2010年03月23日

昨晩は脱いで、今晩は辛麺食ってきますた



昨晩は職場の送別会。佐土原の志都(しず)にて実施。
我輩やっぱり我慢出来ずに脱いでしまいました。
ていうか、我輩が脱がずに誰が脱ぐ!!
同志一同なら解るだろう?この我輩の高ぶる魂を!!
後輩の同志ウナギゐヌも我輩の為に文字通り一肌脱いでくれました。
で、お約束のガチムチパンツレスリング。
パンツ脱がされた方が負け。どっちもパンツまでは脱がなかったけど。



野郎だらけの宴会では宴会開始から1時間以上経つと
野獣の宴と化してしまうのがお約束。
我輩も後輩のゴリラに口付けを迫ろうとしたら
写真のような状態と化してしまいました。

料理も旨く(特に牛肉のしゃぶしゃぶが最高!)、
思う存分騒ぎまくって楽しい思い出に残る送別会に我輩大満足。
1次会終了後は我輩のアパートから歩いて1分のスナックで
“ムーンライト伝説”と“おジャ魔女カーニバル”を熱唱して
夜中の1時半まで盛り上がってしまいました。

さて、本日は嫁の実家の年忌があったので、
職場に書類を出しに逝った後参加。
嫁の親戚達に「青森に遊びに来てくださいね!絶対ですよ!!」と
連呼しまくって1日を過ごしました。
さて、本当に青森に来てくれる奇特な親戚が何人出てくることやらw
ま、宮崎人、特に田舎者は口だけ番長が多いから誰も来ないでしょうがね。



ところで、我が家は現在上記の写真のような状態。
25日に引越しを控えているので家財道具類は殆どダンボールの中。
鍋も皿も包丁もまな板も既に収納済みなので、
食事を作ることも出来ません。



そこで以前より逝ってみたかった辛麺屋“枡元”に逝きました。
自称辛いものチャレンジャーの我輩的にここは外せません。
とはいえ、昼間結構飯を食ってあんまり胃の調子がよろしくないので、
無難に5辛を注文しましたのですが、
想像以上には辛くなく、逆に唐辛子が味を引き立てている感じで
尚且つにんにくの香りがいい刺激を与え、美味しくいただきました。



嫁は辛いのが苦手で、尚且つ息子にも食わせる必要があるので
0辛を注文しましたが、こっちは「辛くないから食べやすい」
という感じで、辛味がない分物足りない感じでした。

ここの麺は元々韓国の冷麺のようなこんにゃく麺なので、
本来の姿を尊重する為に我輩はそれを注文したのですが、
やっぱり我輩のような生まれつきの“麺食い”には少し物足りません。
嫁は縮れ麺で注文したので美味しく頂いていました。



それより我輩的に問題なのは「麺よりも具が多い事」。
麺を食った後スープの底を探ったら、溶き卵とニラ、
そして肉とにんにくの塊がごろごろしているではありませんか!
我輩はねぇ、麺を食いに来ているんだよ。
ぶっちゃけ美味しいのですが、麺が好きな我輩はどうも・・・
でも旨いから今度は胃の調子がよろしいときに
縮れ麺で8辛ぐらいで注文したいと思います。

もっとも、次にこの店を訪れるのはいつになることやら・・・
今更ながら宮崎、離れたくないなぁ・・・


同じカテゴリー(お店)の記事画像
久しぶりに嫁とランチデェト
やっぱり、インドカレーが食べたい
西都の一寸隠れたところにあるラーメン屋
年に一度は喰いたい伊勢海老
帰省しているのに旅館に泊まるのって楽しい
市場のラーメン屋、旨し
同じカテゴリー(お店)の記事
 久しぶりに嫁とランチデェト (2018-03-13 23:53)
 やっぱり、インドカレーが食べたい (2017-10-23 09:09)
 西都の一寸隠れたところにあるラーメン屋 (2017-10-19 00:36)
 年に一度は喰いたい伊勢海老 (2017-09-30 22:36)
 帰省しているのに旅館に泊まるのって楽しい (2017-09-09 03:11)
 市場のラーメン屋、旨し (2017-09-02 23:20)
Posted by 砥部良軍曹 at 23:40│Comments(0)お店
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
昨晩は脱いで、今晩は辛麺食ってきますた
    コメント(0)