2013年05月26日

鯖芸部、初の快挙!

どーも、静岡ホビーショーのマルイの新作が“音が出るVSR”と知って、
マルイというメーカーのやる気を完全に疑っているものの、
ショットガン好きには嬉しい代物を用意するところが少し嬉しい砥部良伍長です。

え?グレネードランチャー?それって美味しいの?

ま、マルイが64式を次世代で出してくれたら
一生マルイについていくって心から思いますが、

どーせ次に電動ガン出るとしてもHK416の色違いぐらいだろ?
それともSCARみたいに口径違いの417でも出すんか?
我輩は5.56mmのライフルをノリで7.62mmにしたよーなライフルは認めねぇ。
FALとかG3みたいな生まれながらの生粋の7.62mmじゃないと生理的に受け付けません。
あ、30-06を7.62mmに改修したM14もある意味論外ですw

いやーしかし鯖芸部を立ち上げて2年ぐらいですかねぇ、
初めは8名ぐらいの職場の有志だけでひっそり盛り上がっていたこのサークルも、
気がついたら他の職場の方々も混ざって総勢12名ぐらいまでに膨れ上がってしまいました。

まあ関東や大阪辺りで活動しているチームに比べると少ない数ではありますが、
チームの大半がサバゲーに情熱的であるが故にゲーム開催の際も大分人が集まり、
少数精鋭の理想的なゲームを実施する流れが出来つつあります。

しかも皆さん、イカレポンチの吉六会同志に劣らぬハッチャケぶりなので、
我輩の無茶ぶりなゲーム進行に相当ノリノリで食いついてくれて
いつも我輩の予想をはるかに(斜め45°ぐらい)上回るヒートアップをカマしてくれます。



本日はこないだ入部した栗P(プロデューサー)が引き連れた2名と、
ヅイマー氏が引き連れてきた3名を含めた15名の精鋭が集結しました。

もうね、前日から久しぶりに結構な数とヤレると思っただけで
wktkしすぎて寝られなくて仕方がありませんでしたよ我輩。
とりあえず顔合わせも兼ねて皆で軽く自己紹介してゲーム開始です。



しかしこれだけ人数がいるとどれから殺ればいいのか悩みますねぇ。
それ以上にどーやってチーム分けするかで悩みましたがw
なので「じゃあこっち半分が赤チーム、あっちは黄色チーム」みたいな感じで適当に分けました。
こんなおざなりさが許されるのもこじんまりとした集まりのゲームならでは。
しかしこれ以上人数が集まるとなるとそうもいかんのでしょうがね。



午前中はハンドガン&コッキングガン限定の電動ガン禁止ゲーム。
我輩も無駄に色々ハンドガンを持参してきましたよ。
しかしデザートイーグルはかなりいい調子で作動してくれたものの、
金属スライドのグロック18はまだまだ調子が良くありません。
どうやら青森県でまともにガスハンドガンが撃てる様になるにはあと2ヶ月の辛抱?
因みにS2Sのベレッタは弾は飛んでくれますが威力が足りないみたいです。



電動ガン禁止戦となるとやはり活躍するのは長モノコッキング。
特に単発で命中精度も高く、射程もハンドガンをはるかに凌駕し、
そして速射しやすいマルゼンCA870は威力を発揮します。
しかし久しぶりに人数多めのゲームという状況下でのヅイマー氏、
どーもいつもの殺人鬼的活躍ぶりを発揮出来ないよーです。



ボルトアクションは命中精度や射程では有利ですが速射性に欠けるのが難点。
でも陸上自衛隊迷彩服はこれからの季節にかけて効果を発揮します。
但し洗いすぎて色落ちしていないことが最低条件みたいですがw
あー我輩も早いところ陸自迷彩服を更新したいなぁ。



本日電動ガンしか所持していない、或いは持ってこなかったプレイヤーには
ノンホップ状態で使用する事を条件に電動ガンも使用させる事にしました。
そしたら速射性には優れるものの飛距離がダメダメらしく、
期待するほどの括約、もとい活躍は出来なかった様でした。
野獣先輩も「あー、やっぱCA870持ってきときゃーよかったー」と嘆いていました。
正直鯖芸部でのゲームはハンドガン買うよりCA買っとけって事ですねw



今週のビックリドッキリメカ、物欲リーダーのリボルバーランチャー。
射程が予想以上に短いのが難点ですが、威圧力は抜群?
しかしあろうことか我輩は油断しながらフラッグに接近中、
突然姿を現したリーダーにこいつをぶちまけられて仰天しました。
目の前に大量のBB弾が押し寄せてくる状況は相当ビビりますね。



リーダーからの顔射を食らって戦意喪失した我輩、
その後はショックから立ち直れず全く戦果を上げられないまま昼飯タイムに突入しました。
中華ダブルイーグル製ベネリM4も我輩のあまりのヘッポコさに泣いています。
でもねぇ、このショットガン弾がたまに半径30cmぐらいに散るんですよねぇ。
仕方がないので昼からの電動ガン戦で活躍してやろうと思ったんですが、
何かね、最近肩が痛くてRPK74構えるのが苦痛なのw



昼飯終了後は皆で並んで電動ガンの調整中。
午前中にセミオートオンリー状態でフラストレーションを溜めさせると、
そのモヤモヤ感を打破するがごとく大半がトリガーハッピー状態になります。

悲しいけれど人間ってそーいう生き物なんですよ。



鯖芸部初参加の彼もなかなか珍しいのを出して弾道調整。
台湾のICSというメーカーのB&T社製ストック付きG36ですな。
ICSやSRCの台湾製電動ガンは箱出しでも比較的安定した性能なので、
マルイの電動ガンをある程度理解したプレイヤーの次の選択肢としてはオヌヌメ。
戦闘服がドイツ連邦軍のデザートフレックという選択もなかなか渋いです。



鯖芸部のG36使いといえば忘れちゃいけないのが変乃さんですな。
マグウェルをM4マガジン用に改修して利便性を高めているはずなのに、
何故かマガジンはリアルカウントの30連マガジン。
あー、こういう人の為に大量にマガジンがぶっ刺さるプレキャリがあるのね。
所謂弾を撃つよりもマガジンを交換するのが好きという変態性癖。
喩えるならラーメン食う事よりも替え玉する方が好きって感じ?



鳥取原人(←腕毛が濃いからこれに改名)がこないだ購入したという新型S&T製タボールは、
我輩がピーマン職人から頂いた(ていうか多分厄介払いされた)ヤツに比べると
ホップの効きも良く、連射してもマガジンが抜け落ちる事もなく、
セレクターも回転がよろしいとかなり使えそうなシロモノだったのが悔しいです。

マウントベースのガタガタは相変わらずでしたがね。

最近調整の為に半分解状態のタボールを横目に見ながら
ピーマン職人に微妙な殺意を抱いている毎日なので
昼からの展開は明日アップします。多分。


同じカテゴリー(サバイバルゲーム)の記事画像
Who Dares Wins
サバゲーしている時が一番気分が良い
なして日曜日になると雨が降るんかねぇ?
今年もこのフィールドで思う存分楽しもう!
今年の初サバゲーはRED LEAVESで
磐田の野外フィールドにTE★GAが置いていた?
同じカテゴリー(サバイバルゲーム)の記事
 Who Dares Wins (2018-04-08 23:28)
 サバゲーしている時が一番気分が良い (2018-03-25 22:55)
 なして日曜日になると雨が降るんかねぇ? (2018-01-28 23:07)
 今年もこのフィールドで思う存分楽しもう! (2018-01-15 00:47)
 今年の初サバゲーはRED LEAVESで (2018-01-08 11:46)
 磐田の野外フィールドにTE★GAが置いていた? (2017-12-29 00:04)
この記事へのコメント
あ、バレてましたw?
あれは猛烈に「おもちゃ」として差し上げたんで、電動ガンとは比べないでください(爆)
ハイキャパと値段変わらないですからw
にしてもS&Tのタボールが進化してるなんて、驚きです!

最近は吉六会同志がホルホルしているマグプルPDRに対抗して、APSの架空ブルパップUAR501を偽PDR+プチハイサイ化してデビューさせたんですが…。
凄く…好評ですwww APS、以外と使えますよ。
Posted by P職人 at 2013年05月27日 07:00
>ピーマン職人殿
いやーあれは正直タチの悪いおもちゃですなぁ。
ヤフオクに売りたくてもあんなにダメダメじゃあ売り物にもなりませんw

APS製架空ブルパップは全く興味も食指も沸かないんですが、
マグプルのアレよりは現実的そうですな。
でも我輩は今のところ新しいエアガン買う銭がないのですよ。
Posted by 伍長閣下伍長閣下 at 2013年05月28日 22:46
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
鯖芸部、初の快挙!
    コメント(2)