2013年03月10日

雪の中で戦争するのは止めましょう

去年の冬から(一部のプレイヤー限定で)サバゲー熱が冷めやらぬ鯖芸部。
いくら外には雪があるとはいえ、やりたいものはやりたいんです。
でも青森も3月に突入してから大分雪も降らなくなりましたね。
今日なんか朝から雪じゃなくて雨が降っています。

2月の終わりの週末に職場待機の時なんか朝っぱらから大分吹雪いて、
外が暗くなるまで雪かきしてヒーヒー言っていたというのに、
先週は仕事(肉体労働)していたら汗ばんでしまう程の勢いでした。
いやー青森にもぼちぼち春が近づいているんですかねぇ、



なので雪は残っているけどそろそろゲームしても大丈夫んなんじゃねって思い、
フィールドの下見してみて、ゲーム出来そうだったらや ら な い か ?
という企画をチーム員に申し出てみたところ、6人の気が触れた獣集合。

しかしそういう日に限って晴天に恵まれず、
朝っぱらから微妙に吹雪いているんでやんの。

しかも出撃時にリビドー号の温度計見たらマイナス3℃だってw

でもせっかく決めた事を少し雪が降って寒いぐらいで中止するのも癪なので、
とりあえずこないだ試射で使ったフィールドの方へ向かったらやっぱり寒い。
しかもフィールドとして使おうかと目論んでいた所は雪大杉でクルマ停められねぇ。



つー事でゲームは諦めてフィールド手前に路駐して射撃大会実施。
寒いのでこないだ嫁に内緒で仕入れたハズなのに
荷物が大きすぎて嫁にバレたでござるという旧ソ連軍のタンカースを着込みました。

コイツは上下ともに中にモコモコのウールインナーが入っているので、
電動ガン1丁分ぐらいクソ重たいんですが温かさ抜群です。
襟の部分にはフワフワが付いているので気持ちまで暖かくなりますw
インナーを取り外せば初夏までは使えそうなのでいい買い物をしました。

因みにこのジャケットの下、長袖Tシャツ1枚です。それでも充分に暖かい。
勿論下はふんどし1枚です。嘘です、パンツ1丁です。それでも充分暖かい。



間違いなくガスガンは使用不可能なので射撃は電動ガン&エアコキで。
ヤフオクで冬のボーナスつぎ込んで航空自衛隊の新型迷彩装備一式を手に入れた小森くんは
(つーか空自の迷彩って最近出たばっかなのにもう市場にあるんかい?)
何を血迷ったのか我輩の嫁以上に冷たい白い雪面に“その場に伏せ!!”

「お前大丈夫んなんか?特に脳みそが?」と問い詰めたいところですが、
彼はチーム員唯一の青森県民なので特に問題はないのでしょう。
しっかしこの迷彩服の色、何を目指したのか理解出来ないセンスの無さですねぇ。



リーダー(右)と野獣先輩(左)のふたりはプリキュアコンビ
絶賛再販中のマルゼンCA870をふたり仲良く仕入れて悦に入っています。
リーダーはタクティカル、野獣先輩はストック。

形は違えど目指しているところは一緒なのがまさにふたりはプリキュアw
マルゼンCA870は弄れば命中精度抜群のスナイパーショットガンですからね。
今年の鯖芸部はエアコキ長物が流行りそうな予感です。

じゃあ我輩も中華製モシンナガンカービンのエアコキを(以下略)
ま、戦闘中のリロードが難しそうだから買いませんがね。



鳥取原人(←腕の毛が原始人みたい)が冬のボーナスで仕入れたG&GのM14 EBRを射撃!
このメカメカしくてM14らしからぬ外観が我輩も好みです。

でもG&GのM14は内部構造が違うのでマルイのM14のマガジンが使えないんですね。
バッテリー交換もハンドガードを留めているネジ6本ぐらい外さなきゃいけんみたいだし、
我輩的に余程惚れ込まねぇ限り買う必然性のない武器ですな。

しかし彼がリーダー所有の弾速計でEBRの初速を測ってみたら、
何という事でしょう、見た目は強そうなのに初速が50m/sしか出ない!

それってどういうデカくて重くて長いハンドガンなんですかwwwwww



リーダーも自慢のVFC製HK416の初速を測ってみたところ、
調整時初速85m/s程度出ていたはずなのに75m/s以下に激減していました。

毎秒25発のハイサイだからパワー低下してんじゃねぇですかって思いましたが、
それにしても1ヶ月そこらで初速が10以上も低下するってぇのもおかしな話。

そこで我輩もCYMAのAKM(写真最上段のアレ)を計測したら初速50m/sしか出やがりません。
どうやらこのマイナス2℃の外気温がパッキンに影響を与えているようです。
寒さが動きが悪くなるのは人間だけではないという現実を思い知りました。



寒いので辛いカップラーメンを食って身体を温めることにしましょう。
父上の形見(まだ死んでねぇけど)の山用ヤカンで湯を沸かしてみたら
やはりこの寒さではガスが冷えて火力が足りずにお湯を沸かすのも困難です。
仕方がないので股間にガスボンベをはさんで温めて温めながら湯沸し。



積雪時のサバゲー最大の攻略ポイントは武器ではなく、防寒着でしょう。
雪のない季節と同じ装備では確実に凍え死にます。
そして体脂肪率。これが低いと体温が維持出来ません。多分。

戦闘時は身体が動くから少しはどーにかなるのかもしれませんが、
休憩時とか今回みたいな銃は撃つけどあまり動きのない状況下では
体温をいかにして維持出来るかが命をつなぐ鍵となることを思い知りました。


でも雪の中で一番冷たくなるのは爪先なんですね。
こればかりは高性能靴下や高性能長靴をはいてもどーしようもないようです。
靴下の先っちょに唐辛子をブチ込んでヒリヒリさせるしかないでしょう。
八甲田山の死の行軍でもこのマタギの知恵を応用した者が生き残ったそうです。



冷えたガス缶を取り付けたバーナーで湯を再度沸かして紅茶をすすると、
紅茶の暖かさが冷え切った身体を充分に癒してくれはしたのですが、
飲み干した紅茶の雫がカップの底で凍っていました。おそロシアw
雪中戦は気合だけでは乗り切れるほど甘くないんですね。

ナポレオンもナチスドイツ軍も朝鮮戦争時の米軍も冬の戦争には苦渋を舐めさせられました。
極地での戦闘というものは寒さを乗り越える知恵と技術を要するものなんですね。
その辺を鑑みるとやはり雪の中で好き好んで戦争するのはいかんなと思った次第です。
え?戦争自体好き好んでするもんじゃねぇって?ごもっともw



野獣先輩の中華JG製クリスコスタAK、想像以上に性能抜群。
重量バランスもよく構えた時の馴染み感が心地よい!
レール等の外装パーツもお値段の割にはかなり丁寧に作られて満足度高し!
やっぱBAR買うのやめてこっちにしようかなぁw
しかしこの寒さではそのレールが冷たくて素手で握るとしもやけになりそうでした。


同じカテゴリー(サバイバルゲーム)の記事画像
4人いればサバゲーは出来る・・・よね?
やはり、我輩は“野戦”が好きだ(確信)
ホークウッドでコマさん送別?サバゲー
川南のホークウッド(HAWK WOOD)はアツかった
地獄の業火と天国の泉
ヂゴンの夏、宮崎の夏、夏はやっぱり夜戦
同じカテゴリー(サバイバルゲーム)の記事
 4人いればサバゲーは出来る・・・よね? (2017-12-17 22:57)
 やはり、我輩は“野戦”が好きだ(確信) (2017-09-10 22:23)
 ホークウッドでコマさん送別?サバゲー (2017-08-28 21:45)
 川南のホークウッド(HAWK WOOD)はアツかった (2017-08-27 22:10)
 地獄の業火と天国の泉 (2017-07-30 23:59)
 ヂゴンの夏、宮崎の夏、夏はやっぱり夜戦 (2017-07-16 11:34)
この記事へのコメント
凄く…寒そうです。

初速の低下は、寒すぎてシリンダーグリスが硬化してるのが原因でしょうね。グリスが抵抗になって、ピストン前進スピードが遅くなる→BB弾を加速しきれないってとこでしょうか。

実は私も血迷ってこのJGのタクティコーAKを買って、見た目を更にタクティコーにしたんですが、外と反してメカボ内がダメダメでしたorz

どうせバラすんで無調整買ったんですが、久しぶりに中華クオリティ満載で楽しませて頂きましたw SHSピストン使うとレール間が狭くて、ピストンに噛み込むのはマジ勘弁でした。お陰で純正スパーを飛ばしてしまいました…。

やっぱエアコキですよw
Posted by P職人 at 2013年03月10日 22:29
>P-MAN職人殿
リーダーの弾速計はサイクルも測れるんですが、
そっちの方はあまり影響なかったのでやはりチャンバーパッキン、
Oリングが寒さで硬化しているのが原因かと。

先輩のJG製コスタAKはエアソフト97で調整済みのものを購入したらしく、
ショップの仕事がいいんでしょうかね、かなり快調に作動していましたが、
中華エアガンお約束、やはりそのまま使うには難ありなシロモノですか。
Posted by 伍長閣下 at 2013年03月11日 13:01
誕生日に骨折した黒助が通りますよっと
宮崎は26度と言う春にしちゃちと暑いなって言うくらいになりました
そして今年の自分は厄が付き纏ってんじゃなかろうかってくらい厄いです。
何気に初骨折です。
今年は初インフルから初胃腸炎、そして初骨折を経験しました。
しかし、インフルを知恵熱と思い胃腸炎をヨーグルト食ったから腹下しただけと勘違いし挙げ句の果てには骨折を突き指と思ってしまう私です。
まだまだ死なない…はず。

とまぁ無駄話は置いといて、
伍長殿はファマスとやらをお使いになった事がありますか?
自分、とりあえずAKかシグかファマスのどれかを買う予定なのですが…
今の所、気持ちが揺らいでるのはファマスなのです。
性能次第で買おうかどうか悩んでいるのですが…
実際に使った事が無いので分からんのです。
愚問かもしれませんがもし気が向いて頂ければ答えて頂きたいです!
よろしくお願いします
Posted by 骨折の黒助 at 2013年03月12日 01:30
>黒助殿
指を骨折とは・・・カンチョうのやりすぎですかな?

上記3種の中で我輩のイチオシはAK47ですな。
剛性感抜群、命中精度抜群、そして信頼性、耐久性抜群。
逆に一番買っちゃいけないのがSIG552。全てが真反対。
ファマスは現在のハイサイシリーズ程ではないものの
連射速度の早いのが素敵なところですが、剛性感と拡張性が×。

でも人にオススメの銃を聞いているようではダメですな。
自分の気に入った銃の事は自分でぐぐってよーく調べて、
その上で己の信念のもとにその銃を購入するべし。
Posted by 伍長閣下 at 2013年03月12日 04:55
どうも伍長殿!
カンチョウのし過ぎ何でしょうかねぇやはり…
いつの間にか指に呪いが掛かったのかもしれませぬ。
それはさておき、
質問に答えて頂きありがとうございますです。
やはりAKが最高なのですなぁ!
AK47HCを買う事にします!
そうですなぁ、一番良いのは試し撃ちが出来るようなショップがあると良いんですが…。
やはり触れた事の無い物故、ネットだけの情報を見てもさっぱりなのです。
しかし伍長殿の意見はストレートですのでとても分かりやすいです。
今回はそれを参考にしました(半分以上は後押ししてもらいたかったってのもありますが)
次回からは自分でじっくりと選んでみます。
ありがとうございました。
Posted by 黒助mk2 at 2013年03月12日 15:03
お久しぶりです、関東でもこの時期は東京マルイVSRが撃てなく事が有ります。
この時期はどんなエアガン、電動ガンでも地獄なようです。
Posted by 田舎者 at 2013年03月12日 23:59
>黒助殿
後押しってぇのは買う気緩慢な状態で押してもらうもんですぜ。
ウチの野獣先輩みたいに「買おうと思うんだー」とか言いながら
既に注文済みみたいな感じでwまさに野獣ww

まあ一番いいのは実際フィールドに赴いて、
色んな方々の武器を撃たせてもらうのが一番なんですがね。

>田舎者様
VSRでさえも、そして関東の寒さでも撃てなくなるんですなぁ。
宮崎ではそ〜いう事態はありえなかったのでカルチャーショックです。
でももうすぐ春です。エアガンに優しい季節も間近です。
Posted by 伍長閣下 at 2013年03月13日 15:04
野獣先輩ならぬ猛獣大頭領ですなwww
流石野獣殿www

骨折が治ったら原付の免許を取る予定ですので宮崎のフィールドを点々としますw
果たして宮崎にいくらフィールドがあるのやら…
ヂゴンの巣さんにも行ってみt(((
聞いた話じゃあ「3、2、1、スタート!!ヒットォ!」とスタートした瞬間ヒットコールが出るとかどうとか…
まさかそんなこたぁ…無いですよね?
Posted by 黒助ver3 at 2013年03月14日 03:22
>黒助殿
油断していると速攻でやられるのがヂゴンの巣です。
Posted by 伍長閣下 at 2013年03月14日 11:19
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
雪の中で戦争するのは止めましょう
    コメント(9)