2010年12月31日

別に買うものも無いのに山形屋



バレンシアで何度も「このホテル良かったね」を連呼する娘に
「山形屋逝くか?」と聞いたら「OK!」と言うので何も考えずに出撃。
年の瀬だけに店内はどこも人だらけ、店の人も大わらわ。
いやあ、年末って感じのこの雰囲気はいつ見てもいいねぇ。まさに日本の風物詩。
で、何を買うわけでもなく店内を適当にぶらぶらしてから“アレッタ”で昼食。



特別旨いと言うわけでもないのですが、色々な物が食べられて、
たまに珍しいメニュウがあったり、意外なものがあったり、
デザートもあるし、食べ放題の店の中では結構いい店だと思います。
ていうか、食べ放題って何か心躍らされるものがありませんか?ねぇ?
個人的にはここのパスタが好き。麺が短いのが微妙だけれど。
あとソフトクリームにエスプレッソをぶっ掛けるのも好き。



窓際の見慣れた風景を眺めながら「やっぱり宮崎はいいねぇ」
「人と街が作り出す空気が緩やかなんだよねぇ・・・」
「住む街なんてこれぐらいの規模が丁度いいんだよ」な~んて言いながら
ゆっくりしていると・・・あ、何故か長介が居るし。



そして何かでかい皿でアイスクリームの盛り合わせが来るし!
沖縄名物ブルーシールのアイス、子供連れの家族へのサービスらしいです。
黄色の奴は少しオレンジっぽいので食ってみたらサツマイモ味、
茶色いのは黒糖味で意外と美味しかったです。
じゃあ白いのは沖縄名産ヌチマース味かとと思いきや、普通にバニラでした。



せっかくなので「ボンベルタのキリンさんに会いに行こう」。
娘はマジで動物のキリンを見に行くと勘違いしていましたが、
現場では意味不明にはしゃいでいました。息子は不機嫌でしたが。
「嫁の風邪と馬鹿を治す薬ありますか?」と聞いたら
キリンさんは快く明らかに不味そうなクスリをくれました。
気さくで明るくて、想像以上に想像通りの可愛い感じの人で
引き上げる時に「会ってみて良かったね」と2人でニヤニヤしてしまいました。



嫁の実家に戻り、貰った薬を早速飲むと嫁が「これマジで不味い」。
でも次の日には腹の調子が良くなったらしいからまさに良薬口に苦し。
まあ、我輩はクスリが嫌いだから絶対に飲みませんがね。



どうでもいいかもしれませんがアレッタに入る手前で見つけた手押し車。
面白いなヤマト運輸。こういうセンス、嫌いじゃない。


同じカテゴリー(出来事)の記事画像
雨は夜更け過ぎても雪に変わらない
小学校最後の運動会
嫁、マグナムな歳になる
ウラルの白熊、宮崎に現る
落ち着きのない我が家の夏休み
息子、肉欲に溺れる
同じカテゴリー(出来事)の記事
 雨は夜更け過ぎても雪に変わらない (2017-12-24 22:54)
 小学校最後の運動会 (2017-09-24 22:32)
 嫁、マグナムな歳になる (2017-08-21 23:43)
 ウラルの白熊、宮崎に現る (2017-08-19 13:14)
 落ち着きのない我が家の夏休み (2017-08-16 20:36)
 息子、肉欲に溺れる (2017-08-09 22:14)
Posted by 砥部良軍曹 at 18:30│Comments(2)出来事
この記事へのコメント
ふふふのふ。
ご来店、有り難うございました。

ビックリしたけど
楽しゅうございました。

初めて会うという気がしませんね。

薬、効いて良かったです。
アレは、娘に飲ませたら泣いた薬です。
でも元気になりましたが。

また来て下さいね~。
Posted by キリンさんキリンさん at 2011年01月04日 17:17
>>キリンさん
やっぱりあのクスリ、子供には強烈ですか。
次回の来店の際には得体の知れないお土産を持参します。
これからもみやchanブロガー同士仲良くやっていきましょう。
Posted by 伍長閣下伍長閣下 at 2011年01月04日 21:12
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
別に買うものも無いのに山形屋
    コメント(2)