2010年02月18日

宮崎空港にヒンドゥスタン?

嫁が1月の末に「青森に逝く前に友達の居る沖縄に逝きたい」と抜かすので、
「どうぞ逝ってらっしゃい、たまには我輩抜きで旅行もいいものだ。
その代わり近々我輩宛にでかい荷物が来ても何も言わないでいただきたい。」
といい、我輩は快く嫁と子供を沖縄に逝かせてあげることにしました。

因みに嫁が沖縄行きを我輩に告げた数日後、
我輩の手元にヤフオクで落札した89式小銃固定銃床の電動ガンが来た事、
そしてその事について嫁は何も苦言を示さなかった事は
本当にどうでもいい話ですね。
しかし子供達は89式小銃を眺めながら「この鉄砲格好いい!」と、
実に興味深げに弄繰り回していたのが将来楽しみ。



と言う訳で、今週は夜勤であるにも拘らず朝早くから起きて朝飯も食わずに
嫁と子供達を宮崎空港まで送ってあげたのでした。
しかし飛行機の搭乗時間まではまだ1時間以上あったので
久しぶりの空港見学をすることにしたら何故か鯖寿司が売っています。
焼き鯖寿司は福井の名物じゃないのか?みち子さんの焼き鯖寿司だろ?
何時から鯖寿司は宮崎名物になったんだ?教えて?



本当の宮崎名物はこっちだろう!あ く ま き !
偉そうに限定販売とか書かれているのが少し気になりますが、
本物の宮崎名物はこれだよ!これ!間違いない!!
しかしまあ、これを買って帰る観光客が居るとは思えない。
多分宮崎に里帰りした人が東京とかに帰る時に
地元の余韻をかみ締める為に買うのでしょうね。
因みに同じ店に“くじらようかん”も置いていました。
(余談ですがあくまきとくじらようかんは日持ちしない故に
土産物のお菓子に不向きという事で他県には殆ど出回る事がない為
和菓子マニア達からは“幻のお菓子”と呼ばれているらしい?)




1回のイベントエリアにはJリーグやプロ野球の球団のユニフォームや
バットやグローブの展示、グッズの販売がありましたが、
野球にまったく興味の無い我が家にはどうでもいい感じ。
前述の89式小銃には物凄く興味津々だった子供達もまったく興味を示しません。
息子に至っては「オヤヂ、やっぱり俺は球よりも“弾”の方が好きだぜ」
と、我輩に肉体言語で訴えかけていました。



空港2階の大きなお土産屋さんを物色していると、
花畑牧場の色々な物が置いているブースがあり、びっくり。
何時から義武の生キャラメルは宮崎名物になったんだ!
同じフロアでブランダジュールが生キャラメル売っているのに!
因みに我輩はブランダジュールの生キャラメルは大好きです。



腹が減ったから飫肥天でも買おうかなと思っていると
頭だけがえらくでかい知事を発見!
それを見て娘が「化け物が居る!」を連呼しますが、
知事のパワァは相変わらず衰える所を知らないようで我輩も一安心。



そうこうしている内に搭乗受付の時間が迫り、
手荷物チェックを受ける場所に向かうと息子は何を思ったのか
己が手荷物の大きさ確認、そしてその場から動かずに哲学タイム。
娘が無理やり連行しようとしたら「哲学の邪魔をするな!」
と言わんばかりに怒りだします。
最近、息子の不思議な行動が気になる我輩。



無事嫁達の搭乗手続き終了を見届けてさっさと車に戻ると、
駐車場に物凄くクラシックな車が居るではありませんか!
まさか福岡でも見たことが無いアレが宮崎に居るわけが無いよなと思って、
車に接近してみると・・・嘘?何でこんなレア車がここにあるの?
思わず写真をバシバシ撮ってしまいました。

この古めかしいクルマの名前が答えられる人はかなりの自動車通です。
それぐらいここに居るのが不思議なクルマです。
そんな車にお目にかかった我輩は今年の全ての運を使い果たしたようです。

追記:このクルマの名称は“ヒンドゥスタン・アンバサダー”。
インドのヒンドゥスタンモータースがイギリスの往年の普通乗用車
“モーリス・オックスフォード”をノックダウン生産したもので、
現在でも製造されている生けるクラシックカーです。

基本が50年ぐらい前の車で現在生産されているモデルも
前輪ドラムブレーキ、エアコン無し、チューブタイヤ標準装備、
エンジンも旧式のOHV(最近のはいすゞのエンジンらしい)と言う
まさに旧態依然の走るシーラカンスでございます。


同じカテゴリー(出来事)の記事画像
雨は夜更け過ぎても雪に変わらない
小学校最後の運動会
嫁、マグナムな歳になる
ウラルの白熊、宮崎に現る
落ち着きのない我が家の夏休み
息子、肉欲に溺れる
同じカテゴリー(出来事)の記事
 雨は夜更け過ぎても雪に変わらない (2017-12-24 22:54)
 小学校最後の運動会 (2017-09-24 22:32)
 嫁、マグナムな歳になる (2017-08-21 23:43)
 ウラルの白熊、宮崎に現る (2017-08-19 13:14)
 落ち着きのない我が家の夏休み (2017-08-16 20:36)
 息子、肉欲に溺れる (2017-08-09 22:14)
Posted by 砥部良軍曹 at 09:09│Comments(4)出来事
この記事へのコメント
あくまき、久しぶりに食べたくなってきました♪
きな粉よりもしょうゆを付けて食べるのが好きです。

マンゴーキャラメルの元祖は完全にブランダジュール!
私もブランダのが好きです♪

奥様、お友達に会えてよかったですね(^O^)
Posted by noinoinoinoi at 2010年02月18日 15:37
これ、ヒンドゥスタン・アンバサダーですかね・・・

知人の会社に置いてあるのを先日見かけました。そこの勤め人が乗ってらっしゃるようです。
Posted by 鈴吾 at 2010年02月18日 22:44
たぶん・・・ウチのいとこのダ。。。

そうです。インドの「アンバサダー」です
Posted by mhd at 2010年02月19日 01:00
>>noinoi様
やっぱり宮崎人にとってある意味お袋の味であり、
ソウルフードなんでしょうか?あくまき?
でも醤油をつけて食べるというのは初めて聞きました。
実は我輩、あくまきはあまり食べた事がありません。
宮崎を離れる前に1度ぐらいは食ってみようと思います。

>>鈴吾様
そうです、インドのヒンドスタン・アンバサダーです。
日本に並行輸入されているのは知っていましたが、
現物を見たのは初めてでびっくりです。

>>mhd様
ええええぇぇええええぇぇぇ!!!!!!
凄いいとこが居られるもんですね・・・
びっくりしすぎてコメントが思いつきませんです。はい。
Posted by 伍長閣下伍長閣下 at 2010年02月19日 14:27
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
宮崎空港にヒンドゥスタン?
    コメント(4)