2009年07月28日

漢(おとこ)の戦闘訓練場 ヂゴンの巣

サバイバルゲームは大抵山の中で行われるものですが、
山と言う場所は大抵私有地だったり、国や自治体の持ち物となっております。
だからサバイバルゲームプレイヤーは土地の所有者や役場に掛け合って、
使用許可を頂いた場所でゲームをする事となるのです。



我輩の場合は上新田の嫁の実家の山で、
嫁の親父さんの許可を頂いてサバイバルゲームを実施しております。
そのサバイバルゲーム場(フィールドと言う)の名称が「ヂゴンの巣」です。

ヂゴンの巣では毎月第1・3・5日曜日の我輩の都合のよい日時にサバイバルゲームを開催します。
フィールドとしてはそこまで広くもないのですが
我輩や同志一同が試行錯誤してゲームを楽しめるように工夫して造っております。

因みにフィールド名の「ヂゴンの巣」の名の由来は、
この土地の中に隕石が落ちたような穴がある事から付けられております。



休憩場所。ゲームの集合、準備、昼食、休憩はここで行います。
戦闘中の弾が入ってこないようにネットを設置しています。
現在はテーブル等の快適装備がありませんので、
参加者はキャンプ用の椅子やテーブル等を持参したほうがよろしいです。



夜間野外訓練時(所謂キャンプ)に使用するバーベキュー用の
U字溝も買ってきましたが現在ではロケットストーブになっております。



簡易ではあるがトイレも設置。
しかしあまりにも作りがだらしねぇので、
UNKOをする時や女性は嫁の実家の仮設トイレを利用してもらうことになります。



駐車場が少なく、しかも道があまり整備されていないのが欠点。
とはいえサバイバルゲームをする場所としては
比較的車を停める場所には恵まれている部類ではある模様です。

一応10台ぐらいは停める事が出来ますが、やはり狭い。
因みに車高が低いクルマやがっつりエアロでキラキラホイールのクルマは入らない方が無難。



ご本尊様。嫁の実家の山の守り神である。
ゲーム前にここにお参りしないと、酷い目に合う(らしい)。
守り神は小林の陰陽石に感動した我輩が製作したものである。



フィールド内は我輩や同志達が造ったバリケードが設置されている。
材料は主に実家に放置されていた廃材。
県内にこういうフィールドが少ない為か、結構人気がある模様。
常連からは近接戦闘フィールドとも呼ばれている。



フィールドの奥は林。しかも結構高低差がある。
ここら辺はあえて人工的なものは造っていない。
(本当はここまで資材を運ぶのが面倒臭かっただけ)
枯れ枝を積んで造ったバリケードと地面の凸凹を利用して隠れながら進軍する。
ある意味サバイバルゲームらしい場所である。



サバイバルゲームをしている人は勿論のこと、
そうでない人の冷やかし参加や見学も歓迎しているので、
興味を持たれた方は是非とも来て頂きたい次第である。
ゲェム開催日1週間前にここのブログに開催お知らせをするので、
その記事のコメント欄に参加の意向を書き込んでいただきたい。


同じカテゴリー(ヂゴンの巣)の記事画像
ヂゴンの巣、改修工事
ヂゴンの巣の営業再開は来年になりそうです
吉六会、それは美しき野獣共の集団である
ヂゴンの巣への道のり
ヂゴンの巣 ゲームレギュレーション
同じカテゴリー(ヂゴンの巣)の記事
 ヂゴンの巣、改修工事 (2017-03-12 22:02)
 ヂゴンの巣の営業再開は来年になりそうです (2016-11-13 22:42)
 吉六会、それは美しき野獣共の集団である (2010-07-21 19:21)
 ヂゴンの巣への道のり (2009-08-03 19:09)
 ヂゴンの巣 ゲームレギュレーション (2009-07-30 20:20)
この記事へのコメント
あ~~~~~~っ

いつの間にか復活してる~~~

ほんとにあの世に転勤したかと思ったよ!

これからも楽しく読ませてもらいます
Posted by 花屋 at 2009年07月28日 21:26
私も小学生の頃小学校近くの裏山でサバゲーしてましたよ!!
でもその時はエアガン片手に何の装備もナシでしたらね、当たったら痛かったのなんの・・・
今思うとかなり無謀なガキでした(≧∇≦)
Posted by HideHide at 2009年07月28日 22:17
>>花屋様

我輩は滅びぬ、何度でも蘇るさ!
と言う冗談はさておき、またまた復活しましたよ。
今後はまともなネタを中心にアップしていきますので、
どうか生暖かい目で見てやってください。

>>Hide様

エアガンの威力は結構侮れないので、
最低限でもゴーグル装着は必須です。
子供の頃のサバイバルゲームも素朴で楽しいですが、
重装備で実施する大人のサバイバルゲームもなかなかのものですよ。
今度職場の若いのを連れて我輩と一戦いかがですか?
Posted by 伍長閣下伍長閣下 at 2009年07月29日 00:21
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
漢(おとこ)の戦闘訓練場 ヂゴンの巣
    コメント(3)