2016年10月10日

送別会って別に居酒屋でヤラなくてもいいよね?

我輩の後輩でもあり、吉六会同志の一人つちのこが茨城に転勤するので、
吉六会同志で送別会を実施することにしたんですが、
古参の同志は家族やら仕事やらで色々忙しい人が多く、
ご新規さんは半ば幽霊部員化しているつちのこ知らないし、
しかも当日はカゴンマの方でサバゲー大会あったと言う事で、
参加者は最終的に9名という寂しい事態。

ていうかそれ以前に、吉六会同志って全部で何人ぐらい居たんだっけ?
15人ぐらいか?とwakanax様と熊頃氏と魔王含めて?

さて、ノンケ共の場合、送別会は大抵居酒屋で実施するのがデフォなんでしょうが、
居酒屋で4000円ぐらい払って飲み放題にしてもそこに居られるのはせいぜい2時間。

職場の連中みたいに仕事だけの付き合いの人間同士なら2時間でも長いぐらいですが、
同じ趣味、同じ価値観、同じ人間性、違うのは性癖ぐらいという
吉六会同志の送別会は2時間程度では全く時間が足りません。

そうなると送別会を実施する場所は時間無制限、
食いたいものを食って飲みたいものを飲む、そして言いたいことを言う。
そしてたまにエアガンを取り出してガチャガチャ弄っちゃう。
そ~いうスーパーフリーダムな場所じゃないと無理無理無理ィィィ!



結局ね、バァベキュウが最良の選択肢になっちゃうんですよね。
幸い吉六会同志にはフリーダムな思想と空間の持ち主、
捕鯨名人(意味深)のピーマン職人が居られるので、
吉六会秘密基地、通称ファクトリーを開放してもらって、
その外で屋外プレイ、もとい、焼肉を実施することになりました。

ココには自由があり、冷蔵庫もあり、何でも出来る。
無いのは女体ぐらいです。
あーどっかに「見るだけなら1時間3000円です」とか言いながら、
宴会会場に来てくれて一緒に飯食いながらおっぱい見せてくれるレンタル乳居ないかな?
でも触ると罰金取られて怖いお兄さんにボコボコにされるの。



同志2人が「わははは!土下座しろ~!消毒されてぇか~~!」
とか言いながら聖帝様の肉焼き準備をしている最中、
我輩はスモークの準備に取り掛かります。

青森で培った胸肉を一番美味しく頂く技術を披露してやると意気込み、
ダンボールでスモーカーを制作するのですが何ということでしょう、
スモーカー制作用のガムテープとか針金とか全部忘れた!

しかしここはファクトリー、工具も素材も沢山置いていたので、
ピーマン職人に色々借りて難なくスモーカーを完成させてモクモク実施。



肉焼き用ファイヤーのセットアップが完了した頃に
本日の主賓であるつちのこ見参。
いやーしかし、こいつ何時まで経っても存在感無いな。
ていうか他の同志達が存在感ありすぎるだけなんだがな!



他の連中はボチボチ来るという話なので、
我輩、電マ野郎様、ピーマン職人、主賓のつちのこ4人で焼肉開始。

ところで久しぶりの宮崎でのバァベキュウ、
何処に肉を買いに行くのが正解なのか、考えた挙句、
西都市内の色んなスーパーを数件廻ったんですが、
一番安くて品揃えが良かったのはうめこうじでした。

でも実はぐしけんに逝くのが正解だったのかなー?



1時間ぐらい燻していた鶏胸肉はスモーク具合も適度で
いい感じかなと思いきやよく見たら内部がナマでした。
どうやら、スモークチップの量が足りない&時間が短かった模様。

仕方がないのでコイツを火力小さめな場所の網の上に乗せて、
焦げないようにじっくりと炙りながら中まで火を通して食してみたら
いい感じになったんで結果オーライ。



スモーク終了後は我輩のキャンプめしの鉄板とも言える手羽元炊き込みご飯。
みじん切りにしたタマネギを炒め、その後チキンを加熱し、
弱火にして米とコンソメキューブ、クミンと塩コショウをブチ込んで炊き上げるご飯です。

水多かったのか少しベチャッとしていていましたが、何故か大好評。
やっぱ日本人はコメならなんでも食うんだな。



20時頃にクリ〇〇ス・コスッタ殿参戦。
しかし、焼肉には目もくれずにニンニクを刻み、突然ひき肉をこね始めました。



ウホッ!いいハンバーグ!
つなぎのパン粉とかを入れていないので網で焼いても落ちません。

え?写っているのはピーマンじゃねぇのかって?
だってこの状況、ピーマンのほうが旨そうに見えるし~。
そして実際、この職人に手によって作られたピーマン旨し。



そうだいいこと思いついた、電マさんのスキレットにこれブチ込もう。
ハンバーグ載せる前にスキレットをしっかり加熱して、
周囲にいい感じの焦げ目がついたハンバーグをパイルダー・オン!
そして俵型のハンバーグを半分にぶった切ると
肉汁がジュワジュワ出てきてマジで旨そうじゃねぇか!

ちっこいスキレットの最強の使い方はハンバーグ、異論は認めん。
まあ、アヒージョというのも捨てがたいというか強いんですがね。



そしてダッチオーブン料理最強にして志向はベイクドポテト!
米は別に無くてもいいけど、コイツがないと楽しくないのは我輩だけ?



そして焼きジャガにぶっかけるのはマヨネーズがベスト!
まあ我輩がバターとかマーガリン好きじゃないっつーのが真実なんですが。
しかしその位置からマヨネーズをかけるのは止めろ!卑猥で危険すぎる!
とはいえ、これこそがまさに吉六会クオリティなので、止めることは出来ません。

そして彼らが我輩の焚いた炊き込みご飯の大半を喰らい尽くすのも止められませんでした。



色々食いすぎてお腹いっぱいになったので肉焼きは止めてゆんたくタイム。
日付が変わる前ぐらいにスカルガンナー氏が
かごんまでのゲームを終えてやってきたのでまた肉を焼いておもてなし。

今回の送別会ではつちのこのぶっ壊れたP90をピーマン職人が修理したり、
我輩が結婚前に作ったMC51を未だに持っていることに驚愕したり
つちのこのクルマをレヴォーグに買い変えさせよう大作戦を発動させたり、
Aki氏、馬渡餃子大量に買ってくる事件が勃発したりと、
送別会とは思えないぐらいの盛り上がりを見せて2時半ぐらいに終了したのでした。


同じカテゴリー(出来事)の記事画像
小学校最後の運動会
嫁、マグナムな歳になる
ウラルの白熊、宮崎に現る
落ち着きのない我が家の夏休み
息子、肉欲に溺れる
変態どうでしょう 青森⇒宮崎リビドー号縦断2000km
同じカテゴリー(出来事)の記事
 小学校最後の運動会 (2017-09-24 22:32)
 嫁、マグナムな歳になる (2017-08-21 23:43)
 ウラルの白熊、宮崎に現る (2017-08-19 13:14)
 落ち着きのない我が家の夏休み (2017-08-16 20:36)
 息子、肉欲に溺れる (2017-08-09 22:14)
 変態どうでしょう 青森⇒宮崎リビドー号縦断2000km (2017-08-05 12:08)
Posted by 砥部良軍曹 at 21:02│Comments(4)出来事
この記事へのコメント
お疲れ様でした!
いや〜、人数少なかった割りには盛り上がりましたねw つっちーも喜んでくれた事でしょう。
場所を提供した甲斐がありました。

因みに閣下、私の思想はフリーダムではありません。しっかりと皇居の方を向いておりますw
Posted by そのP職人 at 2016年10月11日 07:19
吉六の良識が1人去って行くのですねwww.
Posted by freedom area at 2016年10月11日 08:10
参加出来ずに申し訳ない&残念

そーいえば、レヴォーグのBOXERエンジン50周年特別記念車出るみたいです。

つっちーには是非買って新車で新天地に赴いて頂きたいですなぁ
Posted by wakanaxwakanax at 2016年10月12日 21:52
>ピーマン職人殿
つちのこ送別会の場所と美味しいピーマンのご提供有難うございました。
つちのこからのコメントが無いのが何ですが、
多分レヴォーグの買い替えのことを考えていて
こんなクソブログなんかにコメントする暇がないのでしょう。

因みに職人、吉六会同志の大半は多分同じ思想ですよ。

>freedom area様
そうです。
こうしてまた、まともな人間が吉六会から消えていき、
吉六会のカオスが進行していく一方なのです。

>wakanax様
同志も何かと忙しいでしょうから、別の機会をお待ちしております。

こうなったらつちのこのアパートに夜中こっそり接近して、
オンボロ貧プレッサを破壊してしまえば買い替える気になるかもしれません。
Posted by 砥部良軍曹 at 2016年10月13日 20:17
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
送別会って別に居酒屋でヤラなくてもいいよね?
    コメント(4)