2010年08月26日

今度は嫁の両親来訪

我輩の両親がこっちに来てからと言うものの、
娘が嫁の両親に「宮崎の爺ちゃん婆ちゃんも三沢に来てよ!」と
毎日のようにしつこく懇願したので親父さんが我慢出来なかったのか、
ついに、と言うかやっと青森に来てくれました。
これで少しは嫁や子供達も気分が晴れたことでしょう。

しかし残念な事に親父さんの勝手な衝動でこっちに来る事になったので
我輩は休暇をとる事も適わず、今回すべて完全に嫁任せです。

しかも親父さん余程気分が舞い上がっていたのか、
こっちに来るための旅券を三沢空港行きではなく、
三沢から60km以上離れた青森空港行きでとってしまったというw

まあね、普通主要都市でもない限り
同じ県に2つも空港があるとは思わないだろうからね・・・

この場を借りて諸君らに伝えておく。
同志諸君、我輩に会いに来る時は青森空港ではなく
三沢空港に来るのだぞ。間違えちゃだめだよ。

でないとマジで困惑する羽目に合うぞw

で、我輩は仕事が終わった後ダッシュでチャリ漕いで帰宅。
そして全員合流した後、我輩の勝手な一存で三沢といえば宝寿しへGO!
余談ですがこの寿司屋、“宝寿司”ではなく“宝寿し”なんですね。
要するに“し”はひらがな表記。間違えちゃだめだよ。
でも青森空港と三沢空港を間違えるのに比べるとどうでもいい話ですが。



そこでいつものように特上寿司と刺身の盛り合わせを注文。
更に嫁が調子に乗って“田酒”という日本酒をボトルで注文。

宝寿しの売りといえばやはり、大間のマグロ!
津軽海峡冬景色のマグロなんてなかなか食えませんぜ。
勿論親父さんも大層喜んでくれました。よかった。

今が旬の八戸のイカの刺身も甘みがあって大層美味でした。
そして支払いは親父さんの財布から。よかったw
何しろ田酒をボトルで頼んだらそれだけで4200円したからなw



とりあえず今回は土曜日まで我輩は仕事なので
我輩の代わりに親父さんとお袋さんに青森の素晴らしさを教えてやれと
嫁に言ってはいるのですが、どうなることやら。

しかし嫁の両親は孫に会いに来たかっただけみたいなので、
我輩が下手に心配する必要は無いみたいですな。


同じカテゴリー(出来事)の記事画像
フライング嫁誕生日
一足早い誕生日祝い
娘、中学生になる
ダラダラ過ごした春休み
雨は夜更け過ぎても雪に変わらない
小学校最後の運動会
同じカテゴリー(出来事)の記事
 フライング嫁誕生日 (2018-08-20 21:25)
 一足早い誕生日祝い (2018-06-18 23:55)
 娘、中学生になる (2018-04-10 12:34)
 ダラダラ過ごした春休み (2018-04-01 23:25)
 涙の出ない卒業式 (2018-03-24 03:43)
 雨は夜更け過ぎても雪に変わらない (2017-12-24 22:54)
Posted by 砥部良軍曹 at 22:58│Comments(3)出来事
この記事へのコメント
お嬢もお嫁ちゃんも元気なお父上とお母上に無事会うことが出来たようですね。
三沢空港と青森空港を間違えたそうですが、福岡空港と北九州空港を間違えたようなものでしょうから大して違いがなくて良かった。

写真を見ていてこの間喰ったマグロが口の中によみがえってきました。

お嫁ちゃんはしっかり親孝行してあげてください。
そしておじいちゃんおばあちゃんが青森に来てくれるように直訴して懇願したお嬢に感謝!
Posted by 骨董屋の親父 at 2010年08月27日 00:15
昔、寅さんは間違えてオーストリアの空港に行きましたね
Posted by ウナギゐヌ at 2010年08月27日 20:14
>>骨董屋の親父様
父上も店の物を沢山売ってまた青森に来てください。

>>ウナギゐヌ
そうなのか?そんな話知らんぞ???
貴様は間違えて新宿2丁目に逝きそうだがなw
Posted by 伍長閣下伍長閣下 at 2010年08月30日 20:48
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
今度は嫁の両親来訪
    コメント(3)