黒い衣装に身を包んだ連中が騒ぎまくって
ねぶた祭りの治安が乱れたのでそれを排除する為に皆さんおとなしく見ているのだとか。



ねぶたの周辺には色々な屋台が店を連ねていますが、
ひっきりなしに現れるねぶた、そして大量に群がる観客が多過ぎて
何かを食いながらマッタリとする雰囲気ではありません。
我輩もたこ焼きならぬ焼きたこを買って食おうかと思いましたが、
我輩一行の陣地に持ち帰るまでに破壊しそうなので涙を呑んで諦めました。



見ろ!人がゴミのようだ!!
我輩達の手前にこれだけ人が群がっているんですよ。
どんだけ人が大量に集まっているんだと小一時間問い詰めたくなりますね。



でも我輩達の居たエリアはねぶたが回転したり斜めったりして
見せ場の多いエリアだったのでいい場所でした。
道路から結構距離があるのに白熱感はかなりのものです。
ねぶたは商店街の沿道で見るよりも交差点で見る、これに尽きると思いました。



ねぶたは9時ぐらいまで白熱を見せ付けるのらしいですが、
我輩の背中の汗も搾れるぐらい溜まり、子供達も大分ひんだれてきたので
陸上自衛隊青森駐屯地のねぶたを拝見後8時半ぐらいに撤収しました。
しかしねぶたは凄い!その一言に尽きます。
青森人が「ここに来たなら1回は見ておけ」と言うのも頷けます。
次回は折りたたみキャンプ用ベンチシートをもう1脚購入して、
ラヂオフライヤーを準備してねぶた祭りに挑みたいと思いますが、
同じ時期に弘前では“ねぷた”と言う祭りが開催されているので、そっちにも逝ってみたいなぁ。


同じカテゴリー(イベント)の記事画像
第4日曜日のサバゲー飯は川南の軽トラ市で買おう
吉六会チャリンコ部、西都原にて死す
娘の誕生日をコストコメニュウで手抜きする
はぢめてのリエナクトメント参加
旧車の祭典 カーフェスタ宮崎in都農2017
新田原基地航空祭2017 追記
同じカテゴリー(イベント)の記事
 第4日曜日のサバゲー飯は川南の軽トラ市で買おう (2018-05-27 22:33)
 吉六会チャリンコ部、西都原にて死す (2018-01-21 21:55)
 娘の誕生日をコストコメニュウで手抜きする (2018-01-05 23:55)
 はぢめてのリエナクトメント参加 (2017-12-22 03:33)
 旧車の祭典 カーフェスタ宮崎in都農2017 (2017-12-10 23:13)
 新田原基地航空祭2017 追記 (2017-12-04 06:57)
Posted by 砥部良軍曹 at 09:23│Comments(4)イベント
この記事へのコメント
ねぶた、一度は見てみたい祭りですね。あのねぶたの作りの巧妙さ、夜に照明のなす美しさは正にダークファンタジー。閣下がいらっしゃるうちは無理でしょうが、いつか行って見てみたいですね。

ちなみに昨日我が家、日向ひょっとこ祭りに行ってきたんですが…。日向駅に電車で着いて、ロータリー前に群れるひょっとこ…ひょっとこ…ひょっとこ!! 千数百人いたらしいですが、正直あれだけいると気持ち悪かったですw
Posted by ミハイル at 2011年08月07日 10:58
デコトラのナイトシーンみたいですな(*゚∀゚)=3ハァハァ

飛行船というとヒンデンブルグ号とか映画「ブラックサンデー」(古ッw)を連想します。
Posted by 鈴吾 at 2011年08月07日 18:40
ねぶた祭りも見てみたいけど、この時期どこに行っても暑くてたまらんから、どこにも行きたくないなー。

飾り山笠を見ても感動が少ないから展示場所にあるねぶたなんて見たくもないし、見るならこの時期しかない。

という訳でパス。

飛行船は某国の合併した生保の宣伝用だろ、この間筑紫野インターのあたりを久留米方面に飛んでた。
操縦士も外国人だそうだけど、全国を飛び回るから駐機場警備が大変だそうな。
Posted by 骨董屋の親父 at 2011年08月07日 19:37
>>ミハイル殿
ねぶた祭りは出来れば見ておくべき祭りです。
ねぶたが展示しているワ・ラッセという観光施設がありますが、
動いているものを見ると多分子供だましです。

因みに我輩はひょっとこは結婚式でしょっちゅうやっていましたが、
未だに本物を見た事がないのが心残りです。

>>鈴吾様
デコトラはねぶたをモチーフに作られたアートですよ。
間違いありません。

>>骨董屋の親父様
昨日の青森は福岡並みに暑かったですよ。
ねぶたを見学するにはそれなりの体力を要するので、
見たいなら元気のあるうちに来て下さいな。

おっしゃるとおり、飛行船はスヌーピーの保険屋の宣伝用です。
飛行船は日本の航空法規ではかなり面倒臭い代物らしいですな。
Posted by 伍長閣下 at 2011年08月07日 22:37
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
続 青森ねぶた祭り2011
    コメント(4)