2015年08月30日

恥ずかしながら帰ってきませんでしたw

今日辺り、バカ共の国会前デモがあったみたいですが、
一体何人ぐらい集まったのでしょうかねぇ?

シコルズとかいう気持ち悪い奴らの集まりは
10万人ぐらい集めるぞと意気込んでいるらしいんですが、
クソ暑い中、只の馬鹿騒ぎするだけのために何人が集まるのやら。
どーせ「戦争法案反対!」って言い続けるだけでしょ?バカの一つ覚えみたいに。

意義も実績も無いよーなデモを起こすぐらいなら、
仕事したり、趣味の活動している方がよっぽど有意義です。
アホどもの動向をどうこう考えるよりも、サバゲーしましょう。



まあ鯖芸部のサバゲーも最近メンツが集まらないことで定評があるので、
脳内お花畑のシコルズとかいう連中のことを笑えないんですがねw

それでも今回はメインメンバー8名、新入部員1名、
ゲスト1名の合計10名が集まりましたので我輩的にはかなり御の字です。

ただ、おでんの具で言えば牛スジに該当するヅイマー氏は
日頃の行いが悪いのか勤務に付けられて参加出来ず、
餅巾着に該当するG2は遅い休暇で実家に帰省中の為不参加、
そして卵に該当する砂井さんは出張中で不参加とメンツ的に少しさみしいおでん。
でも、ま、練り物系に該当する筒田氏とかヅラが居るから問題なし。

いつも部屋に引き篭もって艦こればかりしているので、
たまに直射日光に当たると脳味噌が熱くて震える小森くん(おでんポジション:大根)、
とうとうバーベキュータープ(我輩的にはこの名称がしっくり来るw)購入。
よし!いつかコイツを使って鯖芸部バーベキューじゃ!



今回もPPSh-41を使いたいのでパジャマ姿で参戦。
実は夏休み過ぎに新しい大きめサイズのブラックパジャマを仕入れたのですが、
生地薄くてコレジャナイ感があったので以前のやつを着用。
でもパジャマのセットに帽子とスカーフが付属していたのでそれを装備。
コレでより一層ナム戦らしい(北側的)出で立ちになりました。

当たらなる愛銃PPSh-41は機関部をいじくりまわしたのでセミオートでの射撃も絶好調!
しかし後半戦で突然トリガー引いてもうんともすんとも言わなくなったので、
「アレ?ヒューズでも切れたかな」と思いきや、ヒューズ付いてなかったコレw
バッテリーを交換しても動かないとなるとヒョットして配線切れたかな?

しかし弾が沢山入る電動ガンはついつい調子に乗って撃ち過ぎてしまいますね。
アレだ、食べ放題で調子に乗りすぎて食い過ぎてしまうのと一緒。



午前中はまだ8名しか来ていなかったので、
グーパーじゃんけんでチームを4:4に分けて電動ガン使用による殲滅戦。

小森くんが「M4を使うために購入したんです」という米軍ピクセル迷彩ですが、
肝心のM4がバッテリー繋いでも動かなくなって不本意ながら89式で戦闘。
どうやら自衛隊迷彩から米軍に浮気したバチが当たった模様です。



クリタ・コスタ、とうとうデザート迷彩服を購入してきやがりました。
石投げれば当たると言われている米軍装備の中でも
なかなか当たらない事で定評のある
U・Sマ☆ンコのデザートピクセル迷彩服です。
「ネットで探せば何でも手に入る!」と言われている現代社会であっても
マリンコの迷彩服はなかなか見つからないみたいですな。



こないだウチらの職場に大量に来た新入りのうち3名がサバゲーに興味があるということで、
「や ら な い か」と誘ってみたところ1名だけホイホイついてきてくれましたが、
グロック26アドヴァンスとか言うマルイのエアガンのラインナップの中では
ハイキャパの次ぐらいに恥ずかしい名称のハンドガン
しか所持していなかったので、
「この初期段階で染めてしまうのが得策」と思って我輩がAK47を貸してあげました。

余談ですが他2名は我々にホイホイついていくと
ノンケでも構わず食われてしまうと判断したのか、来ませんでした。



昼前になるとBMWじゃない方の真っ赤なMINIに乗って徳大痔氏が、
そしてクソ小さいくせにえらく値段の高いワーゲンのマニュアル車に乗ってヅラが参上。
ったく、ポロなんか買う金があるならパサート買えよパサート。
サバゲーするならパサートのほうが荷物たくさん詰めるから便利じゃろ?
まあでも我輩もパサート買う金があったらDS3買うでしょうから人のことは言えません。

そして何を血迷ったのかヅラ、いつものフルアーマー装着。
オイオイ、青森も随分涼しくなったとはいえ、
それはあくまでも他の地域に比べて涼しいと言うだけで今日も結構汗だくだぜ。



昼からはいつものお約束通り電動ガン禁止戦。
メンツが10名になったので改めてチーム分けしなおして戦闘開始。
多分今回は今年最後のハンドガンがまともに動く季節になるでしょう。

でもやっぱりこのゲームで有利なのは気温に影響されないエアコキ系。
徳大痔氏、本日も絶好調のショットガン捌きです。
我輩も油断していなかったのに速攻でぶっ殺されました。
やっぱモーゼルMAXIじゃ厳しいな、モシン・ナガン買っときゃよかったかなと少々後悔。
しかしモシン・ナガンは戦闘中のリロードに難があるからなぁ・・・



でもやっぱ、ぶっ放して気分がイイのはガスブロのフルオートですよね。
予備マガジンが買えなくて戦力外だったヅラちゃんのマルイMP7ガスブロ
念願の予備マガジンを4本仕入れての実戦投入。

鯖芸部では「弱者と馬鹿に合わせていたら面白く無い」という観点から、
電動ガン禁止戦でのフルオートを禿しく推奨しております。

フルオートが悔しかったら買えばいいんです。
買う金が無いなら技術を磨けばいいんです。
趣味とは金と技術があるものが楽しめる、それが前提なのです。



そんなわけで屈託のない笑顔でMP7をぶっ放すヅラちゃんに
皆さん完全に翻弄されているようです。
弾もよく飛ぶけど、射撃音にビビります。



やっべぇ!今頭上をなんか飛んでった!
戦意を喪失させるという効果ではガスブロフルオートに右に出る武器はありません。



マックロクロスケ殿、以前愛用していたハイキャパがイカれたということで、
マルイの新作ハイキャパ5.1 ゴールドマッチを購入して実戦投入。

ハイキャパ自体軍用拳銃じゃないんで我輩的に眼中にないハンドガンなのですが、
ガバメント系の欠点である使いにくいスライドストップが
ロングレバータイプになって使いやすいのは羨ましいですねぇ。

ただお値段が昔のWA製品を彷彿させる価格なのがやりきれない。



電動ガン禁止戦を2セット実施したら再び通常のフルオート戦。
余談ですが今回我輩が旗持ってくるの忘れたのでゲームは全て殲滅戦。

浜松から三沢に研修で来ている彼が使っている武器は
ヅイマー氏の新しく仕入れたエモノ、ハニーバジャーとか言うM4系列のライフル。
次はこいつが変態ガンスミスの手によって魔改造されるのかと思うと胸熱ですが、
素の状態の外観がM4の魔改造なので中身弄るだけしか楽しみがなさそう。



「アレ?あと1人残っているよね?」
そう、最近ステルス化が著しいヅラちゃんが見つからないのです。



このゲームだけで20分ぐらい時間を食ったので一旦終了。
しかし唯一生き残っていたはずのヅラちゃんがなかなか戻ってこないので、
捜索隊を出動させて生き残りを探したところ、
終戦したのにも気づかず、ずっとジャングルの奥に潜んでいたのでした。
もうね、コイツ多分「上官の命令解除が無ければ死ぬまで戦闘続行」と
思っていたんじゃなかろうかと。

その後のゲームでもヅラちゃんだけは潜伏して見つからない状態が繰り返され、
今回のサバゲーの真の勝者はコイツなんだろうなと思いつつも、
ヅラちゃんは一体何を目指して戦い続けたのだろうかという疑問だけが湧き上がったのでしたが、
我輩を含む大半の鯖芸部部員は敵との戦いよりも蚊との戦いに翻弄されて
体中が痒くてまともに戦える状況ではなかったのであります。


同じカテゴリー(サバイバルゲーム)の記事画像
Who Dares Wins
サバゲーしている時が一番気分が良い
なして日曜日になると雨が降るんかねぇ?
今年もこのフィールドで思う存分楽しもう!
今年の初サバゲーはRED LEAVESで
磐田の野外フィールドにTE★GAが置いていた?
同じカテゴリー(サバイバルゲーム)の記事
 Who Dares Wins (2018-04-08 23:28)
 サバゲーしている時が一番気分が良い (2018-03-25 22:55)
 なして日曜日になると雨が降るんかねぇ? (2018-01-28 23:07)
 今年もこのフィールドで思う存分楽しもう! (2018-01-15 00:47)
 今年の初サバゲーはRED LEAVESで (2018-01-08 11:46)
 磐田の野外フィールドにTE★GAが置いていた? (2017-12-29 00:04)
この記事へのコメント
脳内にお花畑になっている連中はケシの花が咲いてラリってるんでしょうね〜
もう4ヶ月もゲームが出来て無いので、来月以降はマトモにヤりたいですね。(次回は9/13にリベンジ予定)
蚊に食われるのは我慢出来ますが、それ以上デカイ生物は勘弁な!
Posted by スカルガンナー at 2015年08月31日 20:46
>スカルガンナー氏
ケシの花が咲いているぐらいならまだいいんですが、
ケシの花から作った気持ちよくなるやつを吸っている恐れもありますねw

ビジュアルと直接攻撃が怖いのはダントツでスズメバチですが、
蚊の地味な吸血攻撃も耐え難いものがあるのですよ。
Posted by 砥部良軍曹砥部良軍曹 at 2015年09月01日 20:14
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
恥ずかしながら帰ってきませんでしたw
    コメント(2)