2010年01月05日

4歳になれば箸ぐらい使えるよな



我輩の愛娘がやっと4歳になりました。
まあ、このまま順調に行けば気がついたら20歳過ぎて、
いつしか何処の馬の骨か知らない野郎を連れてきて、
「オヤヂに紹介したい人が居るの」などと抜かすのでしょうね。

そうだ、その日に備えて父上から本物の日本刀を譲ってもらおう。
で、娘が野郎を連れて来た時に「貴様にうちの娘はやらん!」
な~んて叫びながら日本刀振り回すのが我輩の夢。
いや、我輩の性格をご存知の同志なら理解出来るでしょうが、
それぐらいの事で怯む様では我輩と対等に付き合えないでしょう?



さて、そういうまだ見ぬ未来の話をするのは止めて本題へ。
本日も事前に住吉の“ケーキの山内”に注文していた
バァスデェケーキを買いに逝きました。
ここのケーキはスポンジの密度があるから食いでがあって好き。
まだ嫁が彼女だった頃、ここのケーキを買って
嫁の職場のガソリンスタンドに持って逝って一緒に食ってました。
でもここの名物“ぽてっち”はまだ食べたことが無いのです。



最近、ようやく娘も箸を使えるようになりました。
しかも下手な大人よりも形になっています。
うちの先輩や後輩には娘よりも箸の持ち方がおかしい人が居るので、
こういう娘の姿は実に頼もしく、心強く思います。
どうでもいい話ですが、我輩の後輩のゴリラみたいな奴は
箸の持ち方が少しおかしいので我輩はいつも
「貴様ゴリラなのに箸が使えるんだ、凄いな」といって冷やかしています。



我輩からのプレゼントはアマゾンに注文中で後回しになったので、
婆ちゃんと義弟からのでっかいプレゼントに娘、狂喜乱舞。
ケーキを食している我輩に「作って!作って!」と連呼するので、
「貴様も女ならもう少し色気のある頼み方をしろ」
と、世の中の上手な生き方を教えてあげましたがあまり理解してないようです。

まあ、娘には今後他にもいろいろ要望がありますが、
頭が悪かろうが、運動神経が悪かろうが、世渡り上手でなかろうが、
とにかく善悪の判別がつく人間に育てばいいと思います。
人を騙したり、困らせたり、不幸にする人間は“人”じゃないですからね。
だから少しぐらいわがままでもいいから“強い”人間に育って欲しいです。

おまけ
我輩の母校がラグビーで決勝進出したのが嬉しくて、
つい写真を撮ってしまった。悪気は無い。


タグ :家族

同じカテゴリー(出来事)の記事画像
娘、中学生になる
ダラダラ過ごした春休み
雨は夜更け過ぎても雪に変わらない
小学校最後の運動会
嫁、マグナムな歳になる
ウラルの白熊、宮崎に現る
同じカテゴリー(出来事)の記事
 娘、中学生になる (2018-04-10 12:34)
 ダラダラ過ごした春休み (2018-04-01 23:25)
 涙の出ない卒業式 (2018-03-24 03:43)
 雨は夜更け過ぎても雪に変わらない (2017-12-24 22:54)
 小学校最後の運動会 (2017-09-24 22:32)
 嫁、マグナムな歳になる (2017-08-21 23:43)
Posted by 砥部良軍曹 at 23:53│Comments(2)出来事
この記事へのコメント
いやぁ、なかなか面白い内容と閣下が娘さんに対する思いの伝わる内容でした
ですね、運動神経鈍くたって、頭悪くても世の中で大切な事は人を困らせたり、悲しませたり、騙すような事はいけない事ですね
そういう事は武士道の精神に反することは日本人として恥ずべき事です。

日本刀を振り回す姿が早く見たいです
Posted by エバーズマン at 2010年01月08日 08:17
>>エバーズマン殿
その通りでございます。
娘には我輩の嫁のように思いやりのある女になればそれ以上は望みません。
まあ、あと望むとしたら人に好かれる人間になってほしいですね。
Posted by 伍長閣下 at 2010年01月10日 23:05
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
4歳になれば箸ぐらい使えるよな
    コメント(2)