2014年08月24日

わがはいのなつやすみ 最終章

我が家の湯布院滞在の最後を締めくくるのは現在絶賛休業中の
父上の店の側にある毎日絶賛営業中の
コーヒー屋さん“CARAVAN COFFEE”でございます。
何故か娘がこの店に来たくて仕方がなかったみたいですが理由は不明。



だってコイツコーヒー飲めねぇんですよ。アイスクリーム食っているし。
それはともかく、いつもならココで香り高いコーヒーを啜りながら
湯布院を引き上げる前のひとときを過ごしながら、
余韻にひたるってぇのが流れなんですが今回は少し事情が違いましてね。



実は同志ピーマン職人一家が来るのを待ち構えていたんですよ。
どーやら夏休みっつー事で別府周辺観光に来たらしく家族旅行の帰りに立ち寄り。
職人の長男坊はマスターの☆本格的☆コーヒーに感銘を受けていた模様。
そしてついでに父上の店“こっとう屋 和”に冷やかしw



父上が「何でも好きなモノ持っていけ!」というので、
じゃあサーベルでも持って帰ろうかなと色々物色していたら、
息子が旧日本軍の信号ラッパをえらく気に入ったようですがお前吹けるんかソレ?
まあ次男が吹き方伝授したら音は鳴らせるよーになって五月蝿いったりゃありゃしねぇ。

我輩も信号ラッパは気になる逸品だったしクソガキ共が吹けるんなら
我輩にも吹けるんじゃねぇかって思ってお持ち帰りしたかったんですが、
暫く父上の店が閉店するこたぁねぇだろうと思いそのまま置いていきました。



父上が死ぬ前に1回兄弟全員で集まろうというのが今回の帰省の目的でしたが、
このまま死んでもらってもこの莫大なガラクタ、もとい骨董品の始末に困るし、
干からびた見た目はともかく去年よりは精神的も胃袋的にも元気だし、
どーせ来年ぐらいには90kgぐらいまでリバウンドすんじゃねぇかって期待。
つー訳で店からは何も貰わずに引き上げることにしました。



店の裏で父上の飼っている?ミツバチもバンバン飛んで蜜を溜めている模様。
でも唯でさえケツが痛くて仕方がないっつーのに更にハチに刺されて
ダブルで痛い思いをしながら青森に帰るというのはやりきれねぇのでとっとと退散。



湯布院ICに乗る前にICの直ぐ側にある“道の駅 ゆふいん”に寄り鮎の唐揚げを購入。
でもやっぱ鮎は唐揚げより塩焼きが美味しいかなぁ。
そして鮎よりも嫁が食っていた椎茸の天ぷらのほうが旨かった気がするのは内緒です。



しっかしリビドー号も今回の旅を含めてよく走ったなぁ。
購入時30000kmちょいだったから4年間で47700kmぐらい走った計算になるんだなぁ。
そしてこの後2000km上乗せされて青森に着いたら合計80000km
どーせマツダ車だから下取りゼロ、他に乗りたいクルマもないから、
あと5年ぐらいは乗っていたいけどどこまで持つやら。

湯布院を後にした我輩一家はこの後筑紫野ICで降りて、
スーパードラッグコスモスで線香を購入して爺ちゃんの墓に向かい、
2年ぶりの墓参りを実施したんですがココの墓は蚊が多くてたまらん!
墓参り中に雨も降ってきたんで線香に火つけたら速攻で引き上げてきましたよ。

本当は線香じゃなくて爺ちゃんの好きだった両切りのピース持って行きたかったんだけど、
最近マジで何処にも置いていないのね、ちっこい箱のピース。



12箇所蚊に食われた場所にムヒを塗りながら、
帰省の締めくくりにラーメンでも食おうと店を探しましたが
31号線沿いにも空港周辺にもこれと言って旨そうな店がないのと、
今度何時帰るか解らねぇ九州に悔いを残さないようにと長浜まで来ました。
そう、本物の長浜ラーメンの店、“元祖長浜屋”です。
あれ?去年まで元祖はラーメン400円じゃなかったっけ?



席に座って1分足らずで目の前にラーメンが来て驚愕するクソガキ共に
「貴様ら、コレが本場で本家で本物の長浜ラーメンだ!心して喰え!」と言いながら食わせます。

そしたら娘が「今までの人生で食べたラーメンの中で一番旨い!」とほざきやがるのを見て、
いやソレはねぇだろうと思いながらもやっぱココに来てよかった、
一蘭とか他の店で妥協しなくて本当によかったと心から思いました。



次に兄弟全員、家族全員集まるのは何時になるだろうか?
出来ればまた近いうちに集まりたいものだが
そーなるとまた全員で飯食う場所探すのが大変だなこりゃ。


同じカテゴリー(お出かけ)の記事画像
落ち着きのない我が家の夏休み
新たなる宮崎の夏の風物詩、ライチを食らう
隠れていて欲しい宮崎の名所
ゴォルデンウィィクの〆はバァベキュウ
やっと晴れたので宮崎港に逝ってみた
年越しそばも食ったし、初詣も済ませてきたぜ!
同じカテゴリー(お出かけ)の記事
 落ち着きのない我が家の夏休み (2017-08-16 20:36)
 新たなる宮崎の夏の風物詩、ライチを食らう (2017-07-17 21:09)
 隠れていて欲しい宮崎の名所 (2017-05-27 23:51)
 ゴォルデンウィィクの〆はバァベキュウ (2017-05-06 23:56)
 やっと晴れたので宮崎港に逝ってみた (2017-05-05 23:48)
 年越しそばも食ったし、初詣も済ませてきたぜ! (2016-12-31 23:47)
Posted by 砥部良軍曹 at 09:58│Comments(0)お出かけ
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
わがはいのなつやすみ 最終章
    コメント(0)