2010年02月13日

吉六会 最初で最後の飲み方



以前より同志熊頃氏が我輩や同志一同と
雰囲気のよろしいBARで飲みたいと熱望していたので、
今回我輩が宮崎を離れるのをきっかけに吉六会で
最初にして最後になるであろう“飲み方”を実施しました。



防府強制収用所(注:我々の職場の研修所、飯が不味い)から
リフレッシュ休暇で一時釈放中のウラルの白熊と
下宿で一人でポージングしながら悦に入るウナギゐヌ氏をピックアップし、
少し遅れて集合場所のタリーズコーヒーに逝ってみると、
既に吉六会の血の気の濃い同志一同は集合。
コーヒーを飲みながらのゆんたくは諦めて直ちに店に移動。

しかしここで問題が浮上。
現時点でこのメンツの中に吉六会で最も下品な事で
定評のある同志電魔野郎様が居ないとはいえ、
我輩を初めとする野郎臭さ満載なサバイバルゲームプレイヤー集団が
品の良いBARに集結すると言うのは確実に雰囲気ぶち壊し。



そんな我々のような血生臭い連中を受け入れてくれる店として
我輩が選んだのは愛車が幌のジムニーという
かなり気のふれたマスターが経営しているBAR“OAK”
我輩と同志エロ小僧、そして同志つちのこが愛好する
多数の旨い酒と旨いパスタを提供してくれる店です。

店に入り、ボックス席を占領してそれぞれ勝手に注文して
吉六会の今後のハッテン、もとい発展と我輩の左遷に乾杯。
こういうBARで「とりあえずビール」はご法度。
同志の一部もその辺は理解しているのか、ギネスを注文。
我輩が頼んだのは“トカイ・アスー”という貴腐ワイン。
(一番上の写真がそれ、かなり甘ったるいワイン)



とりあえず今後の吉六会とヂゴンの巣の活動の方向を同志一同に報告。
その後はいつものお約束どおり下品な話で盛り上がります。
そうしていると同志つちのこが単独で参上。
駆けつけ1杯にニコラシカを頼んであげようとしたら全力で阻止されました。
その後同志Wind氏が馳せ参じ、合計10名の大所帯で大盛り上がり。

普通団体や職場ではお互いの団結を深める為に飲み方をするものですが、
我々の場合は団結が深いがゆえに飲み方に至ると言う逆手順。
しかし、職業も世代も環境も違う人間同士がこうやって
集結して楽しく飲めると言うのはある意味不思議。
各人が趣味人として成熟していないとこういう状況は作れないものです。



こういう色々な酒が飲める店に入るとどうしても
やってしまうのが「変わった酒にチャレンジ」ですね。
そこで同志スカルガンナー氏とウラルの白熊に「B-52」という
カクテルを勧めてみたところ調子に乗ってホイホイ注文。
その後2人とも仲良く地獄へ突入しました。
この二人、前回のハバネロ事件からまったく教訓を得てないなw



結局8時半から11時半ぐらいまでOAKに滞在し、
その後は我輩お気に入りの千草町の“亀仙人”というラーメン屋に突入、
背脂がたっぷり入ったとんこつラーメンを啜って終了。
青森ではとんこつラーメンに遭遇する機会も少なくなるでしょうから、
思う存分味わってきた事は言うまでも無いでしょう。
しかし、全部食い終わった後やっぱりあっさりとんこつを
選択するべきだったと微妙に後悔。



しかし、同志イラ魔王氏は酒飲んでラーメン食ったぐらいでは
心の底からすっきりしなかった模様。
ウラルの白熊も悶々とした表情をしていたので
多分解散後単独で夜の闇に消えたものと思われる。その後の生存は不明。


同じカテゴリー(お店)の記事画像
やっぱり、インドカレーが食べたい
西都の一寸隠れたところにあるラーメン屋
年に一度は喰いたい伊勢海老
帰省しているのに旅館に泊まるのって楽しい
市場のラーメン屋、旨し
川南のホークウッド(HAWK WOOD)はアツかった
同じカテゴリー(お店)の記事
 やっぱり、インドカレーが食べたい (2017-10-23 09:09)
 西都の一寸隠れたところにあるラーメン屋 (2017-10-19 00:36)
 年に一度は喰いたい伊勢海老 (2017-09-30 22:36)
 帰省しているのに旅館に泊まるのって楽しい (2017-09-09 03:11)
 市場のラーメン屋、旨し (2017-09-02 23:20)
 川南のホークウッド(HAWK WOOD)はアツかった (2017-08-27 22:10)
Posted by 砥部良軍曹 at 10:58│Comments(3)お店
この記事へのコメント
途中、イラ魔王君から連絡を貰った時、「やはり行くべきだったかorz」と落ち込みました。
が一方、毎週末行事で家に居ない&三人目を爆装して、更につわり中な嫁を前にして「よし、やっぱ今から行くわ!」とはよう言わんかったですm(__)m
ただ、28日は了承を得たので、忌々しい行事がなければ、弾を交えて閣下の送別の義としたいと思います。
Posted by ミハイル at 2010年02月13日 13:01
最初で最後ですか(泣)オークさん、私も行きたい…。
マスター素敵ですよね。
マニアックな方が集うところで、端っこで話を聞いているのが好きで。
是非端っこで小さくなって参加してみたかった。
Posted by おじゃる at 2010年02月13日 23:30
>>ミハイル殿
おやおや、いつの間にか3人目をこさえてしまいましたか。
今後更にゲームに行き辛い状況になりそうですな。
28日の参戦、楽しみにしていますよ。

>>おじゃる様
年1回ぐらいはこっちに戻るつもりですが、
忙しくて同志一同と集まる機会はまず無いでしょうから
今回の宴会が最初で最後でしょうね。
Posted by 伍長閣下伍長閣下 at 2010年02月14日 16:51
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
吉六会 最初で最後の飲み方
    コメント(3)