2010年01月31日

宮崎に来て15年、初めて都井岬に来ました

こないだのニュースで衆院本会議の時に鳩さんが
「理念なき政治、労働なき富・・・」
と発言しているのを聞いて苦笑してしまいました。
いやあ、国のトップともなると自虐ネタまで半端ないですね。
まあ、我輩もこないだ実家に帰省した時に労働なき富を
母上から頂きましたが、鳩さんの場合は額が違いますからねぇw
まったく、何処まで国民を馬鹿にすれば気が済むのやら。



さて、金曜日の夜突然嫁が「都井岬ってまだ逝った事無いよね」
と、我輩に問いかけた後我輩に有無を言わせないまま
「明日は都井岬に逝こうか、運転は私がするから」と言い出したので、
本日は嫁の運転で宮崎の端っこ、都井岬まで逝く羽目になりました。
8時過ぎに子供達の絶叫で目が覚め、
朝飯も食わずにそのまま9時に家を出ました。



嫁の運転するエレクチオン号の後部座席に乗せられ、
日南海岸を眺めながら睡眠と口半開きを繰り返し、
12時前頃に都井岬灯台に到着。ここまで3時間かかったのか。
どうして我輩が今までここに来なかったのか解った気がした。
それはさておき、とりあえず灯台を見学することにします。
入場料一人400円(子供は無料)を払って灯台内部へ侵入。
灯台の上から見る風景は・・・いいね。(トップの写真)

しかし娘は高いところが苦手なので終始びびっていました。だらしねぇな。
息子もだるそうにしています。ノリノリなのは嫁だけ。
そういう状況下嫁が「来て良かったね、都井岬」と
我輩に同意を求めて来たのでとりあえず「ああ、結婚前に2人で来たかったね」
と、それらしい気の聞いたコメントを返してあげたのですが、
正直我輩、本日は部屋でごろごろしていたかった。
最近週末が眠たくて仕方ありません。



灯台見学後はこれまた嫁の言うがままに馬を見にいきます。
せっかく嫁のわがままとはいえ、ここまで連れてきてくれたのに
その行為を不意にするほど我輩も“悪”にはなりきれません。
そういう事を考えていると道路に馬がいる!!すげぇ、都井岬。
しかし来る時は寝ていたので気が付きませんでしたが、
よ~~~く見てみると路上には所々馬の糞が転がっています。



その後馬が沢山居る場所へ向かい、丘を登ると沢山居るぜ、馬!
「今夜の晩御飯は馬刺しだ!」と叫びながら馬に接近して
我を忘れて何枚か写真を撮っていたらバッテリーが残り少なくなったので、
さっきまでメンズ5の「とってもウマナミ」を熱唱していた我輩のテンションも激減。
こいつらと戦って馬肉を得る元気もなくなりました。
せっかくトランクにドラグノフ狙撃銃(勿論玩具)を載せていたのに、残念。



「バッテリ~~~」とぼやきながら口半開きで
後部座席でふんぞり返っていると今度は路上に猿が居る!
「山本(我輩の後輩の名前)が居るよ!」と叫びながらテンション復活、
バッテリーの少ないカメラを取り出して撮影実施。
しかし猿にファインダーを向けたら奴らは野生の感で逃げ出すので、
思ったように写真が撮影出来なかったのが無念。
その後猿に襲われる事も無く無事に都井岬を脱出いたしました。



その後油津の「びびんや」で少し遅い昼食を取りました。
我輩はびびんや定食のエビフライと伊勢海老の味噌汁を注文しました。
青森に飛ばされたら伊勢海老も気軽に食えなくなるでしょうからね。
しかし残念な事に伊勢海老の味噌汁が来る前に
カメラのバッテリーが逝ってしまったので撮影出来ませんでした。
でもエビフライも伊勢海老の味噌汁も美味しかった。
嫁が頼んだマグロ定食も旨かったです。
因みに我輩はこういうエビフライの頭は食うけど尻尾は食わない人。

しかし、そんな至福の時を過ごしていると同志電魔野郎様から電話。
「嫁がウマナミを見たいというから都井岬に逝った」
と告げると「片道100kmある所までよく逝ったね」と返答。
マジで?と思いながら昼食後トリップメーターを見ると、
家を出た時に1kmだったメーターが130kmになっているのを見て愕然。

さて、他に宮崎で逝ってない所は何処があるだろうか・・・
宮崎での残り2ヶ月を悔いの無い様に生活したいものです。


同じカテゴリー(お出かけ)の記事画像
石川での思い出その壱
三沢での思ひで 青森屋で駆け足
久しぶりの鹿屋
一枚目の写真に最もふさわしいセリフを書き込め(迫真)
霧島温泉の奥地にあった魔境
帰省しているのに旅館に泊まるのって楽しい
同じカテゴリー(お出かけ)の記事
 石川での思い出その壱 (2018-08-09 22:21)
 三沢での思ひで 青森屋で駆け足 (2018-06-04 23:13)
 久しぶりの鹿屋 (2018-03-03 23:11)
 一枚目の写真に最もふさわしいセリフを書き込め(迫真) (2018-02-04 22:17)
 霧島温泉の奥地にあった魔境 (2018-01-10 21:03)
 帰省しているのに旅館に泊まるのって楽しい (2017-09-09 03:11)
Posted by 砥部良軍曹 at 09:00│Comments(5)お出かけ
この記事へのコメント
遠い道のりご苦労様です。都井岬の灯台から山手の方を見るとレーダー基地が見えます。あそこには海自で運用してたヘリが飾ってありますので次来た時は見てやってください。

ちなみに私は来週月曜から木曜まで串間に日帰りのドブ漬け であります…ジーザス…。
Posted by イラ魔王 at 2010年01月31日 10:40
青森に転勤されるのですね…(T_T)トオイ~
奥様も育った宮崎を離れて寒いところに行くのは大変でしょうね。
どれくらい行かれるのですか?

都井岬、お疲れ様でした(^^ゞ
久しぶりに見ました(^o^)
軽く10年以上は行ってないような気がする…

私、日本猿がものすごく好きです♪
Posted by noinoinoinoi at 2010年01月31日 14:49
>>イラ魔王殿
それはひょっとして高畑山分屯基地とか言う
航空自衛隊のレーダーサイトではないでしょうか?
其処に昔フェニックス自然動物園に置いていたと言われる
F-104Jスターファイターと
S-61対潜哨戒ヘリが置いているらしいですね。
見にいけばよかった。

相変わらず仕事で遠くに回されていますね。
お疲れ様でございます。アーメン。


>>noinoi様
青森には短くて5年、長ければ9年ぐらい逝く羽目になりそうです。
だから宮崎で悔いの無い生活をしたいのです。

因みにニホンザルは小さい頃高崎山で犯されそうになったので、
それ以来我輩は苦手であります。
Posted by 伍長閣下伍長閣下 at 2010年01月31日 18:45
都井岬って馬だけじゃなく、猿もいるんですね。
何よりその海老フライが食べたくてしかたありません♪
宮崎での生活は2カ月でも、出来る事ならブログを続けていただきたい!
青森の言葉は宮崎と似てるらしいですよ♪(旅行に行って現地人と喧嘩して帰って来た旦那さん談)
宮崎でまだ行ってない場所…あると良いですね(^^)
Posted by 幸せうさぎ at 2010年02月01日 15:45
>>幸せうさぎ様
エビフライは香ばしくてジューシーで
食いでがあって旨かったですよ。
これだけ食いに油津まで逝く価値はあります。

ブログを続けている限りみやchanブログ同志とは
宮崎人同志として繋がっていられますからね。
(我輩自身は本当は福岡人ですけど)
ブログの方は青森に行っても続けるつもりです。
これからもよろしくお願いしますね。
Posted by 伍長閣下 at 2010年02月02日 23:39
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
宮崎に来て15年、初めて都井岬に来ました
    コメント(5)