2016年09月11日

はぢめてのエリア13

唐突ですがサバゲーから帰宅後の夜、
興奮冷めやらずになかなか眠れないのは我輩だけですかね?
ま、ブログ更新で神経が活性化されるから眠れないだけなのかもしれませんがね(適当)。

木曜の夜、エリア13デビューの服装として何が相応しいであろうか、
40秒考えた結果股間に穴が空いたベトコンブラックパジャマを取り出すも、
ズボンを履いてシャツを着てシコった、もとい、四股を踏んでみたところ、
10cmぐらい破れていた股間部分が30cm以上に広がり、号泣。




事前に元後輩のヨコビッチ氏から「サムズミリタリ屋にベトコンパジャマありますよ」と、
聞いていたので速攻でパジャマを注文するも、届くのは日曜日以降ということで、
我輩のエリア13デビュー戦は写真のロシア軍タイガー迷彩となったのでありました。

しかし宮崎は少々涼しくなったとはいえ、まだまだ残暑レベル。
上着は羽織らずにロシアンしましまTシャツで存在感をアピールすることにします。
正々堂々、威風堂々が我輩のモットー。



ラジオ体操が始まるぐらいの時間に吉六会のルーキー、
コマさんに社宅まで迎えに来て貰い、最低限の荷物を載せて、
1時間半ぐらいドナドナしながら戦場に到着。

えびの市の某所にあるエリア13は初めての戦場ですが、
以前からスカルガンナー氏より寄せられてきた写真を見ているので初めて感は薄いです。
しっかし、こういう硬い建物の待機場所があるのは嬉しいですね。
ストーブもあるから冬でも快適そうですし、冷蔵庫もあるから夏でも飲み物はヒンヤリ。



おっと、建物の隅っこに面白そうな部屋があるじゃねぇかw
最近はサバゲー女子なる連中も増えているということで
女子行為室、もとい、更衣室も完備しているんですな。



同志スカルガンナー氏は相変わらず我輩が好きそうな武器ばかり持っていますなぁ。
でもこの光景に勃起するのは我輩以外ではG2ぐらいだろうなぁ。
ICSのガリルとかアイツが見たらテンション上がりっぱなし間違いないな。

我輩は今回は武器少なめで、ペーペーシャーと次世代AK74のみ。
でも戦闘の大半は赤軍の旧世代サブマシンガンで闘いぬきましたよ。
既に身体の一部と化して手放せない存在です。



装備装着、武器の準備、弾速チェックを済ませたらブリーフィング。
本日は古株の吉六会同志は司会担当のスカルガンナー氏と我輩のみという悲しい状況でしたが、
若手同志が馳せ参じてくれたのでそれなりにメンツを確保。

他にも熊本や鹿児島からの参加者、常連の戦士たちが集まり、
ゲーム開始時は29名、最終的には32名が集まりました。
以前は5~60名ぐらい集まっていたんで少ない感じではありますが、
コレぐらいの人数の方が戦況把握するには良い人数です。



まず初めはチームを二手に分けての殲滅戦を実施。
フィールドの平地を基準として手前と奥に分かれての対決です。
我輩は初めてなので、多数のプレイヤーが進む場所についていきます。

エリア13名物のプラントを占拠しそこを拠点に高みの見物をしながら
ペーペーシャーをセミオートで撃ちながらサーチアンドデストロイ。
しかし勇猛果敢な敵チームのプレイヤーがプラントに乗り込んで
我チームの鉄壁の守りは完全に撃破されてしまい、
そこら辺でひっそりとアンブッシュしていた我輩一人難民と化します。



このままタイムアップになるぐらいなら死んだほうがマシだ!
そう思って敵が居そうなところに出てきたら敵発見!

このまま相撃ちになる覚悟でトリガー引きながら突っ込んだのですが、
ほんわか系サバゲー女子、我輩に犯されるとでも思ったんでしょうか必死の抵抗。
我輩のエリア13デビュー戦は蜂の巣になることで終了したのでした。



2回戦のスタート位置はプラントから少し離れた場所になりますが、
プラントまでスムーズに進める道路があるんでそこをホイホイ歩きながら進撃。
相手チームはプラント完全無視だったので再びプラント奪取成功。



しかし敵は各所に散開して攻撃を仕掛けてきて地味に消耗する兵員。
もっこす軍団もトリッキーな攻撃に翻弄されて膠着を余儀なくされます。

でもね、最大の敵は天から降り注ぐ太陽光。
コイツがかなり熱くて体力をガンガン削ぎ落としてきやがるのです。



戦闘よりも高い気温に翻弄されるプレイヤー一同、
2回のゲーム終了後少し早めに昼飯の時間に入ります。

このクソ暑い状況下でカップラーメンを食らうのは自殺行為なので、
今後の宮崎でのサバゲーの昼飯を考察する意味も込めて
ショートパスタ(ペンネ)を茹でてソースで和えて食らうことにしました。




岩谷バーナーと鹿番長四角コッヘルでパスタを茹で、
ソースは水を切ったパスタと絡めながら焦げない程度に加熱します。
カニとトマトのソースなので具材はカニカマを投入。
ラーメンほど暑苦しくなく、喉の通りもよくてコレが正解だった(確信)。
ただ、茹で過ぎて食い過ぎて腹いっぱい。



降り注ぐ太陽光が恨めしいですがガスガンには最高のコンディション。
マルイのガスブロM4も快調に動いております。
しかも狙って撃てば命中精度も抜群!コレがAKだったら即買いだぜ!



しかしココのゲームではハンドガン戦とか電動ガン禁止戦はヤラないんですね。
だからハンドガン用のマグポーチはうまい棒を突っ込むしかありません(断言)。

コイツを敵の進路に置いておけばおびき寄せることが出来ますし、
敵に投げつければポケモンGOのズリの実と同じ効果が期待できますし、
銃口の先に付ければサプレッサーになるんでうまい棒有効。




昼一発目のゲームは名物狐狩り戦を実施。
最後にショバ代を払った者がキツネとなって皆にボコボコにされる無慈悲なゲーム。
キツネ役は50回撃たれても大丈夫、いや大丈夫かソレ?
ていうかこのゲーム誰得なんだよ?



追われるキツネ、逃げまくる逃げまくる。
そして攻めまくる攻めまくる。
余談ですが我輩は赤いきつねより緑のたぬきの方が好きです。
黒いカレーうどんはどうでもいいです。



しかしこの季節のサバゲーは冷たい飲料水必須ですね。
我輩はペットボトルのお茶を凍らせて少し溶かしてから持参していますが、
こういう水筒に氷を満載してそこに飲み物を投入して水分摂取するのもアリかな?



昼二回目の戦いは7人のアンブッシュしている連中を殲滅するゲーム。
どこに隠れているか解らない敵に怯えながらのゲームは緊張感抜群です。
隠れている方はフルオートOK、攻める側はセミオンリー。



隠れている輩をおびき寄せるには存在感をアピールするのが一番ですね。
猫好きなプレイヤーなら気になって飛び出してくるでしょうし、
嫌いなプレイヤーは攻撃してくるはずなので猫耳有効!




コマさん、ゲームで疲れたんじゃなくて愛銃のHK416がぶっ壊れて疲労感。
「ピーマン職人に修理してもらおう」なーんて言っておりますが、
面倒だからヤフオクにジャンクで流せって言われることでしょう。
ピーマンは皆さんが想像しているほど甘くないんです。



そういえば午前中の1回戦から我輩、全く戦果を上げておりません。
弾が2ボトルしかなかったんでスカルガンナー氏から譲って貰いましたが、
ジオンはあと1年は戦えるというぐらい弾が残っております。

まあそんなことよりもゲームだよゲーム、次はプラント攻防戦の始まりです。
とは言ってもフラッグ戦ではなく、時間内に防御側が殲滅しなければ勝利。



「プラント攻めるんなら上の通路から数で攻めればイケるやん!」
しかし近道と思った場所に限って遠回りというのは良くある話で、
見通しのよろしいこのルートは歩きやすいけど攻められやすく、
そして前に進めないという茨の道なのでありました。



青森ではAK使いのあの人ぐらいしか居なかったロシア軍装備プレイヤー、
南国宮崎では意外と存在して我輩の時代が来たって気分です。



「先程のゲームでは楽しようとして失敗したから、次はトリッキーに攻めよう」
そう思ってマニアック路線で狭いところから進んでみたのですが、
次の相手はプラントから大分前進したところから攻撃を仕掛けてくるので、
勢いで前に進んだところをバッサリと狩られて糸冬了。
「パトラッシュ・・・僕もう疲れたよ・・・」



丘の向こうには敵が2人潜んでおり、この猛攻を撃破しないと先に進めません。
頭を出しては引っ込めるを繰り返す相手との戦いはまさにモグラ叩き。
しかもコッチの攻撃、全然当たらねぇ。
当たるところまで前進したいけど撃たれるの確実だから前にも進めねぇ。



結局モグラ2人は殆ど弾を撃つこともなく、
そして我々を狙うこともなく陣地を守りぬいて勝利宣言したのでした。



そして最後は我々吉六会がプラントを防御するターン。
しかしコイツラ、確実に防御のことなんか考えておりません。
だって吉六会の辞書に「拠点防衛」という言葉は載ってませんからw

同志一同皆で最前線まで出てきて足止め&デストローイ。
我輩もペーペーシャーのドラムマガジン空にするつもりで撃ちまくって撃破。
結局一部の勇気ある先達を撃破して、残りはまごまごさせてゲーム糸冬了。
最後の最後で我輩も戦果を上げたので満足です。



久しぶりに再会出来たH部さん、お疲れ様でした。
相変わらずバイクでゲームに来るなんて若いなぁ。
そしてそのバイクがインド製というのも驚きですが。

エリア13、フィールドが広くてバリケードが少ない割には、
隠れようと思えば隠れる場所もあって、積極的に攻めるのも容易で、
地形も面白くて楽しいゲームが出来るフィールドでした。

次回のゲームは10月30日らしいです。

ただ、足元が岩だらけで走るのが辛い場所があるのがキッツい。
おもいっきり脚を強打して現在軽く負傷兵状態です。
もう少し歩きやすいor頑丈なコンバットブーツ買いたいですな。



久しぶりにスミちゃんラーメンに逝ったら黒ベトコンなんてぇメニューがありました。
次はベトコンでゲームに参加してやるぞと思いながら食いましたが、
最近は野菜大盛りのラーメンよりも麺が大盛りの方が好きな砥部良軍曹なのでした。


同じカテゴリー(サバイバルゲーム)の記事画像
今年もこのフィールドで思う存分楽しもう!
今年の初サバゲーはRED LEAVESで
磐田の野外フィールドにTE★GAが置いていた?
浜松で★本格的★インドアフィールドを満喫
4人いればサバゲーは出来る・・・よね?
やはり、我輩は“野戦”が好きだ(確信)
同じカテゴリー(サバイバルゲーム)の記事
 今年もこのフィールドで思う存分楽しもう! (2018-01-15 00:47)
 今年の初サバゲーはRED LEAVESで (2018-01-08 11:46)
 磐田の野外フィールドにTE★GAが置いていた? (2017-12-29 00:04)
 浜松で★本格的★インドアフィールドを満喫 (2017-12-23 01:58)
 4人いればサバゲーは出来る・・・よね? (2017-12-17 22:57)
 やはり、我輩は“野戦”が好きだ(確信) (2017-09-10 22:23)
この記事へのコメント
昨日は当エリア13に降臨頂きありがとうございます。
前期高齢者には体力的に厳しいフィールドですが今後とも宜しくお願い致します。
Posted by freedom area at 2016年09月12日 06:11
>freedom area様
エリア13、広くて起伏があってワクワクさせられるフィールドでした。
これからも暇があれば是非とも遊ばせて下さい!
Posted by 砥部良軍曹砥部良軍曹 at 2016年09月14日 21:18
ご無沙汰しております軍曹殿
三沢では大変お世話になりました
こちらはようやく、新しい職場や環境にも慣れてきたところです
軍曹殿もお変わりないようで何よりです

さて私事ではありますが、今度のシルバーウィークに福岡に旅行に参ります
既に筒田と鳥取原人殿にはコンタクトをとり、共にサバゲーに参加する予定です
今からワクテカして夜も眠れません
昼寝ます

いつか、そちらにもお邪魔したいと考えております
その時はどうぞよろしくお願い致します
Posted by ヅイマー at 2016年09月14日 23:07
>ヅイマー氏
こちらこそ三沢に居た頃は鯖芸部を盛り立てて頂き、感謝しております。

シルバーウィークに九州上陸ですか、まるで台風みたいですな。
我輩も参戦したいところですが、生憎仕事があるので無理です。

福岡の戦場にも参加してみたいのですが、
家族がいるとそこら辺なかなかうまく行きません。
いつの日かまた共に戦える日を夢見て寝ます。
Posted by 砥部良軍曹砥部良軍曹 at 2016年09月15日 22:52
お疲れ様です(^_^)
向こうでも御健勝のようで何よりです。

エリア13、面白そうですね!
めっちゃ行ってみたいです。

ICSのガリルもいいですねー
でも、今は金欠で買えないのです…(^_^;)
Posted by G2 at 2016年09月19日 17:14
>G2
エリア13の戦場はまさにおぬしのよーな戦士向けだよ。
99%の勇気と1%の臆病さがないと戦うのは難しい。

プラントを眺めながら「彼だったらこう攻めるだろうなぁ」と
おぬしやヅイマー氏、徳大痔氏の事を思い出してしまったよ。

金欠なのはクルマ買ったばかりだから仕方ないね。
でもおぬしはサバゲースタイル確立しちゃったから、
これ以上無駄遣いする必要はねぇだろ?
Posted by 砥部良軍曹砥部良軍曹 at 2016年09月19日 20:44
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
はぢめてのエリア13
    コメント(6)