2020年07月19日

MREレーション(米軍のパック飯)食べてみた

大盛況だった50CALでのMREレーション販売。
しかしその後、食レポを上げてくれた人が見当たらないのは、
食ったけど腹でも壊して寝込んでしまったんじゃねぇかなと少し心配です。

一説によると昔のMREレーション、難民キャンプの方々に食わせたところ、
腹痛を訴えるものが続出したと言うほどのシロモノでございます。
(真実は空腹の難民が急激に胃袋に食い物を摂取したのがマズかったとか、
使用されている保存料がよろしくなかったが故の出来事だったらしい)

でもレーション売人の我輩としましては
顧客の要望に答えるべく(意味不明)
MREレーションの味が如何様なものであるか
ある程度お伝えせねばなりません。


MREレーション(米軍のパック飯)食べてみた

まず紹介するのはMENU7のBrisket entree(Gravy with Seasoned Beef Brisket Slices)。
ブリスケットというのは牛バラ肉のことを指します。
よーするに焼き肉でよく食われているあの肉の事です。
アメリカでは塊をバーベキューコンロで蓋をしてじっくり焼いて食ったり、
チリコンカンの具材にしたりとよく親しまれている食材です。

MREレーション(米軍のパック飯)食べてみた

サイドメニューはポテトグラタン?(パックにはAU Gratin Potatoesと記載)
チーズはアメリカ独特のオレンジなやつで一言でいうと「チーズ臭い」。

温めないとチーズのニチャニチャ感が不愉快なので、
シュラカップに移してチーズ溶けるぐらいにバーナーで温めたら
ああ確かにコレはチーズグラタン・・・いや薄切りポテトのチーズ和え?
チーズの味とジャガイモの味しかしねぇ。

左側の白い平べったい塊が最近のMREレーションでは
レギュラー的存在のブレッド、よーするにパン。
一口かじるとボソボソした食感と小麦粉の味が口に広がります。

このブレッドにコレまたMREレーションでは準レギュラーな
ピーナッツバターを添えると更に水分を奪われる感触に襲われます。
我輩的にはピーナッツバターにもう少し甘みが欲しいと感じたんですが、
ピーナッツバターともう一つ、ストロベリージャムも付いていたんで、
甘みが欲しい人はダブルコンボにして食べるんでしょうね。

MREレーション(米軍のパック飯)食べてみた

これがメインデッシュのブリスケット。でもパックには「前菜」って書いているんだな。
そしてスライスと書かれていたけど出てきたのは半端な形状の肉の塊。
まあ煮込んでいる間に肉が柔らかくなったんでしょ(適当)?
そして肉以外のものが見当たらないという、ある意味嬉しい誤算。

尚、MREレーションは温めなくても食えない事はないんですが、
温めた方が美味しく・・・いや、多少マシな味になります。多分。

付属のヒートパックに50ccぐらいの水を入れて、付属の筒状になる厚紙に、
ヒートパックとオカズを抱き合わせるように突っ込んで温めるのが正規の手順ですが、
ぶっちゃけ、パックを湯煎するor皿に出して電子レンジで温める方が早いです。

尚、パックをそのまま電子レンジに入れると、電子レンジ内で火花が飛びます。

MREレーション(米軍のパック飯)食べてみた

肉自体はね、脂身も適度に残っていて、
食感もレトルトカレーのそれっぽくて悪くないと言うか寧ろ良いんですよ。

でもね、味がね・・・正直に言うと塩味しかしねぇ感じ。
もう少し複雑な味付けのものを期待していただけに落胆が激しい。
コレをベースにニンジンやタマネギ等の野菜を加えて、
スパイスで味付けすれば結構イケるかもしれません。

我輩的にはタバスコがMREレーションから無くなったのが悔やまれます・・・

MREレーション(米軍のパック飯)食べてみた

デザートはオートミールチョコレートチャンククッキー。
取り出そうとしたらバラバラっと崩れやがりました、気合が足りんな。

コレも味はまあ、味は昔よりは甘み控えめで悪くないし、
オートミールの食感がアクセントになって面白いんですがね、
昔のMREレーションみたいなケミカル臭がするのが頂けません。

ドリンクはラズベリーグレープジュース。
まずはじめに少量の水で粉を溶かし、その後適量水分を加えるとキレイに溶けました。
味はアメリカンな酸っぱくて甘いやつ。
ドクターペッパーとか好きなら受け入れられる味です(適当)。

MREレーション(米軍のパック飯)食べてみた

コーヒーかなと思って飲んでみたらコーヒーの味がしませんでした。
クリープに何か混ぜたよーな、我輩の舌が拒絶反応を起こす飲み物。
(注:我輩は牛乳系、粉ミルクやクリープとかが大嫌いである)
袋を見たら「アイリッシュクリームインスタントパウダー」
ああ確かに、どこにもコーヒーとは書いていないよな。

というわけで我輩の久しぶりのMREレーション体験は
クソミソな結果に終わったのでした。


MREレーション(米軍のパック飯)食べてみた

でもね、サバゲーの前日の晩に小腹が空いたんで
MREレーション販売促進の食レポも兼ねて食ってみた
MENU24のSouthwest Stayle Beef and Black Beanz with Sauceは、
予想通り?結構イケる逸品だったんですよ。

MREレーション(米軍のパック飯)食べてみた

親指大にカットされた肉はいい感じに煮込まれており、
スパイシーなトマトベースの味付けにタマネギやコーンといった野菜、
そしてアメリカ南部料理お約束のブラックビーンズも入っていて食べごたえもあり、
気持ち薄味かなと思いはすれど、気がついたら完食してしまいました。

MREレーション(米軍のパック飯)食べてみた

チポトレ(メキシコの燻製唐辛子)入りのトルティーヤは
辛いの苦手な人は「うわ!」と思えるぐらいの辛さですが、
この辛さがサウスウェストの煮込みにはマッチしていました。

ただ、添え付けのチーズスプレッドはあまり好みの味じゃない。
おかずの汁を付けながら食べるほうが美味しかったです。

MREレーション(米軍のパック飯)食べてみた

キッパードビーフスナックは予想通り、厚みのあるビーフジャーキー。
ビーフジャーキーよりも水分少なめでスモーク臭が強いです。
旨いっちゃあ旨いんですが、癖があるからか次第に飽きてきます。
そして結構咀嚼しないと飲み込めないwww。

MREレーション(米軍のパック飯)食べてみた

デザートは後日食しました。
マーブルパウンドケーキはしっかりとした硬さで
生地もしっとりしていて甘みが程よく強く、旨し。
コレは戦場で奪い合いになる逸品です。

スパイスドアップルはシナモン味のリンゴ煮。
まあぶっちゃけ、リンゴジャムですね。
コレ単体で食うと半分ぐらいで飽きますので、
食パンと一緒に食べるのがよろしいかと思います。

尚、付属していたモカカプチーノは嫁が勝手に飲んでしまいました。
美味しかったと言っていましたが本当かなぁ?

MREレーション(米軍のパック飯)食べてみた

MREレーションを家族の団らんに使用するのはある意味賭けです。
嫁に選んであげたMENU8のMeatballs in marinara Sauce
無難っちゃあ無難だけど他の付属品が不評でした。

親指大のミートボール自体は食感もそれほど悪くなく、
ソースはトマト味しかしねぇけど悪い味ではありません。


しかしその横の白い物体、ガーリックマッシュドポテトは、
袋を開けるや否や鼻を刺激するニンニク臭!
いやまあ確かにガーリックだからニンニク臭いのは解るんですがね。

味付け自体はニンニク味が強い程度で食えんこたぁないんですが、
昔のMREレーションと同様、汁気が多かったんで少しドン引きしました。

黒い塊はターキーナゲット。
スモーク臭の激しさに息子「コレ正露丸の匂いやん!」
食ってみると肉の味が薄い、スモークの味のジャーキー。

白くて細長いのはイタリアンブレッドスティック。
ハーブの入った棒状のパンですがコレも前述のパン同様、モッソモソ。
ミートボールの汁を付けるとそこそこ食えましたが、
レーションのパンは基本ハズレだなと思っちゃいました。

チーズスプレッドはハラペーニョ入りの辛いやつ。
辛さがある分チーズ感は薄いんですが、大量には食いたくない。

デザートのオートミールクッキーは案の定家族には不評でした。
うん解るよ、口の中の水分奪われるもんね。

でもオレンジフレーバーノーフルーツ(無果汁?)ジュースは
クソガキ共に「駄菓子屋の味だ!」と好評・・・でもなかった。
もう一度言いますがレーションのジュース、粉を少量の水で溶いて、
それから好みの量に薄めると粉がきれいに溶けます。


MREレーション(米軍のパック飯)食べてみた

我輩的に激ウケだったのが息子がMREレーションのガム食った時の反応。
息子は「ガムってぇもんはなぁ、大抵ハズレは無いもんなんだよ!」と言いながら、
漢(おとこ)らしく躊躇せずガリガリ噛んだのですがその数秒後
「何だこのガム!薬の味がする」と言いながら速攻で吐き出しました。

我輩もこのブログを記載しながらこのガムを噛んでみましたが、
昔のやつよりは悪い味じゃなくて安心したものの、
時々薬っぽい味がするのは何なんでしょうかね?

MREレーション(米軍のパック飯)食べてみた

なお、昼食に食ったレーションに付属していたグミキャンディ、
娘に食わせてみたら「アタシの三沢で一番イヤな思い出が蘇ってきやがった!」

そう、このグミキャンディ微かなアメリカンチェリー味で、
食感は柔らかいゴムホースなんですね。
ハロウィンの時に米軍の家族がよくくれたのがコレだったんだなぁ。

MREレーション(米軍のパック飯)食べてみた

我輩が「コレはもう一度食っても良いかも(錯乱)?」と思ったのは
MENU17のPork Sausage Patty Maple Flavoredでした。

ソーセージは予想通りハンバーガーに挟むアメリカンのソーセージ。
要するにハンバーグの親戚みたいなやつですが、
これがジャパニーズインスタントハンバーグと同じぐらい肉肉しい食感。
そして噛むと間違いなく肉の味がします(謎発言)。

ほんのり甘いメープルシロップ味は賛否両論ありそうですが、
こういう感じの肉の味を三沢で覚えた我が家では激ウケでした。

追いがけ用のシロップ?も付いていたんですがかけなくても食えます。
(尚、シロップは嫁が勝手に食った模様でまぁまぁイケたそうです)
寧ろ軽く塩コショウを振った方がイケるかも?

そしてクラッカー。軽くほのかに妙な薬臭がしますが多分気のせい。
正直、MREレーションの主食?で一番食えるのはクラッカーですね。
でもピーナッツバターはそんなに沢山食いたくねぇ。

おつまみに?ピーナッツが付いていますが、普通にピーナッツでした。
ピーナッツバターにピーナッツ、アメリカ人どんだけピーナッツ好きなんだよ?

このメニュウ、肉がメープル味でデザートもメープル味。
でもこのメープルケーキも意外と旨かったんだなぁ。
変わった味が食いたいけど、ハズレは引きたくない人はコレを選ぶべし。

MREレーション(米軍のパック飯)食べてみた

MREレーション(米軍のパック飯)食べてみた

MENU6のBeef Tacoをお買い上げしたピーマン職人は
購入後すぐに開封して家族で美味しく頂いたそうです。

以下、ピーマン職人の感想(本文そのまま引用)↓

内容は
・ビーフタコ
・プレーントルティーヤ
・チーズスプレッド
・ナッツレーズンミックス
・梨のシロップ煮
・毒々しい色(多分)のグレープジュース
・小物、ヒーター等でした。

まず主食のビーフタコとプレーントルティーヤですが、
匂いがキツい以外は普通にタコスでした。特に不味くもなく、拍子抜けでした。


チーズスプレッドはいつものヤツです。
強烈な臭いと塩気で、単品ではとても食べれません・・・。

次男がご飯となら食える!と言ってましたw

ナッツレーズンミックス、普通に美味しいおつまみでした。マーブルチョコ入りです。
梨のシロップ煮は、普通にジャムでした。日本人にも違和感なく食べれます。
グレープジュースもいつものなんで、ご存知の通りです。

総じてNo.6ビーフタコはネタとしては威力不足でした・・・。

成程。
でもね、我輩的にはMREレーションが食い物である以上は、
不味くて食えねぇ的な威力は不必要なんですよ(断言)!
寧ろある程度食えるものが入っていてその変貌に感動し、
でも小物は相変わらずどうなのかねな感じ、それぐらいでいいんじゃね?


まあ、総じてMREレーション、昔ほどネタ要素は激しくないものの、
日本の美味しいインスタント食品しか知らないノンケには少し衝撃があるようなので
サバゲーの小ネタとしてはまだ有効性があると言うのが我輩の総評です(小並感)。

今回の記事をみてくれて反響が鼻クソほどでもあるようでしたなら、
もう一回ぐらい食っていないメニューの食レポも兼ねて
MREレーション仕入れちゃおうかなって耳クソほどには検討中です。


同じカテゴリー(サバイバルゲーム)の記事画像
サバゲーフリマはドーパミンがダダ漏れる
激情版エイトドラゴン無限復活編
息子、初陣
ホークウッドで第2回レーション祭り開催
広い室内戦フィールドで迷子になる我輩
迷走気味ですが夜戦は楽し
同じカテゴリー(サバイバルゲーム)の記事
 サバゲーフリマはドーパミンがダダ漏れる (2020-12-13 23:28)
 激情版エイトドラゴン無限復活編 (2020-11-08 20:47)
 息子、初陣 (2020-09-22 18:10)
 ホークウッドで第2回レーション祭り開催 (2020-08-01 00:11)
 広い室内戦フィールドで迷子になる我輩 (2020-07-10 22:50)
 迷走気味ですが夜戦は楽し (2020-03-01 02:40)
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
MREレーション(米軍のパック飯)食べてみた
    コメント(0)