2014年08月20日

わがはいのなつやすみ 宮崎激闘編

三沢はまだ日差しは強いものの、既に涼し気な感じなんですが、
宮崎は相変わらず糞暑い夏のまんまなんでしょうねぇ。
でも宮崎は建物や店の中に入ると何処も涼しくて意外と快適でした。
こっちは外も適度に暑くはないけど店内もそんなに涼しくないですからね。
アレだ、寒い地域では冬は室内でバンバン暖房焚いているから、
外が寒くても意外と快適に過ごせるとかいうのの反対バージョンだ。




しかし宮崎の夏を堪能するためにはやっぱ外に出なければいけません。
80年代にクソガキだった我輩世代の夏の過ごし方といえば虫取り!
あーでも我輩世代ぐらいになると小学校時代辺りからファミコンが普及してきたんで、
都会に住んでいた奴らとか外遊び苦手なやつとかチキン野郎とかは
虫取り網と籠持って草原とか山を駆けまわるってやらなかったかも知んねぇ。

しかし我輩も大分虫取りのテクニックが衰えたもんで、
トンボやチョウチョを捕まえるのにも一苦労。セミなんか全然捕まらねぇし。
虫が捕れねぇだけならまだしも、蚊に食われてもう最悪。



到着日の次の日、嫁の親父さんと義弟のたけしどんが
クソガキ共を近所の川に釣りに連れて逝くというので、

我輩もいい絵が撮れることを期待して付いてきましたがやっぱ暑いわ宮崎!

シマノかダイワの釣り竿で釣るのかと思いきやそこら辺に生えている竹に
小物釣り用の仕掛けを取り付けて餌もそこら辺にいたミミズ引っ掛けての素朴な釣り。
水は結構綺麗だけどそんなに簡単に釣れるんかいな?



と思ったら結構あっけなく10cmぐらいのハヤが釣れてやんの。
その後も針に餌つけて魚が居そうなポジションに投げ入れる度にフィーーーッシュ!



娘も爺ちゃんと一緒にフィーーシュ!
でもこのメス豚はチキンなので折角自分で釣った魚を握ることが出来ません。
しかもビビリだからゆっくり竿揚げている間に魚が逃げているし。

一方、昨日までトンボを近づけてもビビっていた息子は餌のミミズも
魚もいつの間にか素手で掴めるようになっちまいました。
やっぱ子供が虫とか小動物に恐怖心を持たせないよ~にするためには
虫取りとか魚釣りとかを積極的にさせるのが一番のようです。



宮崎に帰省する前に息子が爺ちゃんに「俺の誕生日はうなぎ食わせろ!」
と言ったらしく昼ごはんはうなぎをご馳走になります。

でもいつも愛用している西都市内の本部うなぎが定休日だったので、
西都の山の方にある“藤うなぎ”でうなぎのフルコース。
「アンタの汚いチンアナゴよりうなぎが食べたいの!」とほざいていた嫁は勿論、
クソガキ共も大喜びでうなぎを頬張り、舌鼓を打ちます。



その後息子の誕生プレゼントを仕入れるためにトイザらスに出撃。
そこで戦極ドライバーを仕入れて超ご満悦のバカ息子。
いや昨日にイオンに逝ったけど息子が所望する仮面ライダー外務、
じゃなくて鎧武(がいむ)の変身ベルト売ってなかったのよ。

でも余程この変身ベルトを手に入れたのが嬉しかったのか、
折角ゴローズで誕生日のケーキ買ってやるぞって逝ってるのに、
「俺は既に禁断の果実を手に入れた!ケーキなんか要らん!」と意味不明にほざいています。
その割には三沢に帰ってから「ケーキのローソク消してねぇ!」とか言いやがったんですがね。



この日の晩はクソガキ共が釣ってきたハヤを唐揚げにして食いました。
ちっこい川魚は焼いて食うよりもこうして揚げた方が骨まで食えるのよ。
欲を言えば酢に漬けて南蛮にするのがいいんでしょうが我輩は酸っぱいの嫌い。



ハヤとかオイカワのよーなちっこい川魚は図体の割に骨が結構硬いので
ゆっくり2度揚げしないとバリバリ食うのは難しいんですが、
たけしどんの嫁さんが上手に料理してくれたんでъ(゚Д゚)グッジョブ!!
テメェらで釣った魚なのでさぞかし旨いことでしょう。



クソガキ共が釣ったハヤも予想以上に旨かったし、
コオロギのローストチキンも食えたんで我輩的には満足!
後は地鶏の炭火焼とタタキを食えばもう満足じゃ!



晩飯食って満足した後は吉六会同志を緊急招集して会議。
参加者は我輩、吉六会秘密基地管理人のピーマン職人、
そして宣伝相のスカルガンナー氏、親衛隊のエヴァーズマン氏とラウンジャーReD様、
そして超久しぶりにお会いできた四天王の一人、wakanax様の総勢6名。
最近の吉六会同志の事情とかゲームの状況とかを同志から情報収集。
そしてその対策について真剣に語り合いました。(←いや結構マジで)



現総裁と電マ様に会えなかったのが少し残念でしたが、
あの2人がいたらさぞかし下品に盛り上がっていたことでしょうwww
個人的には熊頃氏とコスッタ様に是非ともお会いしたかったんですが・・・
今では中々見かけないM16(ナム戦時代の初期型!)にチ☆ポ擦りつけたら
フレームがメタルだったのでひんやりしていて凄く・・・気持ちいいです・・・



以前吉六会同志パッチを作ってくれたお店が潰れたので、
エヴァーズマン氏が新たな店を見つけて再生産にこぎつけてくれました。
以前よりもカラーバリエーションも増えて、出来栄えも良くなったのに
お値段は以前より500円ダウンの1500円!

同志一同が多忙により吉六会の活動が弱体化している中、
このような形で吉六会の活性化に貢献してくれるエヴァーズマン氏に敬礼!




12日は暇だったんでお買い物&色々物色。
新富の屋台ラーメンに逝ったら悲しいことに定休日。
どーせ市内まで買い物行くっつー事で大島通線のさといもでラーメン大盛り。
最近は宮崎も色々ラーメン屋が出来て多種多様な感じですが、
やっぱ我輩はこのトラディッショナル?な宮崎ラーメンが好き。

その後婆ちゃんのご仏前に捧げる為の?マンゴー買いに逝ったら
せんど市場で一個980円で売っていて超ラッキー。



去年三沢から宮崎に転勤した熊さん一家にもご挨拶。
聞けば熊さんも我輩より一週間前に三沢の嫁さんの実家に戻ってきたとな。
しかもステップワゴンで!マジご苦労さまですわ。
スケジュールの都合で一緒に飯食えなかったのが残念です。



晩御飯はつちのこ夫妻と弟のヂャギと一緒に新富の“こうの季”で地鶏三昧。
予てより欲していた地鶏の炭火焼とタタキを食らいながら
つちのこ夫妻に「You!とっとと種付けちゃいなYO!」とゲスに迫ってやりました。
ま、間違いなくヤッてはいるんでしょうがねwww

しかしココでハプニング発生!
若い頃の嫁みたいに酔った勢いでブレーカー切った馬鹿野郎が居たのか、
突然停電になり店内が真っ暗に!ジャコウ様じゃなくても暗いじゃねぇか状態。
その隙に我輩は嫁の股ぐらめがけてこっそり接近していたんですが、
どっかの席で“ハッピーバースデー”歌う奴が居て思わず苦笑。

いやーやっぱ宮崎人いい意味で愛すべき馬鹿だわ。
これが三沢なら「早く電気つけろ!」と苦情が飛び交うんでしょうがね。



13日、楽しくて美味しかった宮崎ともお別れ。
朝飯を食ったら父上と母上の待つ湯布院に向かわなかればいけません。
クソガキ共ギョロッケ初体験。でも意外と好評。

いやーしかし去年辺りから宮崎に戻る度に「やっぱ宮崎旨い物多いな」と思い、
「我輩はかつてこんないい所に住んでいたんだなぁ」としみじみ感じるのです。


同じカテゴリー(お出かけ)の記事画像
帰省しているのに旅館に泊まるのって楽しい
落ち着きのない我が家の夏休み
新たなる宮崎の夏の風物詩、ライチを食らう
隠れていて欲しい宮崎の名所
ゴォルデンウィィクの〆はバァベキュウ
やっと晴れたので宮崎港に逝ってみた
同じカテゴリー(お出かけ)の記事
 帰省しているのに旅館に泊まるのって楽しい (2017-09-09 03:11)
 落ち着きのない我が家の夏休み (2017-08-16 20:36)
 新たなる宮崎の夏の風物詩、ライチを食らう (2017-07-17 21:09)
 隠れていて欲しい宮崎の名所 (2017-05-27 23:51)
 ゴォルデンウィィクの〆はバァベキュウ (2017-05-06 23:56)
 やっと晴れたので宮崎港に逝ってみた (2017-05-05 23:48)
Posted by 砥部良軍曹 at 00:03│Comments(2)お出かけ
この記事へのコメント
閣下、ここ一週間閣下の日記を見ててさぞかしご苦労の多き旅だったのだと思います。
ずっと、写真や日記を見て居ると、閣下の子供さんは滅多にできない青森〜宮崎の長距離往復ドライブを経験したり、行った旅先でのグルメリポートなど様々な夏休みの思い出というか、こうした経験が今後お子さん達に良き影響を与えるかと思います。
長いドライブお疲れ様でした。又の宮崎上陸を楽しみに待ってます!
次こそはワインと言う名の砲弾を準備しておりますww!
砥部良閣下に対し捧ぇ〜銃( ̄^ ̄)!*"チャッツ✳︎
Posted by エヴァーズマン軍曹 at 2014年08月20日 21:58
>エヴァーズマン軍曹殿
苦労と引き換えに楽しいことも大漁だったんで、±0ですな。
それに子供達もそこら辺のノンケ共以上の経験値を積んだはずなので、
今回の帰省は今まで以上の思い出を作ったものと思います。

我輩こそパッチのお礼に何か送らせてもらいますよ。
ケツマンはこないだ崩壊してしまったんで勘弁。
Posted by 砥部良軍曹砥部良軍曹 at 2014年08月22日 15:51
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
わがはいのなつやすみ 宮崎激闘編
    コメント(2)