2013年09月04日

宮崎に居た頃なかなか入れなかったお店

おそらく新富町で一番人気のある居酒屋、“こうの季”
我輩が宮崎に住んでいた頃この店の隣に住んでいたので、
たまに地鶏の炭火焼を持ち帰りで購入した事はありましたが、
3年間こうの季の近所に居ながら入れたのはたったの2回ぐらいでした。



しかし今回の宮崎帰省終盤まだ食していなかった地鶏を
食べるにふさわしい店といえばここぐらいしか思いつきませんでした。
そこでクソガキと弟のヂャギと共に西都温泉に浸かった後、
ダメ元で電話してみたら何と言うことでしょう、4名様予約ゲット!
いやー、我輩ぐらいの人物となれば多少行いが悪くても運が付いているもんだな。

我輩が以前富田に住んでいた頃とは店の場所が変わっていましたが、
そこは一応リサーチ済みでしたし、距離的には殆ど移動してねぇw

余談ですがこの店に入れなかった場合は焼き鳥大将かとりのぼに逝く予定でした。
他に児湯郡周辺で地鶏の旨い店知っている人が居たら教えろください。



「お飲み物は何にいたしますか?」と聞かれましたが完全無視して
「とりあえず地鶏のタタキとモモ焼きとセセリ、そしてチキン南蛮!」とぶっきらぼうに注文。
しかしそこで水を差すように弟が生ハムサラダを注文女子かお前は!!
でもサラダは早く来たし、クソガキ共は生ハム好きなのでこれが功を奏しました。



サラダを適当に突いていると待望の地鶏のタタキ登場!
ああ、あの事件以来夢にまで見た地鶏のタタキがここにある・・・
宮崎に居た頃は当たり前のように食していた鶏のタタキですが、
九州を出ると何処にも置いていない事実を知った今、
(福岡とかでも気の利いたスーパーなら鶏のタタキあるからね)
我輩は九州以外に住める場所が無い事を実感したのです。



しかし大人と違ってクソガキ共は生肉に有難味なんて感じません。
という訳で地鶏の卵かどーか不明ですがチーズオムレツを注文。
とろとろふわふわのオムレツにクソガキ共大喜び。

そしてなかなか地鶏が来ないので皆でジュース注文して乾杯。
え?地鶏が来るのにジュースは可笑しいだろって?
いや別に我輩地鶏が食いたいだけだから。ビールどうでもいいし。
地鶏とビールがセットなんて誰が決めた???



クソガキ共がオムレツに喰らい付いていると待望の地鶏炭火焼登場!
どっちがモモでどっちがセセリかは今となっては不明。
もうね、思わず「キタ――(゚∀゚)――!!」って叫びましたよ。小声で。
でも以前ここで炭火焼を注文したらサイドにはキュウリがあったはずなのに、
店舗移動した今は目玉焼きになったんですかい?まあいいけど。
ところで皆さんは地鶏の横はキャベツ派?キュウリ派?我輩はキュウリ。



ここの地鶏炭火焼は適度な歯ごたえがあるのに適度に柔らかい。
なので顎が軟弱なクソガキでも美味しく頂いてくれます。
ファーストインパクトであまりの真っ黒さにドン引きしては居ましたがw
ま、子供が食うならセセリの方が食べやすいんですが、
クソガキ共にくれてやる地鶏など無いわ!我輩が食う!!



そしてチキン南蛮。モモ肉なので柔らか、タルタルもクリーミー。
チキン南蛮はモモ肉とタレとタルタルがあれば何処でも作れるので、
特別有難味は感じないのですがやはり店で食うチキン南蛮(゚д゚)ウマー。
家で作ると店のヤツみたいに側がフワフワにならないんですよねぇ。



しかし地鶏に舌鼓を打つ我輩とブラザーを無視して
クソガキ共は焼きおにぎりを食いましたとさ。

店内突入後別の飛び込み客が来ていましたが、
すでに満員で入店叶わなかったようでしたのでやっぱ相変わらず人気なんですな。
実は大分から戻ってきた時にダメ元でここに来たんですが、やっぱダメでした。
でも実際旨いですもんねぇ、こうの季。
これだけ食ってお支払い料金5000円程度というのも素敵。
「ここ旨いだけじゃなくて安いのな、最高だぜ!」とブラザーも感激でした。


同じカテゴリー(めし)の記事画像
フライング嫁誕生日
一足早い誕生日祝い
そしてまた、我輩は肉を焼く
佐土原高校の裏?にあったイタリアン
第4日曜日のサバゲー飯は川南の軽トラ市で買おう
元祖チキン南蛮を食らう
同じカテゴリー(めし)の記事
 フライング嫁誕生日 (2018-08-20 21:25)
 一足早い誕生日祝い (2018-06-18 23:55)
 そしてまた、我輩は肉を焼く (2018-06-17 23:40)
 佐土原高校の裏?にあったイタリアン (2018-06-16 12:00)
 第4日曜日のサバゲー飯は川南の軽トラ市で買おう (2018-05-27 22:33)
 元祖チキン南蛮を食らう (2018-05-20 23:38)
Posted by 砥部良軍曹 at 22:27│Comments(3)めしお店
この記事へのコメント
こないだ日本で一番鶏肉を食べる県は
宮崎だと新聞にのってました。

だって、宮崎のトリは美味いもの。
もちろん地鶏は美味いけど、
ブロイラーだって他県のものとは比べるべくもないっす。

私は宮崎に来るまでは、
焼き鳥はタレ、から揚げも下味ガッツリでしたが、
こっちに来てからは
焼き鳥は塩、から揚げも塩コショウ派になりました。

そうそう、タタキを初めて食べたのも宮崎だよ。
他県では、タタキに出来るほどの鶏肉がないのでは?

そうそう、私の漢方の先生も、
ずっと鶏肉がキライだったけど、
宮崎に来て初めて美味しいと思ったそうです。
Posted by キリンさん at 2013年09月05日 10:29
予約の半分は満員で断られます。週末はまずダメ元ですねw

ここは肉や揚げ物も去ることながら、魚が旨いんですよ!
常連になると1合以上ありそうなおむすびとか、RPGー7の弾頭みたいな巨大巻きおむすびが出てきますw 締めに食べるもんではありません…。
Posted by P職人 at 2013年09月05日 11:23
>キリンさん
まったくそのとおりですよ。宮崎の鶏肉は日本一です!
普通の鶏肉焼いて食っても充分旨いからこそ、
地鶏のタタキなんて代物が普通に売られる環境なんです。

しかもその鶏肉が安いんですからもう、宮崎は良い所です。

今考えると九州以外は大抵焼き鳥がタレなのは、
鶏肉が塩コショウだけじゃあ食えねぇレベルだからなんでしょうねぇ。

>ピーマン職人殿
こうの季の週末の予約の取れなさは半端なかったっすね。
何かコネでも無い限り入れねぇんじゃねぇかってレベル。

因みに我輩、宮崎は魚が旨くねぇというイメージなので
大抵の居酒屋で魚を注文した事がねぇんですが、ここは魚も旨い?
うーむ、試してみるのは宮崎に戻ってからですなぁ。
Posted by 伍長閣下 at 2013年09月07日 00:38
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
宮崎に居た頃なかなか入れなかったお店
    コメント(3)