2012年04月15日

鯖芸部 新春初撃ち?

やっと青森の雪も溶け、フィールドに侵入可能となりました。
しかし鯖芸部の若い集が誰も来てくれないので、
アラウンド40歳3人組で冬の冬眠時期に仕入れたり調整した武器を持ち寄って
エアガン試射会を実施することにしました。



鯖芸部のリーダー、畑(ばたけ)さんはこの冬の期間、
長年の愛銃G3にクイックルワイパーを組み込んでフレーム強化を仕込んだり、
そしてM-4 S-SYSTEMをハイサイクル化してしまったのでそのテスト射撃です。
リーダー曰く「旧式のG-3で次世代持っている敵を抹殺するのが漢(おとこ)のロマン」だとか。
まあ確かにフレーム上部にクイックルワイパーの柄の部分突っこんだだけで
「これがあの軟弱フレームのG3か?」と言わんばかりにガチガチでした。

しっかし最近フィールドでG3見かけませんねぇ。
吉六会でも68式肥後芋茎様しか愛用者はいません。
各国の軍隊ではM-16やM-4より使われている武器なんですがねぇ。
タイとかミャンマーとかトルコとかノルウェーとかパキスタンではまだ現役ですぜ。
やっぱりドイツの技術は世界一ィィィィィ!!ですからね。

M-4の自作ハイサイはマルイ純正のHCシリーズに引けを取らない出来です。
「畑さん、正直ステアーHC買わなくても自分で作った方が良くねぇっすか?」

でもこの日S-SYSTEMの弱点を発見。
上部レールに大きいスコープを乗せるとレールシステム自体がぐわんぐわん歪むんですね。
レール自体は金属ですが、根元が樹脂なので弱いんです。
ま、「うひょー、レール超カコ(・∀・)イイ!!」とか言いながらホルホルする
厨房専用ライフルですからそんなもんなんでしょうがね。




リーダーはハイサイ化のみならず冬眠期間中に物欲フル全開で
グレネードランチャーとカート3種類まで仕入れていました。
グロックカービンキットにCAWのモスランチャーはなかなかありですね。
でも最近のモスカートは以前我輩が所有していた奴に比べると
ガスのリローディングはやりやすいですが弾のリローディングがやりにくい・・・
でもあのBB弾がドバっと発射される様を見ていると我輩も欲しくなりました。

でもさぁ、いくら面白いからって168発のグレネードを
我輩に撃たせて自分で喰らうのはいくら実験でもやりすぎじゃねぇですかw畑さんww
リーダーは夏のボーナスでICSのリボルバーランチャー買うそうです。
ここにまた一人モスカートの魅惑に取り憑かれた病人が現れました。



射撃は10mごとに自作の的をぶっ刺してそれを狙います。
こうやって射撃すると電動ガンが狙って当てられる距離は
30mが限界だという当然の事実に愕然としますね。
40mで狙ってかろうじて当てられたのはG3だけでした。

我輩はこの日、家中の部品とヤフオクで部品寄せ集めて作ったAK47と、
こないだメカボックスを再調整して初速を90m/sまで上げたD-BOY製AKMS、
そしてマガジンキャッチを改修したタボールを持ち込みましたが、
AKMSはチャンバーの調子が悪くて弾が飛ばず、ホップを強くしたら弾詰り、
タボールはセイフティレバーの中のクリックボールが噛み込んで作動不良、
結局まともに撃てたのは寄せ集めのみすぼらしいAK47だけという体たらくです。

ハンドガンはまだ少し寒いので調子がよくありませんね。
フィールドが日当たりの悪い松林だったのもその要因かもしれませんが、
本調子を発揮するには5月まで待つ必要がありそうです。



この日の一番のハイライトは2人が冬のボーナスでバ◎ンから仕入れたA&KのMINIMI。
2人とも本体自体はMK-46の固定ストック仕様ですが、
個人の個性に合わせて明らかに違う仕様になっています。
こんなでかい機関銃が3万ぐらいで買えるんですからいい時代になったものです。

余談ですがリーダーのMINIMIは内部調整して射撃したらピスクラしたので、
冬の期間再度バラしてハイサイ化したという事で随分調子よく弾出てました。
但し問題は純正のマガジン、作動に随分ムラがあります。
買って直ぐにマガジンぶっ壊れたそうです。
そういや我輩のMINIMIも買って速攻で音感センサーがぶっ壊れました。
(我輩は宮崎で初めてA&KのMINIMIを戦場に導入した人です。多分。)
A&KのMINIMIは本体が安いのが魅力ですが、
相変わらず素人がホイホイ手を出せない代物であるようです。

そしてバ◎ンでハイサイクルカスタムにしてもらって購入した牛(ぎゅう)さんのMINIMIは
熊頃氏の流速バレットみたいな発射音を轟かせながら
マガジンも本体も調子よく秒間25発ぐらいでバコバコ作動していたのに、
2000発ぐらい射撃したところでギアがクラッシュしました。
我輩もそろそろMINIMIをメカボックスだけピーマン職人のところに送りつけて
ハイサイ化しようと思いましたがやっぱり止めときます。


同じカテゴリー(サバイバルゲーム)の記事画像
Who Dares Wins
サバゲーしている時が一番気分が良い
なして日曜日になると雨が降るんかねぇ?
今年もこのフィールドで思う存分楽しもう!
今年の初サバゲーはRED LEAVESで
磐田の野外フィールドにTE★GAが置いていた?
同じカテゴリー(サバイバルゲーム)の記事
 Who Dares Wins (2018-04-08 23:28)
 サバゲーしている時が一番気分が良い (2018-03-25 22:55)
 なして日曜日になると雨が降るんかねぇ? (2018-01-28 23:07)
 今年もこのフィールドで思う存分楽しもう! (2018-01-15 00:47)
 今年の初サバゲーはRED LEAVESで (2018-01-08 11:46)
 磐田の野外フィールドにTE★GAが置いていた? (2017-12-29 00:04)
この記事へのコメント
ハイサイカスタムで2000発クラッシュは痛いですね(>_<) お見舞い申し上げます。
ハイサイ38の内容は解りませんが、メカ的に無理しているのは間違い無いですからね…。バンさんとこのチューニングはチューナーの当たり外れなのか、たまに雑な時がありました。バンで買ったCYMAのMP5疑似ブローバックは、ノーマルで空撃ち20発でスパーが飛びましたし。
ただ、アフターの対応がいいので問題ないですけどね。自分でギヤ換えるからって言ったら、SHSギヤくれましたし。
さ〜て次の極悪チャレンジネタは、電ハン流速化ですw 目指せ、打倒次世代!
Posted by P職人 at 2012年04月15日 11:07
先週、ヂゴンの巣にてうちの機関銃を試射した所、予想値とは大分かけ離れた結果だったのでバ○ンにパーツを追加発注して更に試射を行い実戦投入予定です。

バ〇ンでは完成品を購入したことが無いので欲しい得物が出た時に検討してみます。
Posted by スカルガンナー at 2012年04月15日 12:57
G3いいすね、ドイツのボディーアーマーを手に入れたんでG3と組合せて90年代装備で決めたいのですが、今も使用されていてG36でも構わないみたいなので保留中です
Posted by ウナギゐヌ at 2012年04月15日 14:17
>ピーマン職人ミハイル殿
そういやリーダーのMINIMIのマガジンは電池3個仕様だったのに、
牛さんのマガジンは4個仕様だったそうです。どゆこと?
バ◎ンの改修メニュウは作る人で仕様が違うのですかね?
ま、結局中華銃は自分で弄れる人用ということですかね。

因みに我輩はSWのM24を流速化検討中です。

>スカルガンナー氏
同志の機関銃というとあの女王蜂ですか?
一体何がどういう風に予想外だったのか気になる・・・
ま、どーでもいいけど。

>ウナギゐヌ
G3(厳密に言うとHK51だけど)とフレック迷彩は貴様の原点だからな。
サバイバルゲームに行き詰まったら原点に回帰して見るのも手段。

今流行りの装備より個性を主張出来るから楽しいと思うぞ。
Posted by 伍長閣下伍長閣下 at 2012年04月15日 20:42
うほっG3愛用者がここにも!
Posted by 肥後芋茎? at 2012年04月15日 22:42
>肥後芋茎様
うちのリーダーは筋金入りのG3使いですよ。
G3SG1、G3A4、MC51、HK51と大半のG3系の銃を所有しております。

我輩もG3欲しくなってきましたよ。置く場所ないけど。
Posted by 伍長閣下伍長閣下 at 2012年04月16日 22:08
閣下殿、お久しぶりでございます。

バ◎ンと聞いて…。
私も随分前に一挺だけ購入したことがあるのですが調整品の箱だし状態では規制超えてたりしていましたよ(汗)
ショップだけあってさすがに仕上がりはとても良いですし内部ノーメンテでも
いまだに快調ですが、やっぱり中華はいじれる人用かと思います…。

駄文失礼しました。
Posted by 下手劣スナイパー at 2012年04月18日 00:41
>下手劣スナイパー殿
やはりバ◎ンのあまりよくない噂は嘘ではないみたいですね。
でも仕上げがそこそこ良くてアフターもあるなら
自分で弄れる人なら問題なしという事でしょうか?
ま、我輩は貧乏人なのであの店の値段では買う気がしませんがね。

しかし箱出しで規制値超えているのは一寸・・・ですねぇ。
Posted by 伍長閣下伍長閣下 at 2012年04月18日 21:11
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
鯖芸部 新春初撃ち?
    コメント(8)