2012年03月10日

25倍ぐらいなら完食出来ない事もない?

飲んだ後の〆といえばやはり我輩的にはラーメンですな。
同志ホリミネーターは釜揚げうどんがお気に入りみたいですがこれだけは譲れません。
我輩はねぇ、高校時代から飲んだ後は絶対にラーメンなんだよ。

ブログに高校時代のDQNぶりをさも誇らしげに書いていると、
「貴様も若い頃のワルガキぶりを晒したがる馬鹿か?」と言われそうですが、
残念ながら学生時代の我輩は学校に南部14年式を持ち込むのと
同級生と酒を飲む以外は煙草もクスリもやらない比較的真面目な人間でした。
DQN化が激しく進んだのは社会人になってからですね。

しかしなんですな、嫁にも言われるんですが社会人になってワルに目覚めると
どうしようもなくタチが悪い人間になってしまいますね。
もうすぐ40が近いというのに深夜徘徊が楽しくて仕方がありません。



ま、その事は置いといてこないだ吉六会緊急会議の後我々が立ち寄ったのは
“みにくいアヒルの子”というオカマバーの下にある“辛麺屋 輪”という店でした。

みにくいアヒルの子と言えば我輩がまだガラスの20代の若かりし頃、
後輩のエロ小僧に「今度飲みに行きませんか?」と誘わたのでホイホイ付いて行ったら、
何故か予定にはなかったエロ小僧が連れてきた後輩の女子が
「にーのさん、今日はオカマバーに連れて行ってくれるんですか?」と言いやがったので、
ツッパる事が漢(おとこ)のたった一つの勲章だってその胸に信じて生きてきた我輩としては、
「いや、今日はケツにガムテープ貼ってないから無理」とも言えず
「星野、後で絶対殺す!」と思いながら仕方なく逝ったのがその店でした。
認めたくないものだな、自分自身の若さゆえの過ちというものを・・・



辛麺といえば秘密のケンミンショーで紹介されて以来?
宮崎の新たなるグルメとして認知されつつある?(でも流行りのB級グルメじゃない模様)
鶏がらベースの辛いスープにニラや溶き卵、冷麺の麺が入った辛いラーメンのようなもの。
本来は“桝元”が有名で土産物でも誇らしげに売られていますが、
今回行った“輪”という店もなかなか捨てがたいものがあります。
(写真左が桝元、右が輪の辛麺、宮崎空港にて撮影)



さて、辛いものにはある程度耐性のある我輩ですが、
科学戦隊ダイナマンでもないのにいきなり身体に爆発物をぶち込んだら確実にやばいので、
軽く9倍ぐらいのやつを注文することにしました。
麺は本来はこんにゃくみたいな韓国麺なのですが、
我輩はあまり好きではないので中華麺をチョイスしました。
他にもうどん麺、飯をぶち込んでおじやにするのも選べるみたいです。

で、9倍ぐらいなら我輩普通に食えますね、ていうか全然辛くありません。
次の日UNKO排出時にぢごんすが痛くなる事態もありませんでした。
どうやら我輩の神経とケツの穴は知らない間に鍛え上げられていたみたいです。



しかし我輩の守りに入った漢(おとこ)らしくないチョイスを横目に、
同志aki氏は何を血迷ったのか25倍という人間の限界に挑戦しやがりました。
写真右が25倍です。真っ赤すぎて汁というより唐辛子のペーストw
赤い彗星を通り越して真紅の稲妻ジョニー・ライデンですな。

しかしこの25倍、流石に若いとはいえaki氏には結構効いたみたいです。
そこで残った汁を興味本位で啜ってみると思ったほど辛くありません。
レンゲで5杯ぐらいズルズル啜ると意外と美味しいことが判明しました。

というわけで丼を持ち上げて全部汁を飲もうとしたらここで事件発生。
赤玉駐車場に停めていた同志ミハイル殿のマシーンが駐車場から出せなくなっていましたw
「成程、時間が来ると出なくなるから赤玉駐車場って言うんだな!!」
でもさぁ、繁華街の駐車場で24時閉店ってありえなくねぇ?普通24時間営業だろ?
結局、赤玉ならぬ赤汁を全て飲み干さずに店を出ることにしました。
今度の帰還の際には辛さ25倍にチャレンジ、ていうか普通に食います。多分。



で、ミハイル殿のその晩の野宿場所としてチョイスしたのは科学技術館の横の公園。
ここはハッテン場として有名な公園だというのでミハイル殿が無事野宿出来るよう
事前に同志一同で偵察に来てみたのですが、
宮崎とはいえ夜は寒いので流石にハッテンしている野郎はいませんでした。
(来る時間が遅すぎて既にハッテン後だったという説もあり)
仕方がないので我輩と電マ野郎様とでベンチでや ら な い か。
その後ミハイル殿は結局野宿すると凍死しそうなのでスカルガンナー氏の家で夜を明かし、
8時になるとすぐさま赤玉駐車場に向かって車を奪取し、
通常の3倍の速度で自宅に引き上げて嫁に土下座したそうです。流石恐妻家。



もう一つ事件といえば25倍の辛麺を食ったaki氏、
辛さで脳みそが麻痺したのか、自慢のマシンをぶつけてしまいました。


同じカテゴリー(お店)の記事画像
一足早い誕生日祝い
佐土原高校の裏?にあったイタリアン
元祖チキン南蛮を食らう
久しぶりに嫁とランチデェト
一枚目の写真に最もふさわしいセリフを書き込め(迫真)
霧島温泉の奥地にあった魔境
同じカテゴリー(お店)の記事
 一足早い誕生日祝い (2018-06-18 23:55)
 佐土原高校の裏?にあったイタリアン (2018-06-16 12:00)
 元祖チキン南蛮を食らう (2018-05-20 23:38)
 久しぶりに嫁とランチデェト (2018-03-13 23:53)
 一枚目の写真に最もふさわしいセリフを書き込め(迫真) (2018-02-04 22:17)
 霧島温泉の奥地にあった魔境 (2018-01-10 21:03)
Posted by 砥部良軍曹 at 23:55│Comments(2)お店
この記事へのコメント
いや、あれはいつものとこに停めなかった罰ですねorz
でも未知のエリアーッは正直ドキドキしましたねw でも正直、あのエリアーッでハッテンしていたであろう兄貴達よりも、あそこに行った吉六会員の方が余程危険かとw
恐妻家でなくても、リアル朝帰りはまずいっすよね(;´д`) 帰れなかったんだもん、しょうがないと言ってやりましたが…。
Posted by ミハイル at 2012年03月11日 20:31
>ミハイル殿
いやー、我輩なんか朝帰りじゃなかったのに
嫁のご機嫌は相当斜め45度ぐらいでしたよ。
ハッテンバの方がよっぽど安全じゃねぇのかと言わんばかりでした。

とりあえず今後の教訓は「駐車場は24時間に限る」ですな。
Posted by 伍長閣下伍長閣下 at 2012年03月11日 23:10
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
25倍ぐらいなら完食出来ない事もない?
    コメント(2)