2014年12月31日

年越しの準備は済んだ!早く来い2015年!!

唐突ですが新型ダイハツムーヴのCMに使われている曲って
クラシックの中でも相当マニアックな曲ですよね?

ヘンリー・パーセルというイギリスのバロック時代の
音楽家の『アブデラザール』という組曲の"ロンド”って曲なんですがね、

クラシックにそこそこ詳しい人でも知っている人は稀有でしょうし、
そもそも我輩みたいにウィザードリィVのオープニング
知っている人は勘違いしちゃうんじゃないでしょうか?

ま、我輩はムーヴやウェイクよりも新型アルトのほうが形的に好みですし
ワークスも復活するらしいんで期待大なんですがね。

それはさておき、みなさーん、年越しの準備は終わりましたかー!!



ココ数年鏡餅なんて飾り要らねぇしと思っていましたが、
今年は何を血迷ったのか飾ることにしました。
でも頂点に乗せるみかんがないとやっぱり寂しいものですね。
仕方がないので餅に落書きしちゃいました。

そーいえば昔独身寮で生活していた頃、
年明けに休暇をとっていた後輩(←つちのこの事)が鏡餅を放置プレイしており、
気がついたら1月15日、鏡開きの日だったんで奴に内緒で勝手に鏡開きをして、
長介と一緒に鏡餅を焼いて食ったのは軽くいい思い出です。



ところで我輩が大晦日にいつも疑問に思うのは、
年越し蕎麦はどのタイミングで食べるべきものなのかということです。
我輩の実家では紅白歌合戦のトリを見る頃に食っていましたが、
我が家では晩飯時に食っています。



だって大晦日の時って調子こいて色々高級食材買ってきちゃうから、
そっちを食うのに気合入れすぎて後々蕎麦なんか食えなくなるどころか、
蕎麦を作る気も無くなっちまう恐れがありますからね。

こないだの月曜日にお正月食材を探しに八食センターに逝った時、
息子が勝手に試食していたカニが意外と旨かったんで衝動買い。
少しスリムですが足と爪のみ甲羅無し1.5匹分で2300円。
意外と旨かったんで父上に送りつけて食わせてやればよかったなぁ。



温かいそばだけでは面白く無いし、クソガキ共にはザル蕎麦の方がウケが良いので、
数日前に道の駅で仕入れてきた辛味大根をすりおろします。
ま、温かい方の蕎麦にブチ込んで食うのにも使うんですがね。



辛味大根にはカブみたいなやつとか色々種類があるみたいですが、
少し短めの土っぽいタイプは比較的頻繁にお目にかかります。
ダイコンの辛い部分を更に強調したよーなツンツンする辛味は
蕎麦の味を引き立ててガンガン食えすぎて困ります。



しかしせっかくザル蕎麦を用意してやったというのに、
クソガキ共はカニのハサミで今年最後の兄弟喧嘩を実施。



勝負に勝った方の方角が来年は豊作になるそうです。
北側に居る息子が勝ったんで来年は北海道が豊作ですね。嘘だけど。



カニ以外にも本マグロの中トロとチリ産のウニを買ってきたのを食ったら、
旨いんだけど味が濃すぎてそのまま食らうにはキッツいですね。
仕方がないのでご飯を炊いてその上に乗っけて食ったら旨し。
いや~刺身用に事前にマジモンのワサビ買ってきた甲斐があったわい。



いつも逝っているスーパーで卵とか野菜とかの足りないもの買い物して、
足早に引き上げているとケーキ屋に直径4インチぐらいのケーキが半額!で鎮座!!

半額のケーキを見ながら「大晦日にケーキなんて買う奴居るのかなぁ・・・」
「このケーキ、ウチラが買ってあげなかったらこのまま捨てられるんだろうなぁ」
そう思うと大晦日だというのになんだか寂しい気がしてきたし、
ケーキ自体が我輩たち一家に「ねぇ、僕と契約し(ry」と問いかけている気がしたので、
我が家が引き取ってあげることにしましたとさ。メデタシメデタシ。

勿論、ケーキは家族全員で美味しく食い尽くしてあげました。
半額のケーキも我輩たちの胃袋内で幸せな気分でしょう?
そして我輩一家も良い年が迎えられそうですが、
食い過ぎて現時点でめちゃくちゃ腹が痛くて仕方ないんですわこれが。

タグ :衝動食い

同じカテゴリー(めし)の記事画像
一足早い誕生日祝い
そしてまた、我輩は肉を焼く
佐土原高校の裏?にあったイタリアン
第4日曜日のサバゲー飯は川南の軽トラ市で買おう
元祖チキン南蛮を食らう
久しぶりに嫁とランチデェト
同じカテゴリー(めし)の記事
 一足早い誕生日祝い (2018-06-18 23:55)
 そしてまた、我輩は肉を焼く (2018-06-17 23:40)
 佐土原高校の裏?にあったイタリアン (2018-06-16 12:00)
 第4日曜日のサバゲー飯は川南の軽トラ市で買おう (2018-05-27 22:33)
 元祖チキン南蛮を食らう (2018-05-20 23:38)
 久しぶりに嫁とランチデェト (2018-03-13 23:53)
Posted by 砥部良軍曹 at 22:21│Comments(4)めし
この記事へのコメント
嫁さんの「晩飯の後で蕎麦作るのが面倒になったから昼に食べてお終いにしよう」の一言で今年の年越し蕎麦は昼飯に九重町菅原の蕎麦処「よしぶ」で天ざる蕎麦中盛り(普通森の1,5倍)を喰ってきました。

湯布院町内では大晦日の23:00頃から年越しの蕎麦を振る舞ってくれる場所があります。
ググレカスの娘が餅つきを見たいというので老体に鞭打って歩いてゆきました。

たかだか1キロ足らずの道のりを15分くらい掛けて歩き、晩飯を食った後だいぶ経っていましたが振る舞いの蕎麦は喰うのを辞退しました。
そのかわり、つきたての餅を貰ってきましたよ。
来る年がよい年であるように祈っています。
Posted by 骨董屋の親父 at 2015年01月01日 01:56
>骨董屋の親父様
餅つきの写真はググレカスの嫁の顔本で拝見しましたが、
湯布院のどの辺でそーいうイベントやっているんでしょうかね?
距離的に商店街の近所かな?

それはともかく、今年がいい年であるよう
遠く北の国から祈っております。
Posted by 砥部良軍曹砥部良軍曹 at 2015年01月01日 08:46
イベントの場所は日野病院のすぐ下に市の坐というとうふ料理店が有り、そこの駐車場だ。

湯布院の元日は雪で真っ白
Posted by 骨董屋の親父 at 2015年01月01日 10:19
>骨董屋の親父様
なるほど、今度帰ったら逝ってみよう。

三沢も湯布院も気温的にはあまり変わらんところでしょう。
コッチの雪は20cmぐらい積もっているけどね。
Posted by 砥部良軍曹砥部良軍曹 at 2015年01月03日 00:09
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
年越しの準備は済んだ!早く来い2015年!!
    コメント(4)